スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

菊池桃子さんの40代、内面に自信をもつことで変わりました。

菊池桃子さん、1968年生まれの今年45歳。

 

45歳とは思えない美貌ですね、若くて綺麗です。

 

かわいらしい女性というイメージが強かった彼女は
いつの間にか知性あふれるステキな大人の女性に
成長していたんですね。

 

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

 

 

 

童顔の菊池桃子さん、いつまでたっても
「ちゃん」付けで呼ばれることに焦りを感じ、メークや

ファッションで大人っぽく見せようとした時期もあったそうです。

 

結婚、出産、そして離婚といろんな経験を重ねた菊池桃子さん。

 

外見ばかりじゃなくて、内面から変わっていかないと、と
思いはじめたそうですよ。

 

結婚してからも芸能活動を続けているうちに、仕事と主婦との

両方をやっているうちに、家庭をもちながらキャリアを重ねて

いくことに、いろんな疑問を感じたり、興味をもつようになったとか。

 

そういった方面に関しての本を読んだり、先輩の話を
聞いたりしているうちに、本格的に勉強をしてみたく
なったみたいですね。

 

なんと!38歳から大学受験勉強を始めて、40歳で
法政大学大学院に入学し、政策創造を専攻されました。

(政策創造学部とは、多様な学問領域を横断的に習得し、それにより現代社会における諸問題を発見し、その解決の政策を立案し実行・実現できる人材を育成するための学部である。 wikipediaより)

 

働く人々がキャリアを積んでいく過程を、人材育成で
研究するんですね。

 

その結果、菊池桃子さんは、修士課程を終了して
今では、コメンテーターとしての仕事も増えたそうですよ。

 

最近、難しそうな内容の番組にコメンテーターとして
見かけるので、不思議に思っていましたが、これで納得です。

 

菊池桃子さん、コメンテーターとして、けっこう
しっかりとした発言をされていますよね?

 

去年の秋からは、母校でもある戸板女子短期大学の
客員教授として壇上に立たれているそうです。

 

若い頃から、誰からも羨ましがられるような女の子
だった彼女も、昔はコンプレックスをかかえたり、
自信がなかった時期もあったようです。

 

でも、内面から変わっていった菊池桃子さんは
今ではいろんなことに自信を持つことができ、
子育て後の人生も楽しめそうだと美STでお話されていました。

 

40歳から女子大生って、素晴らしいですね。
私には想像もつきませんが・・。

 

 

 

40歳になったころに、「もう歳だから・・」と、いろんな
ことに諦めを感じていた自分が、今ではもったいなく感じます。

 

菊池桃子さんのように、40代でいきいきと活躍してらっしゃる
女性の話をきくと、自分もまだまだこれからかも!?って
嬉しくなります♪

 

↓↓菊池桃子さんの記事があなたの美活のヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。