スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

黒髪美人になるための3つのメイクポイントはコレ!

黒髪といえば、黒木瞳さんや深津絵里さん、蒼井優さんなど、知的な雰囲気の女優さんが多いですね。

そのせいか?最近では黒髪にする女性が増えているようです。
AKB48の大島優子さんなんかもそうですね~。

黒髪は美人度がアップするそうですうよ。しかも聡明に見えて肌も綺麗にみえるそうです。

ただし、難易度が高いと言われています。美人はさらに美人に、そうでない人は‥・?茶髪のほうが無難だと・・だから、私、茶髪が似合うんだ~(汗)そこで、黒髪を活かすメイクをヘアメイクアーティストの山本浩未さんがアドバイスしてくださっていました。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

黒髪は、色が強いので、分量が多いと頭でっかちに見えるそうです。

その黒髪の難点を補うために・・

山本浩未さんの提案するメイクポイントは3つ。

・化粧下地で顔の肌を明るくする。
・眉を少し明るめのブラウン系にする。
・目尻には黒のリキッドラインを1cmだけプラスして。

 

黒髪の場合、自然に肌を明るく見せてくれる化粧下地で素肌感を生かしましょう。下地で肌を明るくしておけば、ファンデーションやBBは薄くて大丈夫ですしね。
2つ目の眉。髪より少し明るい色がバランスいいです。髪も眉も黒だと重さを強調して野暮ったく見えてしまいます。3つ目は、髪の黒に負けない黒いポイントをつくりましょう。マスカラでもよいのですが、オススメは、黒のリキッドライナー。リキッドならツヤがあって、よりくっきり描けるので、目尻にワンポイントで充分効果が出せるんです。

(記事参照元 女性セブン)

黒髪 メイク

■ところで山本浩未さんがおすすめなのは、このアイライナーですよ⇒レアナニウォータープルーフ リキッドアイライナー

なんでも、極細でモチとコスパが良いと評判だそうです。

3つ全部黒髪に合わせてのメイクに取り入れなくてもどれかひとつでもやると黒髪がステキに見えるはず、だそうです。

■マスカラ上手になるにはこっち⇒まつ毛エクステが苦手でも、山本浩未さんおすすめの安いマスカラでまつ毛を長く見せる!

あと、黒髪の注意点として、長すぎると黒髪の女性って怖い印象が・・。

長さやレイヤーで軽さを出すのが黒髪を綺麗に見せるコツだそう。仕上げにはヘアオイルを1滴足すとツヤがアップするのでおすすめ!

アイライナー、そういえばずいぶんとつけてないです(笑)。この前久しぶりにメイクしてマスカラまで塗ったら、やっぱりスッピンより綺麗ね、と実感。ずっとスッピンしてると、慣れちゃうんですよね~、いいのか悪いのか・・(笑)。

ところで、アイライナー、すでにつかなくなってたので買っちゃいました。専門家のオススメに弱い私です(^^ゞ

■40代、50代の若返りのメイクポイントはここを参考にしてね⇒簡単ポイントメイクのコツで若返りメイク試してみる?

↓↓「黒髪に似合うメイク方法」、楽しんでもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。