スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

ぺちゃんこ髪のトップをふんわりしたい!髪のボリュームアップ術

あさイチ!で紹介された40代50代に多い「女性の薄毛」の悩みを改善する方法をいくつかご紹介しました。

もうひとつ、とっておきでご紹介したかったのが、「髪のボリュームアップ術」です。

おそらく40代以降の女性の望みだと思うんですがどうでしょう?「ぺちゃんこになってる頭頂部、トップをふんわりさせたい」って思いますよね。しかも、整髪剤など使わずに簡単にできますよ。

さいごに、あさイチ!内で、女性の薄毛に関するたくさんの質問と解答があったので、それもまとめておきますね。

スポンサーリンク

ぺちゃんこ髪のトップをふんわりさせる方法

【用意するもの】
ドライヤー、ブラシ、水

【トップをふんわりさせるやり方】
①髪の毛を水でぬらす。
②根元3cmあたりまで、指で、髪に水をもみ込むような感じで水をつける。水でぬらすのは、分け目、分け目に近い前髪とつむじ。
横幅が3cm以下のブラシを使用
ブラシを入れて、横にずらしてから戻すと山になる。そこにドライヤーを当てる。
④ドライヤーを5秒ほどあてたあと、ドライヤーを当てるのをやめて5秒おいてから(クーリング)ブラシを髪からはずす。←ここ、ポイント!

ぺちゃんこ髪をふんわりさせる方法
私の髪で、ご説明。
写真で分かるように、ブラシは、ホテルで持ち帰りできる、折りたたみ式のあのブラシですね。
こんな感じで髪の山をブラシで作って、斜め上からドライヤーをあてますよ。

あさイチ!で、髪の毛がぺちゃんこで悩んでいるという女性がやってもらって「すごい!固まってる!押さえてもへたらない!」と感動していました。

私も実際にやってみましたが、前髪に変な癖がついて気に入りませんでした。確かに、トップがふんわりとなりましたが、スタイリング剤で固めないと、すぐ壊れる感じ?私は、猫毛だからかもしれません。それに不器用なので、練習が必要かもです(汗)。

私には、この方法よりも髪を洗ったあとに、頭を逆さにしてガーッと乾かすほうがふんわりなります。この方法は、髪が広がる人もいるようなので、猫毛細毛の方におすすめ⇒つむじが薄い女性のための改善方法見つけました!

 

ウィッグの選び方使い方

最近では、女性でウィッグ使う人も増えていますね。薄毛隠しというよりも、おしゃれのひとつとして使う人も多いようです。
そこで、あさイチ!では、ウィッグの上手な選び方や使い方のアドバイスがありましたよ。

・色が自分の髪に合わないと、ウィッグだとすぐ分かってしまうので、自分の髪に合った色を見つける。
・ウィッグの色の選び方のポイントは、自分の髪よりも少し明るめ。
・ウィッグに合わせて、自分の髪の毛を美容室で染めてもらうのもひとつの手段。(ウィッグを美容室に持参)
・美容室で、髪に段を入れてもらうとウィッグだとわかりにくく、なじみやすくなる。

 

「女性の薄毛に関する質問」

あさイチ!での出演者の質問や視聴者からの質問のまとめになります。

Q:髪の毛をひとつに結ぶポニーテールは、髪の毛が抜けやすくなるというけど、よくないですか?
A:ポニーテール脱毛という病名があります。
髪の毛を引っ張っていると、生えぎわの血流が悪くなるので、髪の毛が抜けやすくなる原因になります。おでこがだんだんと広がっていくこともあるので、スタイリング剤を使ったり、軽くとめたりすると良いです。

Q:主産後抜け毛が多くなった虻ちゃん。毛が抜けすぎるので、髪の毛をショートにしました。こんなに髪の毛が抜けて大丈夫?
A:出産後、半年ほどはそういった抜け毛が増えることがあります。自然と抜け毛が減って、以前と同じくらいに戻っていくはずです。

Q:加齢臭がするけど、薄毛と関係する?
A:加齢臭は、頭皮の洗い残しやシャンプーの流し残しが原因と思われます。

Q:白髪染めで髪の毛が薄くなりますか?
A:白髪染は、髪の毛が細くなります。薄毛は細毛が原因となるので、白髪染の頻度を月に1回とか2ヶ月に1回にするとよいです。

Q:育毛剤は、女性が男性用のものを使っても効果ありますか?
A:男性用の育毛剤でも効果はありますが、男性用として作られているので、香りが強いようです。女性用の育毛剤は、男性用のものが薄めて作られているものもあります。

Q:髪の毛が長いのと短いのでは、薄毛に関係ありますか?
A:髪の長さは、薄毛とは関係ありません。

私は、以前は分け目やつむじが気になっていたのですが、最近は前髪の後退が気になっております(汗)。それで、パーマかけに行きたいな~って思ってたけど、薄毛の原因になるかも?と、今回のあさイチ!の放送を待っていました^^;

そしたら、パーマについては、薄毛の原因や話しの中では出てきませんでしたね。でも、白髪染が細毛の原因になるようですから、髪や頭皮に良いものではないのは確か。とはいっても、おしゃれしたいんで、年に1度か2度のパーマは許して欲しい(誰に?)。それに、前髪の薄毛や後退の原因はホルモンの影響が強いって言ってましたしね。

あとは、若さの秘訣で人気の牛肉の赤みを食べて、鉄分の多いクルミ食べて、お風呂で頭皮マッサージすれば、なんとかなるでしょ^^;

薄毛?とあまり悩み過ぎるのもストレスで血行悪くなりますからね~。考える暇あったら、手で頭揉むとスッキリして良いような気がします!

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。