スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

副腎疲労が「肌荒れや老ける」理由になるのはなぜ?

若返りホルモンといえば『成長ホルモン』が有名。その他にも副腎が出す『DHEA』が若返りホルモンと呼ばれているのを、あなたはご存知ですか?(もちろん、私は今回知りました・・^^;)

『副腎』自体、あまり気にしない身体の臓器だけど、健康はもちろん美容にも大切な役割があるんだそうです。

意外ですよね?

「疲れがとれない」とか、「シミが増えた」とか年齢のせいだと思っていたけど、副腎疲労による可能性が・・。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

副腎はたった3グラムぽっちの臓器だそうです。でも、その働きはあなどれません!というのも、副腎はホルモンを製造分泌する臓器だから。

とくに、40代以降の女性ってホルモンバランスが崩れたり、分泌が少なくなったりで更年期障害突入の時期でもあります。副腎がきちんと働いてくれるようにしなくちゃですね。

ところで、

副腎の働きは?・・

・美肌を作る
・若返りホルモンを出す
・ストレスと戦う
・免疫力を上げる
・女性ホルモンを作る
・脂肪を燃やす
・記憶力をよくする
・アレルギーの炎症を抑える

(記事参照元 からだにいいこと)

どうですか?これだけの機能をもつ副腎。見なおしたでしょう?^^

 

 

では、副腎を元気にするには?

・夜、ビタミンCを摂る
・タンパク質を欠かさない
・「もういいや」と言ってみる
・軽い筋トレをする
・深呼吸をする
・激しい空腹を作らない
・ストレッチをする
・お酒はほどほどにする

(記事参照元 からだにいいこと)

簡単なことだけど、難しいことばかり(笑)。
だから、私は酵素サプリも愛用中
善玉菌を増やして元気になるサプリ

夜のビタミンCはサプリでもOK。その場合はビタミンC2000mgを目安に。

 

「もういいや」と言ってみる、というのは、ストレスを溜め込まないっていうことです。ストレスが多いと副腎からのホルモン分泌が多くなり、働き過ぎて疲れるのです。お酒も同じ理由からですね。

副腎が疲れると、冷えや疲労などの身体の不調につながります。
ただし、副腎は痛みなどの自覚症状がないそうです。それだけに、無理がいかないよう生活習慣に気をつけるべきなんですね。

ちなみに、てっきり加齢のせいだと諦めていた、

眠っても疲れがとれない、
顔や腕などにシミが増えた、
なんとなくいつも不安、
物事を忘れやすくなった、

こんな症状も副腎の疲労によることが多いそう。

私たち40代女性が綺麗であるためには、小さな『副腎』にも目を向ける必要ありそうです。

できることから、ということで、私は歯磨き中にスクワットを始めましたよ。(以前、両手を頭の後ろにやってスクワットしたらギックリ腰になって1週間寝込んだ経験あり。腕は、おろしてやったほうが腰の負担にならないみたい・・汗)太ももは身体の中で一番大きな筋肉なので、これ鍛えるのがオススメ。ポイントは、呼吸をしっかり行ないながら。

副腎の疲れ防止
ナンチャッテヨガもおすすめ(笑)
あれ?気づいたら不眠症が治ってた!その原因は呼吸法?それともヨガ?

↓↓副腎疲労を失くして、40代からの綺麗度アップ、楽しんでもらえたらクリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。