スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

ギネスに載るほどのアボガド美肌効果をアンチエイジングに!

最近、女性の間で、アボガドが人気ですよね~。

 

アボガドって、切ってそのままでも充分においしいし
ちょっと炒めてもおいしい。

 

しかも、その栄養は加熱しても、ほとんど変わらないと言われています。

 

食べる美容液と言われるアボガド効果を味わうべく
毎日のように、わが家の食卓にあがっていますよ。

 

ただ、アボガドの切り方がいまいち分からないわって
方もいらっしゃるみたい。

 

簡単にご紹介です!

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 
アボガドは美容成分が多いという理由からか、
女優さんにも毎日のレシピに加えている、という方が多いみたいですね。

杉本彩さんの他にも!アボガド料理好きな芸能人

 

 

■食べごろのアボガドは?

 

皮に張りがあって、つやのある濃いグリーンがかった
チョコレート色。
触ると、しっとり感を感じるときが食べごろ。

 

■アボガドの保存方法は?

 

アボガドに含まれるポリフェノールは
空気に触れることで、酸化しやすいんだそう。

 

半分に切ったものなどは、レモン汁やお酢をふって
種つきのまま、ラップをぴったりとはり、
空気に触れないようにする。
冷蔵庫に保存なら、2~3日保存可能とのことです。
でも、わが家では、遅くとも次の日にはいただく
ようにしています。
新鮮なうちにいただくのが、栄養効果も一番ですものね。

 

■アボガドの切り方

 

種に包丁の刃をあてて、縦半分に切るように、ぐるりと
一周包丁を入れます。

 

アボガド切り方

 

両手で、切り目を入れたアボガドを左右にクネクネして
種から離れるようにします。

 

 

アボガドの栄養

 

包丁の刃をしっかりアボガドの種に刺して
軽くひねって種をとります。
(半分、残す場合は、なるべく空気が触れないよう、
種はそのままにしておきます)

 

アボガド美肌効果

 

半分に切ったアボガドの皮を、端の方から、つまんで
手でむくか、包丁でむきます。
(私は包丁で普通にむいています)

 

■アボガドレシピ

・いろんな具材をのせるだけ。

 

マグロをのせたり、キムチをのせたり、たらこ、玉ねぎと
なんでもけっこう合いますよ。

 

半分に切ったアボガドに、具材をのせてスプーンで
くり抜いて食べるので、お料理が簡単です。

 

・アボガドと具材を和える。

 

サラダ感覚で、アボガドといろんなお野菜やエビなどを
和えます。私は、マヨネーズとアボガド、マヨネーズとしょう油に
アボガドの組み合わせが好きです。

 

・炒める

 

マッシュルームとベーコンとミニトマト、アボガドを炒めるだけ。

 

オリーブオイルで炒めます。

 

熱を加えると、アボガドがトロリとなるので
ちょっと硬めのアボガドでも大丈夫ですよ。

 

アボガドって、世界一栄養のあるフルーツとして
ギネスブックにのるほどの優れもの。

 

栄養効果としては、皮膚をつくるタンパク質に、肌を
乾燥から守ってくれる必須脂肪酸のリノール酸、ビタミンEといった
お肌に嬉しい美容効果が期待できるんだそうですよ。

 

一日半分ほど食べるのが、体によいそうです。

 

いかがです?これだけの栄養を持ったアボガド、

しかも、調理法も超簡単とくれば、
アンチエイジングに利用しない手はないですよね?

 

↓↓アボガドの記事があなたの美肌作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。