スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

かとうかず子さん、更年期を乗り越えるコツはゆるキャラ!

自然体が美しい、かとうかず子さん。

ちょっぴりふくよかになった体型も、なんとなく親しみがもてます(笑)。

彼女も54歳になるそうだけど、更年期らしい症状はあるもののお薬に頼ることなく、毎日快適に過ごしているとSTORYでお話してくれていましたよ。

↓↓こちらにも、アンチエイジングの情報が満載!
アンチエイジング

かとうかず子さん、40代後半で、なんとなく調子が悪くて病院に行ったそうです。

でも、そのときに、「あまり悩み過ぎると症状が悪くなりますよ」と言われたのに納得して、ちょっと体調が悪くてもこんなもんよ、って流しているみたい。

気にし過ぎないのが一番の薬じゃないかな?と。そうすることで、漢方薬にも頼ることなく、気になる症状も消えたそうですよ。

かとうかず子さんは、脚のむくみの解消に、週に一度オイルマッサージに通っているそうです。

脚のむくみは、ほっておくと、その形を覚えてしまって、太くなるそうで、ケアしたほうがよいみたい。(私も足がむくむので、たまにリンパマッサージに行きます。

マッサージしてもらうと、ふくらはぎがタポタポになりますよ(笑)。むくみがひどい時は、夜、足をあげて寝ると、朝には、すっきり^^

 

かとうさんは、ジムに行って、プールで泳ぎ、サウナで体を温めリンパマッサージに行くというのがお気に入りのコース。

そして、彼女の健康美の秘訣はもうひとつ、早寝早起きだそうです。かなり、耳が痛いです・・^^;

朝は5時半に起きて、仕事が無い日の夜は、10時には寝てしまうそうです。

不眠には縁がないという、とてもうらやましいお話です。

40代ともなると、私の周りでもけっこう睡眠薬を常備していて、たまに服用していると、話を聞きます。私も、どうしても眠れない時には、たま~に使っていますが年に数回のことです。常用すると、効かなくなるとか癖になるとか聞くので気をつけていますよ。

かとうさんの食事は、自宅で手料理が基本だそうで、女性ホルモンのバランスを整えるという納豆や豆類をなるべく取り入れているようです。

納豆好きとえいえば、この方でしたね。⇒柴咲コウさんのライフスタイル

かとうさんの元気の素は、毎日朝食前に食べるフルーツとヨーグルト。

そして、美容には、お気に入りのマスクをお化粧前に。ディシラの「プレドミナ インプレッション チェンジャーマスク」がお気に入り。

 

サプリメントは、資生堂のサプレックスを愛飲されているそうです。

かとうかず子さんのリフレッシュ法は、ドライブ。かなり運転がお好きなようですね。

他には、女同士のおしゃべりで、体の調子も含めて気軽に話せるのが楽しいみたいです。

かとうかず子さんにならえば、40代の半ばを過ぎたなら何ごとにも完璧を求めず、ゆるキャラになることが更年期も心地よく過ごすコツだとおっしゃってます。

更年期症状をまだ感じていない私には、更年期ってちょっと怖かったりします。でも、かとうかず子さんのお話を読んで、かなり気が楽になりましたよ。自分の気持ち次第で、良くも悪くもなるものかもしれませんね。

彼女の無理がない、自分を大切にする生き方は、ぜひ参考にしていきたいです。

↓↓かとうかず子さんの記事があなたのライフスタイルの参考になったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。