スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

CATEGORY老けない人の知恵袋

血流がすべて解決する~私の不調は血が足りないのが原因だったとあれこれ実践中!

漢方薬剤師である堀江昭佳さんが書かれた「血流がすべて解決する」を読みました。 なぜ、私に7年もの間子供ができなかったのか、健康診断では異常ないのに体がだるいのが通常で、疲れやすく情緒不安定なのか。この本を読んだことで、はっきりした気が…

ほうれい線を1分で薄くする方法は頬骨を押す(林先生が驚く初耳学)

ほうれい線を消したい。消すのは無理でも薄くしたいと思う、40代50代の女性ってきっと多いはず。というのは、私が切実にそう思ってるからなんですけどね^^; となると、「ほうれい線を1分で消すプロ技」なんてタイトルは、見逃せません。 …

マニュキュアでグラデーションの塗り方が簡単にできる方法!(あさイチ!)

今回のあさイチ!では、簡単にマニキュアをグラデーションに塗る方法が紹介されましたよ。それを見て、さっそく私もやってみました。不器用な私が、上手にグラデーションネイルできたかどうかは・・(笑)。 ほとんどマニキュアを塗らない私なので、マ…

市販のお菓子は老けの原因?老化予防に綺麗を保つおやつの条件

おやつ時間って幸せですよね。おやつ時間のない人生なんて考えられません。(笑)あなたはどんなおやつを食べていますか?私は甘いものが大好きです。 でもどうせならと、食べるものを老化防止や綺麗に役立つおやつを選ぶようにしたいな~なんて、ちょ…

ご飯は糖質やカロリーが気になるけど、痩せて美肌になるには1番?

50歳を過ぎた私の目標は筋肉を減らさず、基礎代謝を上げることです。 基礎代謝を上げれば無理して運動しなくても、日常生活でのエネルギー消費で太ることはないでしょう。 筋肉が減らなければ、見た目も若く見えますよね。 そこで、最…

ほうれい線や目の下のクマを消す美肌アプリってある?Beauty PlusとPhotoWonderを使って比較

写真って正直すぎますよね。 鏡で見るとそうでもないのに、写真に写ると目の下のたるみやクマ、ほうれい線がくっきりはっきり見えることがあります(T_T) 、 写真は影をしっかり映し出すからでしょうね。50代の肌にとって影は天敵ですもん(笑)…

1万歩も歩く必要はない!15分の早歩きや3分のモデルウォーキングで美しくなる

運動にもいろいろありますが、年齢を問わず続けやすく、一定の効果が得られるのがウォーキングですね。 でもウォーキングでさえも、1日1時間ほど歩かないと効果がないとか、1日1万歩は必要だよね、といった話も聞きます。 そうなると、簡単…

50代女性がシミやシワよりも顔のたるみが気になる理由は?4つの生活習慣でたるみ解消

多くの女性がもつ、顔の三大悩みは、シワ、シミ、たるみですよね。 30代40代の女性では、シワやしみを最も気にする方が多いようですが、50代以降になると、顔のたるみがもっとも気になるという女性が増えてくるのだそう。 それもそのはず…

静電気を体内にためると肌荒れや健康に悪影響!除去する方法は?

ドキッとして嫌ですよね、バチッとくる静電気。最近、空気の乾燥のせいか、髪に静電気がおきてバサバサになったり、車のドアに触るときバチッとくる頻度が高くなった気がします。これって体内に、静電気がたまっているせいかもしれませんね。 調べてみ…

歯科医でオススメされたルシェロの歯磨き!白くなった歯を色素沈着や黄ばみから防ぐために・・

先月かかりつけの歯科医で、歯のクリーニングをしてもらいました。 その時に勧められた、ルシェロのホワイト歯磨き。購入して使ってみたのですが、これって、なかなかすぐれもですよ。 8ヶ月ぶりになってしまった歯の定期検診。(人気歯科医な…

さらに記事を表示する

アーカイブ

お問い合わせ

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。