スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

老けて見せたくない!40代からのアイシャドー(アイカラー)の使い方

大人の女性の顔にはアイカラーが必要」だとおっしゃるのはヘアメイクアーティストの山本浩未さん。

アイカラーってなんだ?と思った私。私が思っているアイシャドーのことなんですね。ブランドで、アイシャドーといったりアイカラーといったりするようです。

大人の女性になると(50代くらいを指すのかな?)、アイカラーは使わなくなる方が多いそうですよ。さて、どうしてでしょう?

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

アイカラーを塗ったところってシワっぽく見えることないですか?そのせいで老けて見える気がする・・。だから、アイカラーを使わない大人の女性が増えているんだそうです。

とくに、ダークカラーなアイカラーをまぶた全面に塗ってると、よけいに老けて見える気がします・・。

 

でも、山本さんいわく、アイカラーって上手に使えば目元が明るくなってイキイキするから、ぜひ大人の女性は使って欲しいそうです。

アイカラーの使い方のポイント。『アイカラーを塗ったあと、指でなぞって塗ったところと塗ってないところの境目をなくすこと』、って聴くと、簡単そうですね。

 

 

山本浩未さんオススメ、アイカラーを使う下準備と使い方は?

 

アイカラーを塗る前の下準備として、大人はまず、目元のいらない影をカバーしておきましょう。ベースの段階で下地を丁寧に伸ばし、その後、ファンデーションを薄く塗ります。このとき目の下のクマが気になる方は、コンシーラーでカバーします。コンシーラーを使った場合は、そこにはもうファンデーションを塗らないようにしてください。
::::

つけ方は簡単。大きめのブラシかチップでまぶたにアイカラーをつけたら指先でさっそなぞってなじませんます。まぶたがくぼんでいる方は、くぼみよりもちょっと広めに、まぶたが重い方は眉の下に少し空間があくように塗ってください。

(記事参照元 女性セブン)

 

まぶた専用の下地ベースもあるんだそうです。これは、まぶたを明るくしてアイカラーの発色を良くしてくれるみたい。

ところで、アイカラーだけど、何色がよいと思いますか?意外にも山本浩未さんオススメは、ベージュ系だそうです。明るい系ね。人気のパールもほんの少し混ざっているとより明るくなってハリが出るっていうから、ちょっと使いたくなってしまいますね。他の色も使いたいときは、ベージュのアイカラーの上に色を重ねると色がキレイに出るみたい。

そういえば、友人にブルー系のアイシャドーつけてる人がいたんだけど、あれはちょっと古臭く感じました・・。そっか、今はベージュ系が主流なんですね。今度それとな~く話してみようかしら?^^

 

40代のアイシャドー 使い方

 

ちなみに、山本浩未さんは奥二重だそうで・・奥二重の部分にはダークカラーを入れえると立体感がでるそうですよ。うんうん、これは、私もやってます^^

私の場合は、一重、奥二重の境目?(笑)。最近、オープクチュールの一重アイシャドウが欲しいです!目が大きく見えるかな?^^;

アイカラーって、化粧した時はけっこう使います。オウトツの少ない顔なので、アイカラーって使ったほうが立体感出るような気がするから。色は、佐伯チズオススメのレンガ色一色。ベージュ系のアイカラーもついてるけど、どう使っていいのか分からず、ずっと残ったままでした。ベースみたいに使うといいんですね!アイカラーの重ね塗りとか新発見!今度お化粧するときやってみたいです。ほとんどお化粧しないけど・・汗。でも、たまにお化粧すると、自分が美人に変身した気がして楽しいですよ(笑)。

↓↓『大人の女性のお顔をイキイキさせる秘訣はアイカラー』の記事、楽しんでもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。