スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

コーヒーのクロロゲン酸はしみ予防や病気予防に効果あり!


最近、健康へのコーヒー効果がやたらと
話題になっていません?

 

ダイエットに、美肌の大敵シミ予防、高血圧予防など
たくさんの効果が認められているようです。

 

これって、コーヒーに含まれるクロロゲン酸
効能なんですって。

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 

 

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸というのは、
ポリフェノールのひとつ。

 

クロロゲン酸には、強力な抗酸化作用があるため
活性酸素の害を抑えて、お肌の細胞を保護してくれるんだそう。

 

紫外線を浴びてダメージを受けた肌の
シミ予防効果が、神戸大学の研究の結果認められたそうです。

 

もちろん美肌になるには、睡眠なんかも欠かせないんですけどね!
美肌には、「睡眠」と「お野菜」どちらが大事ですか?

 

 

 

コーヒーって、普通、食後に飲みません?
でも、コーヒーに含まれるクロロゲン酸の
効果を発揮させるためには、食前に飲んだほうがよいそうですよ。

 

クロロゲン酸が、糖分の吸収を遅くしてくれるので
血糖値の急上昇を妨げてくれるみたい。

 

あと、運動前にコーヒーを飲むことで、脂肪燃焼効果を
上げることができるそうです。

 

この人みたいに、ウォーキングダイエットする際にも
コーヒーを飲んでからやると、もっと効果が
上がるんでしょうね⇒田中美奈子さんのビールを飲んでも6キロ減ダイエット法とは?

 

コーヒーの美肌効果

 

 

他にもコーヒーが健康維持、病気予防に効果があるってこと、
次々にわかってきてるんですね。

 

たとえば、こんな研究結果もあるそうですよ。

 

コーヒーを飲むことで、脳出血や脳梗塞の発症率が20%
下がったそうです。

 

ある調査では、認知症やアルツハイマー病の
発症リスクが60%ほど低いといった調査報告もあるそうですよ。

 

噂では、コーヒーを飲むことで、血圧が上がるという
話もあるようだけど、調査結果、コーヒーと血圧上昇は
無関係という結果が出たようです。

 

 

 

実は、私、コーヒーが大好きだったんだけど、
カフェインがいけないってことで、ほとんど
飲まないようにしていたんですね。

 

それに、コーヒー中毒になるのが
怖かったんだけど、WHOの分類でも、カフェインは、
中毒物とされていないようです。

 

コーヒーって、イメージとして、肌に悪いのかと勝手に

思っていました。その真逆だったんですね~汗。

 

健康や美肌に効果ありってことで、
美活に欠かせないものみたい。

 

最近、スキンケアをアスタリスクに変えて
肌の調子がいいんだけど、コーヒー飲むともっと
よくなるかしら?⇒キョンキョンイメージモデルのアスタリスク使用中

 

ということで、さっそくおいしそうなコーヒー
買ってこようかな?

 

まあ、ただ夜に飲むと寝れないことはあるので
飲む時間には気をつけないとですね^^;

 

↓↓コーヒーの意外な効果に関する記事が、あなたの美活のヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。