スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

分け目が薄い麻木久仁子さんの悩みも解消!毛髪皮膚科専門が教えるヘアケア


麻木久仁子は、分け目薄い」とネットに書かれていて、ご本人、分け目を変えたり前髪をおろしたりして試行錯誤しているんだそうです。まあ、53歳という年齢なので、髪に悩みが出るお年ごろですよね^^;

という話を6月15日のバイキングでしていました。バイキングでは、髪に悪いといわれる紫外線の多い夏直前にして『ヘアケア特集』をやっていたんですね。

私も50代に入った女性なんで、髪の毛のことは気になります。以前は、分け目が薄くなってたので気になってましたしね。
つむじが薄い女性の髪型を1分で改善する方法!

そこで、バイキングであった髪の悩み相談への質問と解答をまとめておきましたよ。

バイキングで答えてくれたのは、マブチメディカルクリニック院長の馬渕知子先生と国際毛髪皮膚科学研究所所長の井上哲夫先生です。

髪にオススメの紫外線対策

  • 帽子は薄毛人ほどかぶったほうが良い。紫外線からのダメージが防げます。
  • 蒸れ過ぎは良くないので、通気性の良い麦わら帽子がオススメ。
  • 紫外線は、頭皮ダメージだけなく、髪のキューティクルが失われたり抜け毛の原因になります。
  • 頭皮に、日焼け止めをぬったり、日焼け止めスプレーを使うのも紫外線対策にオススメ。

正しいシャンプーのやり方は?

頭に直接シャンプーをつけるのではなく、まずは手のひらでシャンプーを泡立ててから髪につけます。なぜなら、髪の毛でシャンプーを泡立てると、毛が痛むから。

洗髪のやり方は、髪と頭皮を分けて洗う感覚でおこないます。
頭皮はこすらずに、『もみ出す』。こすっても毛穴の汚れはとれないので、両手でもみ出す感覚で洗います。

シャンプーブラシよりも、手で揉み出して洗髪するほうが綺麗になります。

頭皮のマッサージは揉む

画像のように、右手の指先と左手の指先の間が2~3cmほどあくようにして、少しずつ場所を移動しながら、丁寧に時間をかけて毛穴の汚れをもみ出します。
両手の指を離しすぎると、毛穴まできちんと洗えません。

髪の毛は、シャンプーの泡を毛先へ移動させるかのように、手ぐしを通す要領で洗います。毛に泡がくっつけば、髪の汚れは取れると考えて良いです。

※私たちが、通常洗髪するように、頭に手をおいてこすってみてください。「ジャリジャリッ」という音が聞こえますよね?これは、キューティクルが剥がれている証拠なんだそうですよ。ぜひ、こするのはやめましょう^^;

 

髪は毎日洗っていいの?

森泉さんが「外国の人は毎日髪を洗わない人が多いんですよね。母も毎日髪を洗っていませんけど。」って言ってました。

森泉さんの母親は、イタリア系アメリカ人で、もとファッションモデルなんですね。
日本の女優さんやタレントさんでも、毎日髪を洗わないほうが髪が快適っていう方いらっしゃいますよね。

私も気になった井上哲夫先生のお答えは、
基本、毎日洗って欲しい。」というものでした。

毎日洗髪したほうが良いという理由ですね。

頭皮は、もっとも脂っぽい場所。ひたいの2倍もの脂っぽさというデータがあるそうです。頭皮の炎症やかゆみの原因のほとんどが汚れや洗い残しだからということでしたよ。

 

夜、洗髪せずに、朝洗髪してもいい?

この答えは、朝ではなく夜の洗髪が良い。

その理由は、
髪が伸びるのは、夜寝ているとき。そのときの環境がキレイな良い状態であるためには、夜寝る前の洗髪が望ましい。

 

白髪って黒髪に戻らないの?

これは、白髪が異常に多いという麻木久仁子さんからの質問でした。白髪染せずにはいられないほど、白髪が多いのだそう。せめて、白髪を減らしたいっておっしゃっていましたよ。お気持ち、よく分かります(-_-;)

先生方のお答えは、
原因となっている、体の状態を良くすれば、白髪が黒髪に戻る可能性はあります。

貧血の人は白髪になりやすい。貧血を治すために鉄分をとったり、ビタミンB12や葉酸をとると貧血が改善しやすい。

・血液が栄養を毛根に運ぶから、血流が悪い場合も白髪になりやすい。血流を良くしましょう。

・白髪の多い井上哲夫先生は遺伝なんだそうで、遺伝はどうにもならないそうです。

 

白髪を抜いたら、白髪は増える?

