スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

肌老化を防止するためのエゴマ油選び方と購入

最近、老化の原因として注目されているのが「炎症」。

たとえば風邪をひいたときにウイルスをやっつけるために熱が出たり、喉が腫れたりするのは炎症が起こっているからです。

このとき、ウイルスなどの悪いものをやっつけようとする際に、自らの細胞も傷つけてしまいます。

それだけならよいのですが、睡眠不足や食生活などによっても細胞レベルの炎症が体の中で起こっているとのこと。

肌のくすみ、シワにシミなどの肌老化も「炎症」が関係するといわれています。

オメガ3を含んだ油がえごま油

そこで、余分な炎症を静める役割をしてくれるのが、オメガ3を含んだ油。現在私たちの食生活で不足している油です。

この油の重要性を知った私は、さっそくオメガ3を含んだえごま油を注文してみました。えごま油にもいろいろと出回っています。そこで、えごま油の選び方の基準とその理由をお話しますね。

スポンサーリンク

オメガ3を含む油の効果は、こちらに詳しく書いていますよ⇒ニキビに肌荒れを治したい、痩せたいならオメガ3の油をとるべし!

さて、オメガ3を含む食用油というのは、種類が少なくて貴重なんですね。

アマニ油、エゴマ油、しそ油などですが、探してみると、一般に売られていて食されているのは、エゴマ油のようです。

 

質の良いエゴマ油を選ぶ基準は?

  1. α-リノレン酸が多いこと
  2. 酸化しにくいように遮光ビンであること
  3. 圧搾法により抽出されたもの

これらの基準で以下の二つを比較して購入するえごま油を選びました。

A⇒ヘルシーワンのエゴマ油

  • α-リノレン酸68.2%
  • 遮光瓶有り
  • 圧搾法抽出
  • 無農薬栽培
  • 送料500円
  • お値段3,990円(185g)

 

Bエゴマの町川本町産エゴマ油

  • α-リノレン酸63.5%
  • 遮光瓶無し
  • 圧搾法抽出
  • 無農薬栽培
  • 送料500円
  • お値段2,000円(120g)

以上のように比べた結果、私が注文したのは、Aのヘルシーワンのエゴマ油です。

理由は、上の基準から、α-リノレン酸が多いことと遮光瓶を使用していることからです。なぜ遮光瓶が良いのかというと、ごま油は熱や光に弱く酸化しやすいからなんですよ。

■注文は、以下のとおりネットからしましたよ。

オメガ3購入画面

ヘルシーワンのよいところは、注文画面のところで、広告チラシやパンフレットが必要かどうかを選択できるところがよかったです。

アンチエイジングオイル

私はよくネット通販で注文しますが、こういったお店は初めてです。

かなりお値段高い食用油だな~、というのが私の本音(汗)。でも、えごま油には多くの効能や効果があります。今まで使用していた美容液などに比べたら安いものだと思って、思い切って購入することにしました。家族で利用できますし^^

そのまま飲んでいる人もいるようで、サラッとしてて癖がないっていう評判のエゴマ油。どんな味なのかが楽しみです。

追記 注文したえごま油が届きました。意外な味にとまどい・・えごま油の味と香り、感想は?

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。