スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

木村佳乃さんの綺麗の秘訣はスキンケアよりも低速ジューサー?

1976年生まれの木村佳乃さん。透明感のある肌が羨ましいです。もう少しだけぽっちゃりしてもいいのかな~というスタイルの良さですが、彼女の綺麗の秘訣が気になります。

「僕のヤバイ妻」でも木村佳乃さんの演技力は素晴らしすぎて、怖すぎて、途中からドラマを見るのをリタイアした私です^^;

スポンサーリンク

木村佳乃さんの綺麗の秘訣

①仕事がない日のセルフメイクは?
A:ほとんどメイクはしません。

②体や肌のケアで20代と変えたことは?
A:食事です。

③最近、一番うれしかった出来事は?
A:アンガーマネジメントの講座を受けたこと。

④肌の健康のための毎日の習慣は?
A:ジュースを作って飲んでいます。

⑤肌の調子が良くないときは?
A:「荒れる日があるもの」とおおらかに受け止めています。

⑥木村佳乃さんの肌質は?
A:乾燥肌

(日経ヘルスより)

 

肌を休めるのも大切な肌ケア

木村佳乃さんも、他の女優さん方と同じように、めだって特別な肌ケアや美容法っていうわけではないようですね。

休日は、プチ肌断食をされる女優さんも多いです。
小雪や鶴田真由、高見恭子らキレイな芸能人もやってる肌断食とは?

スキンケアをお休みする肌断食とまではいかなくても、休日はノーメイクでお肌をいたわる女性は多いですよね。

IKKOさんも以前テレビが自宅訪問したときにスッピンでしたよ。週一はお肌のためにノーメイクの日をあえて作ってらっしゃるそうです。

ただし、木村佳乃さんはお出かけのさいは、眉を整えたりマスカラを塗られるんだとか。

 

和食中心の食生活

木村佳乃さんのお宅の食事は、和食中心なんだそうです。とくにお味噌は発酵食品で健康にも美容にも良いんですよね。

娘さんがお味噌汁が大好きなんですって。子供がお味噌汁好きだと助かりますよね。うちは息子がお味噌汁苦手で苦労しました。

その流れから、我が家では最近、週1ぐらいしかお味噌汁作っていません。。

 

アンガーマネジメントを取り入れる

アンガーマネジメントとは、怒りの感情をコントロールする術。1970年代に米国で始まり最近は日本でも広まっているようです。

過渡の怒りはストレスとなり免疫力の低下や体の修復力の低下につながります。ということは、肌老化の原因にもなるのですね。怒りっぽいことで老けるのなんて避けたいですよね。

怒りのピークは6秒間なので、そのピークが過ぎ去るのを上手にやり過ごすことを推奨していますよ。木村佳乃さんも実践中だそうです。

怒りをおさめる簡単な方法は深呼吸がオススメ⇒「怒ることで良いことはひとつもない」体が損しないために「怒り」を沈める簡単な方法

 

低速ジューサーで毎朝のフレッシュジュース

スキンケアは、毎朝毎晩、5分程度で済ませるという木村佳乃さん。それでも体の中からのケアは食事のほかにも、毎朝手作りのジュースを作って飲んでらっしゃるという気合の入れようです。

材料は小松菜、ケール、ブロッコリー、セロリ、りんごなどと盛りだくさんで、聞いただけでも元気が出てきそうですね。

しかも、最近話題の低速ジューサーを使用。低速ジューサーとは刃を使うこと無く、ゆっくりとしたスクリューの回転により、食材を圧縮しすりつぶすことでフレッシュジュースができるというもの。

その魅力は、食材が酸化しにくく栄養が多く残り、酵素が壊れにくいので体内に摂取しやすくなることなど。

低速ジューサーのデメリットといえば、低速なので、ほかのジューサーに比べてジュースができるまでに時間がかかるようです。

とはいっても、木村佳乃さんが使っていると知ったら欲しくなりました、低速ジューサー。

 

肌の調子が悪い日はあって当たり前

肌の調子が悪くても「そんなときもあるさ」と、木村佳乃さんならいいそう(笑)。

確かに女性はホルモンバランスが変化しやすい生き物です。悩んでも良くなるものでもないし。悩むのが一番体に悪そうですよね。

 

木村佳乃さんの乾燥肌対策

乾燥肌という木村佳乃さんのお肌を保湿するための必需品は、マスクのようですよ。撮影現場でもマスク。お肌の乾燥が気になる日の夜は、フェイシャルエッセンス+マスクでお肌ケアされているようです。

木村佳乃さんの理知的でクールな外見とちょっぴりテンネンっぽい中身のギャップが好きです。あと、イギリス生まれだけあって、英語の発音が綺麗なのがカッコイイな~と憧れます。

 

ナチュラルな外見は、生活そのもの

木村佳乃さんの休日は、普通にお子さんと公園で走り回ったり地べたに座ったりして過ごされているんだそう。彼女の気取らない雰囲気は、美容に関しても同じみたいです。誰にでもできそうな、体の中から綺麗になる習慣は見習いたいものですね。

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。