白髪を抜いても、まわりの黒髪が白髪になることはないです。ただし、毛を抜くということは、毛根を弱らせるので、髪の毛が生えてきにくくなる可能性があります。白髪は、抜くよりも、毛の生え際で切ったほうがよいですね。

 

髪に良い食べ物とは?

昔から、わかめを食べると髪が多く生えてくると言われているけど、これは嘘。

髪によいオススメのお料理は「豚の角煮」。しかも、皮のついているものが良いです。ブタの皮には、コラーゲンが豊富で、ブタのタンパク質などといっしょにとれるので、お肌や頭皮に良いからですね。

魚でもお肉でも皮にコラーゲンが多いので、皮を食べるようにしたほうが良いです。

 

傷んだ髪にツヤを戻す方法は?

ヘアオイルを使うことで、いくらか髪のツヤを戻すことができます。

髪が濡れた状態がオススメ。シャンプーやシャワーのあと、髪が濡れていると、ヘアオイルがまんべんなく広がりやすくベタつきもなくなります。ツヤも出てくるし、髪を守るのにもオススメです。

 

毛髪専門家がオススメするヘアケアとは?

やはり、頭皮のマッサージが一番のようです。

頭皮マッサージのやり方

  • 頭皮を動かすように、側頭部から少しずつずらして頭皮をもんでいきます。
  • 頭皮が固く動きにくい頭頂よりも側頭部のほうが動きやすいので、側頭部からもんでいきます。

髪の毛を生やすために、ブラシで頭を叩くのが昔流行っていたけど、効果はある?

ブラシを毎日洗っておく必要があります。ブラシに汚れがついていると、頭皮に汚れや雑菌がついて炎症の原因になるから。
ブラシが清潔であれば、ブラシで叩くのも良いと思われます。

 

頭皮の乾燥を防ぐために化粧水をつけると良い?

最後に、馬渕知子先生が、化粧水を頭皮につけるのがオススメとおっしゃっていました。顔用の化粧水でも良いとのこと。頭皮の乾燥を防ぐためなのだそうです。

スキンケアしてない私にとっては、頭皮にも化粧水をつけようとは思いませんが、同じ皮膚科医の先生方でも、いろんな考えややり方があるんですね。

頭皮の乾燥の原因をつきとめるといいですよ⇒頭皮がかゆいを対策中!かゆみの原因は冬の乾燥、お湯シャンプー?

 

最後に感想・・

井上哲夫先生は、毎日洗髪したほうが良いとのことでしたが、「シャンプーを使って」とは言われていませんでした。でも、やっぱりシャンプー使って、の意味だったのかな?

私は、お湯シャワーで毎日頭皮は念入りに洗っているんですが、毎日シャンプー使っていないので、そこんとこ気になりました。
湯シャンを始めた当初→「湯シャン」のやり方で、頭皮の健康を実感!でも、デメリットが・・

今はこんな感じです→1年間続けたお湯だけシャンプーに挫折!でも、シャンプー生活には戻れない・・

頭が痒くならないし、快適なのでこれからもシャンプー使う気はありませんけどね。以前、毎日シャンプーしてたときは、頭が痒くてしょうがなかったけど。私のシャンプーの仕方が悪かったのかもしれませんが・・^^;

あと、私の場合は、気分屋です。たまにステキなホテルに泊まったときにステキなアメニティグッズあって使ってみたいって思ったらシャンプーするし、美容室でもカットとセットになってたら普通にシャンプーしてもらうし、「明日は特別綺麗にしたい」前日は、シャンプーしたりトリートメントしたりするし(コーティングされるので髪のツヤやまとまりが違います)ッて感じで、けっこう適当です^^;

 

最近は、シャンプーのし過ぎが頭皮トラブルや薄毛細毛の原因になるって言われていますよね。シャンプーの回数減らすのに、塩洗髪をオススメしてらっしゃる専門家の先生もいらっしゃいます→塩洗髪だと頭皮に善玉菌が増えてペタンコ髪も復活!臭いも消える理由は?

私は、自分が取り入れたいことだけ、取り入れようと思っていますよ。納得いかないままやっても、効果が期待できませんからね。

帽子は、顔のシミを作らないためにも、すでに必須アイテムになってます。車の中でも日があたるときは、帽子かぶってます(笑)。

あとは、頭皮のもみ洗い。頭皮から血が出そうなほどこすりまくるという坂上忍さんが「そんなもみ洗いなんかで、毛穴の汚れとれるんですかね?」って言っていたけど、私は半信半疑ながらも気になるので、今夜からやってみます^^

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。