スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

エトヴォスのミネラルコンシーラー・マットスムースミネラルファンデ・フェイスパウダーを初購入の感想

肌にもっとも負担をかけるクレンジングを使いたくないので、石鹸洗顔だけで落とせるミネラルファンデーションを愛用しています。

いくつかの肌にやさしいといわれるミネラルファンデーションを試した結果、今ではエトヴォスのリピーター。

今回は以前から使ってみたかった、ミネラルコンシーラーも購入しましたよ。

スポンサーリンク

ディアミネラルファンデーションからマットスムースミネラルファンデーションに変えた理由

今回購入したのはミネラルコンシーラー、マットスムースミネラルファンデーション、ナイトミネラルファンデーションの3点。(おまけにミネラルプレストファンデーションついてました)

ミネラルコスメを買った

以前は、ディアミネラルファンデーションを使っていました。とくに問題はなかったのですが、エトヴォスの公式サイトで、マットスムースミネラルファンデーションの方が売れてるようだったので、使ってみたくなったのです。

 

エトヴォスのミネラルファンデーションの使い心地

新品おろしたて。このくらいの量が入っていますよ。もっと入るから、もっと入れてくれたらいいのにね~(笑)。

 

 

マットスムースミネラルファンデーションを使ってみての感想

マットスムースミネラルファンデーションもフェイスパウダーもディアミネラルファンデーションも容器の作りは同じ。粉がこぼれないので、使いやすいです。

マットスムースミネラルファンデーション購入感想

マットスムースミネラルファンデーションとディアファンデーションはお値段は同じ。

ただしディアミネラルファンデーションの方だけ、ミネラル分100%と表記があります。

マットスムースミネラルファンデーションの成分は
マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-) 酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、糖脂質となっています。内容量は4グラムですね。

色は「ピンク系の明るめの肌色」20番を注文しましたよ。色選びって迷いますよね。50代になって肌はくすんでいますが、まあ色白な方のようでいつもこの色です^^;

付け心地ですが、ディアミネラルファンデーションの方が、確かに艶っとした肌になります。

一方、マットスムースミネラルファンデーションは、艶っと感はなく、サラッとした仕上がりですね。

40代以降は肌の艶感が失せがちなので、ディアミネラルファンデーションの方がよさそうですよ。

 

 

ナイトミネラルファンデーション(フェイスパウダー)を購入

次に白い容器に入ったナイトミネラルファンデーション。

ミネラルファンデーションの成分

成分は、マイカ、シリカ、カオリン、オリーブ油(オーガニック)、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、ビタミンA油、酸化チタン

こちらはいっそう、さらっとして軽い付け心地です。付けた直後は肌の色が白くなりますが、そのうち落ち着きます。

毎日使用している色つきの(石鹸洗顔で落とせる)UVクリームにかなりのツヤ感があるため、フェイスパウダーで軽く仕上げたくて購入しました。

ですが、マットスムースミネラルファンデーションを使うのであれば、フェイスパウダーは必要なかったかもしれません^^;

ただし、フェイスパウダーって、他にも効果的に使えるんですよ。

ミネラルフェイスパウダーの使い方

 

フェイスパウダーの化粧直しで紫外線防止となり、しみを防ぐ

それはお化粧直し。肌全体を紫外線から守り、シミやくすみを防ぐために、フェイスパウダーでお化粧直しするのが有効なのです。

なぜなら、フェイスパウダーには、紫外線を拡散する働きがあるからなんですよ。

また、透明感のあるナチュラルな肌に見せるには、ファンデーションの薄塗りがポイントです。
そこで、化粧直しにフェイスパウダーを使うと、テクニックなしでもメイクが厚づきに見えないから重宝するのですね。

 

パンダ目防止にも使える

私は、アイライナーやアイラインでパンダ目に、つまり目の下が黒くなっていたんですね。

それが、サラッとした仕上がりになるナイトミネラルファンデーションを付けておくと、目の下が黒くならなくなったのです。同じくサラサラパウダーのフェイスパウダーでも、同じ効果が得られて重宝しますよ。

 

 

エトヴォスミネラルコンシーラーの成分

シミ隠しのために、コンシーラーは1000円ぐらいのものを数本持っていますが、いずれもミネラル成分ではありません。

ファンデーション、チーク、アイシャドウとミネラルコスメで揃えているので、コンシーラーも思い切って、ミネラル成分のものに変えることにしましたよ(ちょっと値段高いけど^^;)

これでクレンジングは必要なさそうです。

ミネラルコーンシーラーの成分

エトヴォスのミネラルコーンシーラーの成分は、
ステアロイルオキシステアリン酸オクチルドデシル、キャンデリラロウ、ミツロウ、シリカ、トリベヘニン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ホホバ種子油、アボカド油、アンズ核油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ヤシ油、ヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキス、ナットウガム、パルミチン酸エチルヘキシル、ウンデシレノイルフェニルアラニン、グリチルレチン酸ステアリル、ジメチルシリル化シリカ、BG、(+/-)?酸化チタン、酸化鉄、ステアリン酸Mg、ラウロイルリシン

さすがにいろいろと成分入っていますね。使わないにこしたことありませんが、ほかのコーンシーラーの成分よりはましってことで、良しとしましょう^^;

 

エトヴォスのミネラルコンシーラーの使用感

色は、ナチュラルベージュよりも明るいライトベージュを注文しましたよ。

シミが隠れにくいという購入者の感想も見かけましたが、私が持っている他のコンシーラたちと同じぐらいのカバー力かと思われます。

これは、UVクリームの下地を塗って、マットスムースミネラルファンデーションをササっと塗った後の画像です。

シミが隠れることなく、けっこう見えてしまっていますね(-_-;)
日頃はこのままで構わないのですが、オシャレしてお出かけしたい日はコンシーラーを使います。

 

エトヴォスのミネラルコーンシーラー使った

こちらが、エトヴォスのミネラルコンシーラーを使った後の画像です。

コンシーラーを塗って、指の平でポンポンとなじませました。

張り切りすぎて、ちょっと厚めに塗ってしまったようです^^;肌にざらつき感が出ていますが、シミはほぼ隠れているようですよ。

この程度しみが隠れれば、私的にはOKです。

エトヴォスのミネラルコーンシーラー買った

何より、クレンジングを使わずに石鹸だけで落ちるコンシーラーというのが、すごい魅力的です。

歳を重ねるごとに肌って敏感で弱くなります^^;肌に負担をかけたくないと思っても、メイクはいくつになっても続けたいので、肌に優しいコスメは私にとっての必需品なのです。

付属のフェイスブラシに感激(笑)→エトヴォスのミネラルファンデーションお試しセット購入記

エトヴォスの公式サイトはこちら⇒エトヴォスのミネラルファンデーション

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。