スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

美しい素肌のキメとキメがない肌をマイクロスコープで撮ってみた!


この美活ブログのおかげで、きれいな素肌にすごい興味を持ち始めた私。

 

最近では、お肌のキメがなくなっている人が多いそうです。
そうきくと、自分は?と知りたくなるわけで、好奇心旺盛の私、マイクロスコープっていくらするの?
なんて調べてると、意外と安いんですね。

そこで、ポチッと買っちゃいました(笑)。
↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

楽天で注文して2日後にわが家に到着したUSBマイクロスコープ。

美肌習慣

 

 

入っているのは、説明書とUSBマイクロスコープ。
そして、そのソフトをインストールするCDです。

 

美肌自慢

 

さっそくソフトをインストールしたけど、なんと・・
エラーで起動せず・・汗

 

ネットで調べたら、Windows7で同じような人いたみたい。
それで、エレコム WebCamアシスタントをインストールしたら使えたってことで、さっそくこちらをインストールしてみると無事に使えました・・ほっ。

 

さっそくお肌をチェック。
ピント合わせにちょっと苦戦です・・汗。
(まあ、そのことは、商品のクチコミレビューに書いてあったので覚悟ずみ!)

 

まずは、手のお肌を撮ってみました。

 

綺麗な肌のキメ

 

ほほう~一応お肌のキメが分かりますよね?
溝が深くて、ふっくらしたキメがわかるのがよいんだけどまあまあね。

 

次に、問題のお顔のお肌。
素肌美人
ひえ~~キメが荒いというよりも、キメがない!?
溝がないですよね?予想はしてたけど、これほどとは・・。
これって最悪なんだそうです・・汗。

 

つまりは、キメが消えているわけですね。

 

昔は、自慢じゃないけど、キメの細かい肌ですね~ってよく言われたもんなのにな・・涙
きっと、エステでのピーリングや家での私の丁寧な クレンジングや洗顔、高価な化粧品類に使用してある界面活性剤などによってできた、たまもの?なのでしょう。

というわけで、これから、お肌のキメを育てて美肌自慢を目指す決心をしました!

キメに変化が見えてきたら、また報告しますね。

カンバ~ック、キメ!(フルッ・・)

 

↓↓お肌キメの記事に興味をもったら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。