スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

アーモンド入りチョコレートを食べると、大人ニキビができやすいではなく美肌になるってホント?

思春期の頃から、アーモンド入りチョコレートはカロリーが高くて脂分が多いので、太りやすいしニキビができやすい危険な食べ物だと、ずっと思っていました。大人になってからも大人ニキビは大敵です^^;

そんな常識がひっくり返る検証結果が、最近発表されましよ。

スポンサーリンク

アーモンド入りチョコレートを食べ続けた人と食べなかった人で違った肌の変化

粘着テープによって角層を剥離し、その状態を測定した結果、アーモンド入りチョコレート摂取した人は、摂取していない人に比べ角質が折り重なって剥がれる多重剥離度が低下。これは表皮の新陳代謝、いわいる肌のターンオーバーが正常な状態に改善されたということ!また、1週間の排便回数も有意に増加するなど.アーモンド入りチョコレートのキレイパワーが確認された。
(週刊女性より抜粋)

上記の実験は、カカオ42%ブラックタイプのアーモンドチョコレートを1日8粒、8週間継続して食べ続けてもらった女性17名と、食べなかった16名女性の肌状態のデータとを比較したものなのですね。

カカオ42%で、1日8粒と言ったらかなりの量で、びっくりしませんか。

というのも、ここ数年で話題になっているのは、カカオ72%以上のチョコレートですよね。
スイーツ好きの女性にうれしい!太らず心と体によいチョコの食べ方

私が食べているのは95%の明治チョコレートです。それを1日に2粒または多くて4粒食べていたのですが、それでも多いかなと不安だったので、ちょっと安心しました。

そういえば毎日私も、アーモンド入りチョコレートではないけれど、アーモンドにチョコレートと食べ続けています。でも、めったに大人ニキビできないな。でも、たまーにアゴにでかいのできるけど。。

 

アーモンドの美肌成分

なぜアーモンドが美肌によいかというと、良質な脂質や栄養成分が多く含まれているからですね。

オレイン酸、ビタミンやミネラル、植物繊維に、体のサビを作る活性酸素の働きを抑える高い抗酸化力も期待できます。

 

チョコレートの美肌成分

チョコレートの原料になるカカオ豆にカカオポリフェノールが多く含まれ、高い抗酸化力が期待できます。また、アーモンドと同じくオレイン酸やビタミン、植物繊維といった、美容に良い成分が摂取できます。

これら2つを一緒に摂るアーモンドチョコレートを食べることで、相乗効果が期待できる、というわけですね。

 

 

スナック菓子よりくるみにアーモンド、カカオ95%チョコレートをおやつに。

私も、アンチエイジングに、美肌作り健康のためにと、くるみにアーモンドそして、95%チョコレートをほぼ毎日食べています。

お金はかかりますが、ついつい、スナック菓子を食べてしまうよりも、ずっと体に良いからと、自分への投資です。

前回はいろんなナッツ類が入っている大袋を購入したのですが、これは失敗でした。美味しすぎて、ついついたくさん食べてしまうのです。

それで今回は、特に美容と健康に良いアーモンドとくるみだけを購入しました。かなり大量です(笑)。

この方が、数種類のナッツが入った大袋に比べて、かなり安かったのも購入の理由です。

アーモンドもくるみも、それぞれに1kg あります。購入したのは地元に実店舗があるタマチャンショップです。

 

ナッツ類は酸化しやすいのが弱点。それで、アーモンドとクルミを少量ずつ合わせてジッパー付きの小袋に入れて、これは冷蔵庫へ。あとの残りは冷凍庫で保存します。(はい、けっこう冷凍庫を陣取るのでちょっと困ります・・汗)

ところで今回、タマチャンショップから届いたクルミは、今まで購入したものよりも、癖がなくて美味しかったです。これは入荷したてだったから、みたいですよ。ショップのHPに自慢気にPRされていました。やはり新しいものは、風味が全然違うのですね。とくにクルミは!

クルミやアーモンドを、95%カカオのチョコレートと合わせて食べることで、アーモンド入りチョコレートと同じように、相乗効果を期待していますよ。しかも42%よりもずっとカカオ成分が多いですし、質の良いくるみとアーモンドです。

あとはやはり、チョコにしてもアーモンドやクルミにしても、美肌作りや体に良い食べ方は食べ過ぎないことですよね。とくにタマチャンショップのナッツ類は美味しく、ついつい手がでるので、注意です(笑)。

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。