スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

肩甲骨こりに効く?カッピングの体験談!赤紫のあとがもと通りになった日数は?


健康雑誌「からだにいいこと」の付録にシリコン素材のカッピングするグッズがついていました。

カッピングという言葉さえ知らなかった私だけど、試したがりやなので帰宅後すぐに使ってみたら大変なことに・・汗。

カッピングとは?

「汚れた血液=万病の元」とされ、老廃物が溜まった血を浄化するため生まれた療法。もともとは、ガラスの器具を肌につけて吸引し血行を促進します。

(からだにいいことより)

カッピングとは、もともとは古代エジプトの血液を浄化する療法なのだそうです。

 

カッピングで期待できる効果

  • 肩こり、背中のコリ、腰のこりなど、こっている部分をほぐす
  • 体温を上げる
  • 免疫力を上げる
  • 慢性不調を解消する

カッピングすることで、皮膚を刺激したり、滞った血流をよくする効果が期待できます。

血流の悪いことがコリや体の不調の原因となるのは、よくあることですよね。血流が良くなれば、内臓の働きも良くなると言われています。低体温でも体温が上がれば、体は軽くなり活動しやすくなるし、免疫力も上がるのは予想できます。

それがカッピングすることで叶うというのですから、私の期待は大きくなりましたよ。

 

カッピングはどうやって血流をよくする?

カッピングすることで皮膚が吸い上げられると同時に、溜まった血液も皮膚の表面のほうに移動します。

毛細血管に溜まった血液が移動することで、血管が太くなって新しく流れてきた血液が通りやすくなるのです。

これは鍼(はり)と同様な効果が期待できるのだそう。しかも、カッピングだと鍼と違っていっぺんに広範囲に刺激が与えられます。
シリコン素材のグッズを利用することで、自分で簡単にできるというわけです。

 

シリコン素材の付録「カッピング」を使ってみた

からだにいいこと カッピングの付録を使ってみた

これが、からだにいいことの付録でついていたカッピングです。これを初めてみたときは、肩こりや背中のこり、肩甲骨のこりなどに効くのかは実感がわきませんでしたが、とりあえず、足からやってみることにしました。

というのは、カッピングで吸引するということだけは説明書きを読んで分かったので、あとが残らないかどうかが不安だったのです。

説明書きには、3分を目安にと書いてあります。まずは、私のふくらはぎに3分間時計で測って試してみました。すると、軽くカッピングの輪郭が残っている程度です。

今度は太ももにカッピングしてみました。3分間やってみたけど、赤くもならず、全然平気です。

調子に乗って、今度は背中、腰、肩甲骨、肩とやっていきます。カッピングすると、なんだかコリがほぐれた気がして軽いのです。

足にあとが残らなかったことで「大丈夫」と安心してしまったようで、他のことをしていたら3分以上軽く経っていました。

しかも、吸引力をあげて効果を上げようと、しっかりカッピングをギューッと押して空気を抜き、真空状態に。(鏡をあとを見ずに、次々にやっていきました)

 

カッピングした効果感想と結果は?

カッピングで真っ赤になってしまったけど、いつ消える?

調子こいて思い切りやってたら、こんなことになってしまいました。

雑誌「からだにいいこと」の写真では、薄くピンクのものがありましたが、こんなにひどい内出血みたいな画像はありません^^;

びっくりして、怖くなってしまいましたよ。

血流が悪いほど、カッピングのあとの色も悪くなるみたいです。一番ひどいのが紫で、その前が赤い色。私のあとは、赤紫なので、ほぼ一番血流が悪い色ですよね。

肩こりがひどいので、そのせいでしょうか?画像の肩の部分が一番色が濃かったです。

 

シリコン素材のカッピングの使い方

キスマークのような内出血のような赤紫のあとを見て、青ざめた私は改めて説明書きを読んでみました。

すると、「あとが残りやすい人は数秒ずつ繰り返して」とあります(-_-;)。

油断したのがこの説明書きの部分です「1日に何回でも何分でもカッピングしてもOK。時間は1ヶ所につき15分までを目安にして、それ以上続けても効果は変わらない。」

これを見て、3分以上でも大丈夫なんだ~と、軽くみてしまいました。

実は、この三日後に旅行の予定が入っていたのです。背中や肩は隠れるのでいいのですが、首の下にもやってしまい、襟ぐりのあいた洋服が着れない・・と困ってしまいました(-_-;)

とにかく色が赤紫でひどいため心配になって、ネット検索してみたら、けっこう同じような色になってる人がいてひと安心(笑)。

雑誌「からだにいいこと」のスタッフさんも同じような色になっていましたよ(^-^)

ちなみに、赤紫色のひどい色なのですが、この部分を触っても押してもまったく痛くもかゆくもありません

しかも、カッピング後は、コリがスッキリした感じさえするからやっぱり効くのかも

ところでこの赤紫のあとって、何日ぐらいで消えるのだろう?と、普通気になりますよね。それで、先にカッピングを体験した方々の感想を調べてみると、5日~1週間ほどで消えたという体験談がいくつもありました。

1週間か、長いなーとは思ったものの、消えるんだと安心したせいか、旅行の日までは赤紫のままだったあとを確認したのですが、そのあとはすっかり忘れていましたよ^^;

旅行から帰ってきた日に思い出し、すぐ鏡を見たら、ほんのり黄色くなってほぼ通常の皮膚の色に戻っていました。

それが、カッピングした日から5日目です。5日間で赤紫のあとは元通りになったというわけです。

というわけで、もしカッピングして赤紫になった人も大丈夫ですよ。ちゃんとひどい色のあとでも消えますからね。

 

カッピングを効果的に行うには?

カッピングは、血行がよくなるお風呂のあとにすると効果が高いそうです。といっても、私はあとが出やすい人、肩こり肩甲骨コリ、腰痛持ちな人なので、1分を目安にやっていこうと思っています。

カッピングを行う部位は、不調がある場所、コリを感じる場所です。気持ち良いと感じる場所がオススメ。あと、悩み解消につながるツボがある場所にすると良いとのこと。

私は、気になる場所や冷えを感じる場所、こってるな~と感じるところにあちこちとやっています。ちょっと継続して様子みてみます(^-^)

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。