スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

50代女性がシミやシワよりも顔のたるみが気になる理由は?4つの生活習慣でたるみ解消


多くの女性がもつ、顔の三大悩みは、シワ、シミ、たるみですよね。

30代40代の女性では、シワやしみを最も気にする方が多いようですが、50代以降になると、顔のたるみがもっとも気になるという女性が増えてくるのだそう。

それもそのはず。シミやしわは遠目では分かりませんが、たるみは遠目からでも一目瞭然ですからね。(;_;)

若い頃は、若さゆえのしっかりした筋肉で、適当な生活習慣でも顔がたるむということもありません。それが50代ともなると、ちょっとした生活習慣が顔のたるみにつながるんですね。

顔のたるみにつながる4つの生活習慣

お顔たるみを防ぐための生活習慣をご紹介しますね。

ふくらはぎ、太もものむくみは顔のたるみにつながる

下半身のむくみをそのままにしていると、筋膜を下へ引っ張ることになり、脂肪や筋肉も一緒に引っ張られてしまうので、顔のたるみの原因になります。
顔と下半身は離れているので関係ないかのように思われがちですが、顔と体は1枚の筋膜で繋がっているので、このように影響が出てくるのですね。

ふくらはぎや太もものむくみは、つまんだり押したりといったマッサージでかなり解消されますよ。
ズボラ向け(笑)→足だけを使ったふくらはぎマッサージ方法

お風呂でも毎日やってますが効果あり!→ふくらはぎマッサージ方法

また、寝る時に足元に巻いたタオルを置くなどして、足を上げて寝てもむくみが、解消できますよ。

履くだけでむくみの取れる靴下も買いましたが、なんだか苦手で履いてませんね~^^;

 

歯のくいしばり癖は顔のたるみにつながる

顎に力を入れて歯を食いしばる癖のある人は、あごの筋肉が硬くなり、顔が横に広がってたるみやすいんですね。

口を閉じてる時には、力をいれないようリラックスして上下の歯を少し離すようにすると良いですね。

また、食いしばりの癖があると、エラやアゴの下あたりが硬くなってるはずなのでほぐすようにマッサージしてあげましょう。

私は、以前、前歯の下の歯が知らない間に欠けててビックリ。歯医者さんに行くと、寝てるときに歯ぎしりしてるんじゃないですか?と言われました。。寝ている時に歯を食いしばっているってこと?歯は欠けるし、顔は大きくなるって哀しいですね(T_T) 。できるだけ、ストレス溜めないようにしたいです^^;。

 

横向き寝は顔の筋肉をゆがめる原因に!

癖でいつも同じ方向に横向きに寝るていると、顔のたるみの原因になります。同じ向きで寝ないよう意識するのが良いですね。

また横向きで寝ると、下になる方の肩を痛める原因になります。とくに50型の人は気をつけましょう。仰向けで寝るのが好ましいのですが、一晩中仰向けで苦しい場合は、スムーズに寝返りができる寝具を選ぶなどすると良いですね。

 

首、肩、背中のコリは顔のたるみにつながる

エステに行って顔をマッサージしてもらうとむくみが取れ、顔のたるみがその時は解消するのですが、翌日にはまた元の状態になるってことありませんか?

そういった人は首や肩や背中が凝っているのかもしれませんね。

なぜ、首や肩や背中のコリが顔のたるみに関係するかというと、脇や首、肩などの血管やリンパ管がコリのために流れにくくなります。すると、老廃物が溜まり、顔がたるむ原因なるのですね。
栄養成分も顔の皮膚に行きにくくなり、肌荒れの原因になることも。何も良いことはありません。

顔のたるみを取るには、体全体のコリを解消することも大切です。

自分でやるには、脇を揉むのがお勧めです。脇のコリが肩こりに大きな影響を与えてるんですね。ですから、この脇の下の筋肉を緩めてあげると肩こり解消にもつながるのです。

画像のように、親指を脇の中央に押し込んで、脇をつまむようにして、強めに揉みます。私は肩こりなので、かなり硬いところがあり、揉むと痛気持ちよかったです。

 

顔のコリをほぐすと疲れた神経の若返りにも効果あり

顔のマッサージは素人が自己流で行うと、かえってシワやたるみの原因にもなりかねません。
エステの軽いマッサージならOK→化粧水の正しい使い方は?顔のマッサージ効果はあるのか?

そこで、こぶしでただ押すといった肌をこすらない、コリをほぐす方法が適切ですね。

著書「水だけ洗顔」で紹介されていました→リフトアップマッサージ方法

あさイチ!で紹介されたマッサージ方法なら肌も傷めませんよ→首のしわやたるみを解消するリンパマッサージは方法を間違えると悪化する!

こういった、顔のコリをほぐすことは、神経を若返らせることにもつながるんですよ。顔には神経が多く集中しているので、軽くつまんだりマッサージすることで、効率的に神経を刺激できるのです。

ということで、顔のコリを取ることは顔のたるみを防ぐという外見に限らず、体調にも関わってくることがわかりますね。

 

顔のたるみ防止のために、私がこれからやっていきたいこと

今までにも、ふくらはぎのむくみを解消することや、横向きに寝ないことはやってきました。(私の場合、横向きに寝るとリンパの流れが悪くなるのか、下になった目のまぶたが腫れるのです、、泣)

歯を食いしばっているつもりはないのですが、寝ているときは分かりませよね^^;歯医者さんに歯ぎしりしているのでは?と言われても、そんなつもりはないし。。

でも、顔のエラ部分からアゴを触ってみると、硬くてコリコリしています。それに気づいてからは拳で、コリコリほぐしのマッサージしていますよ。だいぶコリコリがなくなってきました。やってみるものですね~。でも、フェイスラインは変わった気はしないけど、きっと毎日見てるからわからないだけ!・・ですよね?^^;

今回いろいろ調べてみて私初めて知った、脇揉み。肩こりをほぐすには脇を揉むこと。脇のコリをほぐすには、さらに肩甲骨を動かすと良いんですよね。分かっちゃいるけど、なかなかできない!ってことをできるだけ、日常に取り入れていきたいと思っています。

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。