スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

簡単に基礎代謝をあげる近道のコツは、「太もも」と「スムージー」

春物のお洋服がショップに並び始めると、冬に蓄えてしまった身体のお肉や脂肪が気になる時期です(笑)。

季節も良くなるので、プチ運動してダイエットしたくなりませんか?

そこで、注目したいのが太もも!
最近は、太もものたるみが気になってる私40代ですが・・汗。

太ももに筋肉をつけると、健康だけじゃなくって美容にもよい効果がいっぱいあるんですよ。これって意外ですよね?しかもボケに強くなるそうですよ。(最近、記憶力の低下にも悩んでおりまして・・汗)

んーー太ももって神秘的!

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

太ももには筋肉が集中しているので、太ももの筋肉を鍛えることで、基礎代謝があがリやすくなるそうです。

 

基礎代謝量が上がると、いいこといっぱい。

ダイエットにもなるのはもちろん。

・生理痛の緩和
・手足の冷えの緩和
・むくみの緩和
・肌のくすみや目の下のクマの改善

代謝が良くなるってことは血流がよくなるからですね。

 

最近の医学研究では、こんな嬉しい結果も。

たった10分速歩で歩くだけで脳が刺激されて、認知機能が向上するそうです。
軽いランニングは、集中力や判断力がアップするんだそうですよ。

 

だからかなぁ?親戚のおばちゃんが畑仕事バリバリだったのに、足の手術してから、ボケがはいってしまったようです・・。

運動が苦手な人も、まずは10分の速足で歩くことから始めてみませんか?

 

お部屋でできる、太ももを鍛えるには、太もも上げや屈伸運動

私は1日に3度歯磨きするのですが、そのときにいつも屈伸しながら歯磨きやってます(笑)。最初は10回の屈伸運動で、太ももが痛くなってました。でも、今では屈伸運動が50回できるようになりましたよ。太もものたるみがなくなるといいな~って期待しています^^

 

最後に、運動に合わせて基礎代謝をあげるスゴワザ?を

これからの季節は冷たいジュースなんかがおいしいですよね?美容と健康のためにスムージーを作って飲まれる方も多いのでは?

このスムージー。ホットスムージーにすると、もっと基礎代謝をあげる相乗効果に。しかも温かい飲み物は自律神経のバランスを安定させるそうで、私みたいな自律神経が不安定な女性にはもってこいの飲み物みたい(笑)。

ホットスムージーの作り方は、リンゴやしょうが、季節の野菜といっしょにお湯を加えてミキサーにかけるだけ。氷にしたいところをお湯に・・
お味やノド越しは、ちょっと残念だったりするかもしれませんが、そこは若さを保つため。慣れればおいしくなるものです(笑)。

↓↓「太ももを鍛えて、基礎代謝をあげる!」楽しんでもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。