スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

カプサイシンたっぷりのキムチ鍋で美肌作りしちゃいます?

カプサイシンって聞いたことありますか?

唐辛子の辛さは、このカプサイシンによるものなんだそうです。

 

このカプサイシンが、美肌づくりに有効な成分と聴いて興味深々に!

 

美肌を作ることって、外からのお手入れだけじゃあ難しいってこと、なんとなくみんな気づいてません?

 

そこで、体の内面からの対策でおすすめなのが、カプサイシンを食事から摂取することなんです。

 

なぜなら、カプサイシンには、脂肪の体内燃焼を促す働きがあったり、血の流れをよくすることで、新陳代謝が高まり、美肌へとつながっていくんですね。

 

 

↓↓こっちにもアンチエイジングの情報満載!

アンチエイジング

スポンサーリンク

 

 

他にも、カプサイシンには、エネルギーの代謝を活発にして体温の上昇、お肌のターンオーバーを活発にする効力があります。

 

だから、お肌のくすみやしみ、ニキビに吹き出物といったトラブル肌の改善にひとやくかってくれるんですね。

 

じゃあ、カプサイシンを多く含んだ食べ物って何?

 

というと、お肌美人の多い韓国の食べ物、キムチです。

 

キムチには、たっぷり唐辛子が入ってますからね。
そして、美肌効果バツグンの料理といえば、キムチ鍋にキムチリゾットです。

 

なぜなら、、カプサイシンといっしょに食べると新陳代謝を良くする働きがあるのが、肉や魚に多く含まれるビタミンB郡。

 

そして、ベータカロチンやビタミンE、ビタミンCといった栄養は、細胞の修復に関係するので、美肌効果へとつながるわけです。

 

つまりは、緑黄色野菜類やゴマといったものですね。

 

こういったことから、美肌づくりのためには、ぜひ、キムチ鍋ってわけです。

 

特に、女性には、冷え性の方が多いですよね?
例にもれず、私もですが・・^^;

 

お鍋なら、食べてるうちに体もしっかり温まるし、美肌効果も期待できる、ってわけで、これを知ってからというもの、週に2度はキムチ鍋の我が家。

(チョー単純です?)

 

おかげで、主人や子供からは「またキムチ鍋~」ってブーイング。
そんなの無視無視。

 

だって、熱い夏にキムチ鍋なんて食べられないから、寒い冬のうちにたんと食べて、美肌づくりに励むってわけです(笑)。

母は強し、です?

 

 

↓↓キムチ鍋の記事があなたの美肌作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。