スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

アルコールって肌に悪影響ある?ない?

お酒って、イメージ的に、美容に悪そう~って思ってたんですね。

 

でも、そう思いながらも飲んでるんですけど^^;

 

とくに、これからの季節、生ビールがおいしくって
やめられません(笑)。

 

って、私みたいな女性に朗報!?

 

アルコールって、肌に悪い影響を与えるってこと、ないみたい。
ワイワイ飲むと、ストレス発散にもなるし。

 

でも、お酒を飲みに行った翌日って、なんだかお化粧のりが
悪かったり、肌の不調を感じますよね?

 

その原因は?

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 

 

お酒の飲み過ぎは体に良くないのは確かだけど
お酒が直接肌に害を与えるってことは、ないようです。

 

アルコールというのは、穀類を発酵させて作られているから。

 

じゃあ、なんでお酒を飲んだ次の日は、お肌の調子が悪いのか
というと、食事のバランスの悪さと寝不足がその原因のようです。

 

お酒を飲みに行けば、食べるものが偏って、栄養バランスが
崩れることが考えられます。

 

それに、飲みに行くと、たいてい午前様?だったりで
寝るのが遅くなりません?

 

結果、寝不足に。

 

冷たいビールをなん杯も飲んでると、体を冷やし、代謝を
下げてしまいます。

 

アルコールの肌への影響?

 

その結果、血の巡りの悪い体質になることも。
そういった体質こそ、美容の大敵であり、シミ、クマ、にきび
といった肌トラブルを引き起こす原因になります。

 

では、どういったお酒を飲めば、お肌に悪くないの?
ってこと、気になりますよね?

 

日本酒やワインといった、あまり冷たくないものや焼酎のお湯割り

みたいなものを選ぶとよいみたい。

 

特に、赤ワインには、抗酸化作用のあるポリフェノールが
美肌効果ありと、話題になっています。

 

そして、食事は、温かくて脂分や塩分の強くないものを
選んだほうがよいでしょうね。

 

といっても、飲み屋さんなんて、たくさんお酒を飲みたくなる
ように?塩分も脂分も多いメニューが多いような気がします^^;

 

というわけで、お酒もおつまみも、ほどほどに
いただくっていうのが、上手なお酒の飲み方かな~と思います。

 

この方は、上手なビールの飲み方されてますよ。

田中美奈子さんのビールを飲んでも6キロ減ダイエット法とは?

 

あと、飲みに出たら、長居せずに、さっさと帰って、しっかり睡眠時間をとる!

 

んーーわかっちゃいるけど、やめられないって感じ?
そんな人は、飲みに出かける頻度を減らすことですね。
なにごとも、ほどほどがベスト!^^

 

↓アルコールは肌に悪い影響はない!?↓の記事があなたの美肌作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。