スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

CATEGORY健康美活

ファイトケミカルジュース+豆乳甘酒で免疫力アップジュースの出来上がり!

あなたは免疫力の高い人ですか?低い人ですか? あるいくつかの項目に当てはめてみると、私は免疫力が低い人という結果でした、がっかり。(T_T) でも大丈夫。今、免疫力が上がるパワージュースを飲むのにはまっています。もうすでに、免疫…

ご飯は糖質やカロリーが気になるけど、痩せて美肌になるには1番?

50歳を過ぎた私の目標は筋肉を減らさず、基礎代謝を上げることです。 基礎代謝を上げれば無理して運動しなくても、日常生活でのエネルギー消費で太ることはないでしょう。 筋肉が減らなければ、見た目も若く見えますよね。 そこで、最…

フェイスラインをスッキリさせる

リンパマッサージやコラーゲン、マイナスイオンで本当に綺麗になる?(名医の太鼓判)

私たちがやっている、信じている健康法や美容法って、本当? 時々ふと、疑問に思うことって、ありませんか。 先日、たまたま見た「名医のTHE太鼓判」というテレビ番組。気になる美容情報についていくつか取り上げられていたので、チェックしてお…

間違いだらけの健康対策~かかとガサガサ・冷え性・骨粗しょう症・痩せる歩き方(その原因 Xにあり)

先日の『その原因 Xにあり』で特集された「間違いだらけの健康対策」。 その中で健康美に関するものもちらほら。私が「知らなかった!へーー!」と興味があるもの4点をピックアップしての覚書きです。 (さらに…)…

1万歩も歩く必要はない!15分の早歩きや3分のモデルウォーキングで美しくなる

運動にもいろいろありますが、年齢を問わず続けやすく、一定の効果が得られるのがウォーキングですね。 でもウォーキングでさえも、1日1時間ほど歩かないと効果がないとか、1日1万歩は必要だよね、といった話も聞きます。 そうなると、簡単…

静電気を体内にためると肌荒れや健康に悪影響!除去する方法は?

ドキッとして嫌ですよね、バチッとくる静電気。最近、空気の乾燥のせいか、髪に静電気がおきてバサバサになったり、車のドアに触るときバチッとくる頻度が高くなった気がします。これって体内に、静電気がたまっているせいかもしれませんね。 調べてみ…

過多月経による貧血への対応中~鉄分不足だと感じた症状は立ちくらみではなく・・

貧血の症状というと、立ちくらみがするというのが一般常識だと思いますが、実際貧血になってみると立ちくらみはせず、違った症状がいくつも出てきました。 私としては、あまり見つめたくない貧血ですが、意外な症状も多かったため、自分の今後の覚書と…

横顔見たら顔のたるみにゾッ!頭皮マッサージでどうにかしたい・・

あなたの手でげんこつを作って、こめかみのところをグリグリとマッサージしてみてください。頭皮がゴリゴリいいませんか?私だけかな?^^; デスクワークにパソコン作業で、目の使い過ぎのせいか私の頭皮は固くコチコチなのです。 それでブラ…

スキンケアで解決しないくすみやたるみといった肌の不調は毛細血管の減少が原因?

体中に張り巡らされた毛細血管。健康はもちろん、シミやしわたるみにも関係するんですよね。 NHKのためしてガッテンでも「毛細血管ケアで若返る方法」として、毛細血管を増やす方法が紹介されていましたよ。 そして先日、主治医が見つかる診…

自律神経を整えて体温を上げる生活習慣!靴下の重ね履きやハードな運動はNG?

12月に入りすっかり寒くなると同時に、体の不調が気にかかります。頭痛とか熱があるといったはっきりした症状ではなく、なんとなく体の調子がすぐれないのです。お肌もね・・。 更年期世代の50代という年齢のせいかもしれません。自律神経のバラン…

さらに記事を表示する

アーカイブ

お問い合わせ

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。