スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

眞鍋かをりさんが綺麗スタイル維持に日常生活でやってる3つの秘訣


眞鍋かをりさん、34歳。
30歳をこえてから肉体改造に励み、今は腹筋も割れてるほどの筋肉美なんだとか。

たいていの綺麗な女優さんなんかは、「美しいスタイル維持の秘訣は?」なんて聞かれても「特別何もしていません~」なんて答えてるけど、真鍋かをりさんはしっかり努力されてると、お話されていますよ。

さて、私にも真似できることってあるかな?

眞鍋かをりさんが体の老化に気づいたのは『膝の上のたるみ』。これってすごくわかりますよね!ある日突然気がついてびっくりするんです。こんなところにたるみとシワができてる~~(T_T) って。(私はすぐ諦めちゃいましたけど・・)

それが原因で、まずはお腹の脂肪を落として割れた腹筋を目指したみたい。でも、がんばって腹筋運動したけど効果がでなかったそうです。

そこで、トレーナーのアドバイスで、筋肉の大きい背中や脚、お尻、を鍛えて代謝をあげると脂肪が落ち、筋肉もついてきたそうですよ。

眞鍋かをりさんが綺麗なスタイル維持のために日常やってること

・ジムだけじゃなく、家でもスクワット。
・お腹を凹ませて胸を張って歩く。
・階段の昇り降りを意識的に。

これくらいなら、真似出来そうですね^^

朝食前には4~8キロのランニングを週に4~5日行っている真鍋かをりさん。

もちろん運動だけではなく、食事にも気を使っているそうです。

「正直、筋トレだけでは体は変わらないと思うんです。なので、食事を和食中心に。おやつ用にバナナとか干し芋、うなぎの骨を持ち歩いたりしています。夕食は炭水化物をさけて、高タンパク質な食品と野菜です。・・」

(記事参照元 からだにいいこと)

といった感じで、おやつもスナック菓子とかじゃないんですね。お菓子を食べるときは、砂糖や小麦粉の少ないものを選んでるみたいですよ。

あと、お酒も自粛?ワインだったら2~3杯でやめるようにしているそうです。うーん、見習おう(笑)。

お医者さんから、健康診断の結果、実年齢よりも10歳若い、と太鼓判押された健康美の真鍋かをりさん。

運動ってきついって思いがちだけど、そうでもないんですよね。

眞鍋かをりさんも、運動しているとイライラしたりモヤモヤ感がなくなるっておっしゃってますよ。なんでも、運動によって快楽ホルモンが出やすくなるからだそうですね。なるほど。

私もジム通いを続けて、25mしか泳げなかったのに今では1キロぐらい平気で泳げるようになりましたよ。(背泳ぎですが・・)運動苦手だけど、(運動会ではいつもビリでした‥)やるとけっこう楽しいもんですね。

ランニングは一度始めたことあるけど、挫折。ウォーキングなら大好きです。階段の昇り降りも、公園のながーい階段昇ると太ももを鍛えられます。

あと、家が2階建てなので、家の中でも階段の昇り降りをセッセとやってますよ(笑)。

太ももには大きな筋肉があるので、鍛えるといいみたい!私も飽きないよう手を変え品を変えやってますよ(笑)。

簡単に基礎代謝をあげる近道のコツは、「太もも」
筋力アップで綺麗に痩せるなら、カッコ悪くても気にしない!
おなかやせ背中のお肉痩せしようと、椅子をこれに変えちゃいました!

あと、スタイル維持するための努力に欠かせないのがモチベーション。
眞鍋さんは、体重と皮下脂肪を毎日チェックしているそうです。効果が出てるのを目にすると嬉しいですもんね。

私みたいに週1回体重計のるだけではダメみたいですね。。

薄着の春到来です!40歳過ぎても50歳過ぎても、無理の無い範囲で努力をしつつ綺麗を維持しましょー。

↓応援ありがとうございます!あなたの興味あるバナーをクリックしてくださいね^^
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへにほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへにほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。