スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

40代後半女子はメタボになりやすい?メタボ対策10ヶ条


40代後半の女子って、メタボによる医療費の負担額が

多いんですって!

 

というのも、更年期を迎える年代だからっていうのも
あるみたい。

 

女性ホルモンの低下で、新陳代謝が低下。
そのために、以前よりも内臓脂肪が2倍以上もの
速さでつきやすくなるそうです。こわい・・

 

確かに、40代前半ではつかめなかったお腹の肉が、
つかめるようになってしまっています・・汗

 

そこで、更年期メタボの仲間入りしないために
気をつけること10ヶ条!

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 

①糖質を控えよう!

 

糖質を控えるには、白米よりも雑穀米や玄米。
うどんよりもそばのほうが糖質が少ないそうです。

 

②早食いはデブのもと!

 

これって、昔からよく聞きますよね?
でも、最近は、なんだか焦って、やたらと早食いです・・
歳のせいで、せっかちになるのかなあ?

 

ゆっくり噛むことで、満腹中枢が刺激されます。
その結果、食べる量が減ることにつながりますよ。

 

ゆっくりかんで、食事の時間をかけることで、
ほとんどの方が自然なダイエットにつながるそうです。

 

③食べる順番が大事!

 

これは、最近流行っている食べる順番ダイエットに
ありますよね?

 

最初は、食物繊維の多い野菜や海藻といった
副菜から食べる。

 

そして、お肉やお魚といった主食をいただき、最後に
ご飯です。

 

主食のご飯は、せめて、食事を始めてから2分以上
たってからにしましょう。

 

④フルーツはほどほどに

 

お菓子を食べないようにと、最近多めにいただいている
果物。

 

なんと!糖質のなかで、果糖がもっとも脂肪に変わりやすい
という実験結果があるんだそう。

 

気をつけましょう・・(泣)

 

⑤飲むなら緑茶!

 

ジュースや缶コーヒーの糖分は、かなり多いんですよね。
これらは、控えて、緑茶を飲むようにしましょう。
(朝起きてすぐは、体に吸収されやすいので、特に注意が必要!)

 

というのも、緑茶には、血糖値を下げる、抗酸化作用がある
といった利点があるからです。

 

⑥水分補給が大事

 

血液ドロドロにならないように、まめな水分補給は
大事です。

 

一気に大量の水分をとるのではなく、こまめにとる習慣を
つけましょう。

 

⑦寝る2時間前には食べない!

 

寝ている間は、食べた栄養が体に蓄えられやすいので
寝る前には、何も食べないようにしたほうが懸命ですね。

 

⑧食べたいときはナッツ類を。

 

寝る前やお腹がすいたときは、ナッツ類がよいです。
良質な不飽和脂肪酸が含まれているので、血液
サラサラに。

 

ただ、高カロリーなので、食べ過ぎには注意。

 

⑨お野菜は、糖質の少ない葉のお野菜をとるようにしましょう。

 

個人的に、かぼちゃとかおいもとか好きなんですが
これらは、糖質が多いので、青物の野菜、小松菜やほうれんそうと
いったものがメタボ対策にはよいそうです。

 

⑩わかめの酢の物でメタボ対策アップ!

 

海藻には、新陳代謝を活発にし、血糖値の急な上昇、
コレステロールの上昇を抑える効果があるそうですよ。

 

とくに、お酢は、中性脂肪を減らすといわれています。

 

なので、海藻の酢の物がメタボ対策には、うってつけってこと。

 

あと、新陳代謝をよくするには、体温を上げるとよいそうです。

 

人間は、体温が1度下がると、基礎代謝が約12%も下がり、
免疫が約30%も下がってしまうそうです。

 

それには、冷えの改善というわけで、私は先日から
冷え性対策始めています⇒私がしょうがドリンクを飲む理由

 

↓↓更年期メタボ防止の記事があなたの美活のヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。