スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

肌断食中の紫外線防止は、肌にやさしいミネラルコスメ?チークなど3点の購入感想

お肌にやさしいファンデーションといえば、やっぱりミネラルファンデーションかなと思っています。

私なりにスキンケアや皮膚科医先生の著書を読んだりして出した結果が、「ファンデーションに使われている原材料の種類が少ないこと」。

スキンケア化粧品でもですが、あれこれ入っている分お肌に刺激が強いと言われています。

そこで、いくつかのミネラルファンデーションを使って比較した結果、ずっと気に入って使っているのがエトヴォス。

思い切って、チークとアイシャドウもミネラル成分のエトヴォスを購入してみました。使ってみた感想などご紹介しますね。

スポンサーリンク

エトヴォスのディアミネラルファンデーションとミネラルプレストチーク、ミネラルアイカラーパレットの容器

ミネラルコスメエトヴォス購入レビュー

画像の右上から、エトヴォスのミネラルプレストチーク、ミネラルファンデーション、ミネラルアイシャドウ。箱もシンプルでいい感じ。

 

ミネラルコスメエトヴォスのチーク使った感想

箱からそれぞれのミネラル成分コスメを取り出したところ。上がミネラルチークで、左側にあるのがミネラルファンデーション。右側がミネラルアイシャドウ。アイシャドウとチークは、同じ容器でわかりづらいです(-_-;)

 

エトヴォスのディアミネラルファンデーションを使った感想

 

使って良かったミネラルファンデーションの理由

ファンデーションの蓋を取ったところ。白いテープをはがすと、小さな穴がいくつも空いていて、そこから蓋にお粉をトントンと入れて使います。

 

オススメミネラルファンデーション

半円分だけ、クルッと中ぶたが開くようになっていて、これは便利です。蓋をしたファンデーションをひっくり返しても、お粉が蓋にこぼれてしまうことがないんですね。

 

肌にやさしいファンデーション買った

ミネラルファンデーションの使い方はこんな感じで。蓋の上でフェイスブラシをクルクルします。すると、お粉がフェイスブラシにつくので、それを顔にポンポンとのせていくんですね。フェイスブラシだとほとんどこすらず、肌にやさしい気がします。

このフェイスブラシは、すっごい気に入っています。柔らかくて使いやすいんです。
エトヴォスのお試しセットについてましたよ⇒綺麗簡単にお肌にのるのは、フェイスブラシそれともパフ?

先日、このフェイスブラシが見当たらず、家中探しまわってもなくて、泣きそうでした。これないと不便なので。エトヴォスで改めて購入しようと調べたら、フェイスブラシだけで2,000円もすると知ってびっくり。後日、実家に置き忘れてたと分かってひと安心でした^^;

 

オススメの肌にやさしいチークブラシ

これは、蓋に入れたミネラルファンデーションをクルクルして使い終わったところ。綺麗にファンデーションはとれます。気になれば、蓋をティッシュでふくと良いですね。

エトヴォスのフェイスブラシは、泡立てた石鹸でとても綺麗になるので、お手入れも簡単です。

 

エトヴォスのミネラルアイシャドウとミネラルチークを使った感想

ミネラルコスメエトヴォスのアイシャドーを使った感想

ミネラルチーク

画像右側のエトヴォスのミネラルチークは、お粉のチークもありましたが、使いにやすそうなプレスされたチークのほうにしました。色はサーモンピンクです。シェルピンクと迷いましたが、購入者レビューに、40代からはサーモンピンクのほうがオススメと書いてあったので、素直にそうしました^^;

ミネラルチークを使ってみた結果、サーモンピンクで良かったです。シェルピンクを使ってないので、比較はできませんが、健康的な頬になって満足です。

 

ミネラルアイシャドウ

左側にあるエトヴォスミネラルアイカラーパレット。アイシャドウのことですね。私は、おとなしめな色のカシスブラウンにしました。

ブラウンは濃淡と2色あることやおとなしめなピンク、そして、白っぽいベージュ色があるのが決め手に。白っぽいベージュ色はハイライト感覚で、下まぶたの目のキワにもつけたいので

このアイシャドウには、ラメも入っているけどほんの少しなので上品に感じますよ。(今までは、AUBEの一重まぶた・奥二重用アイシャドウ使ってましたが、それよりもラメが控えめ)

ミネラルコスメエトヴォスファンデーションを買った

アイシャドウの小さなブラシ。両側がブラシになっていましたよ。初めて見ました。
チップよりもブラシのほうがこすらず、肌にやさしい気がして私は好きです。

 

ミネラルコスメ(ファンデーション、チーク、アイシャドウ)の成分

それぞのれミネラルコスメの箱に記載されていた全成分を記載しておきます。

 

エトヴォス ディアミネラルファンデーションの成分

ミネラルファンデのエトヴォス原材料

こちら、エトヴォスのミネラルファンデーションの箱の裏。

界面活性剤、鉱物油、タール系色素、シリコン、合成香料、防腐剤不使用。ノンケミカル処方と書かれています。

【全成分】マイカ、シリカ、酸化亜鉛、ステアリン酸、酸化チタン、水酸化AI、酸化鉄

 

ミネラルプレストチークの成分

肌にやさしい化粧品

エトヴォスのミネラルファンデーションと同じく、界面活性剤、鉱物油、タール系色素、シリコン、合成香料、防腐剤不使用。ノンケミカル処方と記載。

 

肌にやさしいミネラルチークの原材料

プレストチークの成分は、箱の側面に書いてありました。

【ミネラルチーク全成分】マイカ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シリカ、カオリン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、トコフェロール、(+/-)ステアリン酸、水酸化AI、酸化チタン、酸化鉄、カルミン

 

ミネラルアイシャドウの成分

ミネラルアイシャドウエトヴォスの原材料

界面活性剤、鉱物油、タール系色素、シリコン、合成香料、防腐剤不使用と記載。

【ミネラルアイシャドウ全成分】マイカ、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ホホバ種子油、オリーブ果実油、酸化チタン、水酸化Al、酸化鉄、カルミン

 

下地は白ワセリンを使います

ミネラルファンデーションを使うときの下地は、白ワセリンを使うようにしました。肌断食をオススメしている宇津木龍一先生や、他の皮膚科医の先生方が白ワセリンがもっとも肌にやさしい、とおっしゃっているからです。

化粧下地にワセリンを使ってる

使ってみたらベトつきもそうなくていい感じです。本当に、ほんの少しの量で良いです。

私のやり方は、ごはんつぶ2粒くらいを手のひらにおき、指でクルクル伸ばしたら、こすらないように肌にやさしくペタペタと顔に塗っていきます。多いとベタつきます。日焼け止めクリームの下地に使ったらベトベトでした^^;

 

ミネラルコスメ3点を買おうと思った理由

ずっとスキンケアなしの肌断食していて、毎日スッピンで仕事に行っていた私。ほとんどファンデーションさえも使っていませんでした。

でも、肌断食を何年も続けていて肌の調子はすごーく良いのだけど、シミだけは減らない隠せないってことで、最近、色つきの日焼け止めクリームを使い始めました。

その詳細はこちらの記事に⇒肌断食経過3年で失敗?肌にやさしい日焼け止めクリームを塗ることにした

この日焼け止めクリーム、皮膚科医の先生推奨ってことなんだけど、顔につけると痒くなるし、チリチリ痛いときあるし、私の肌には合っていないのかも?それに、すごーくテカるので、なんか気に入っていません(T_T)

そこで、夏の紫外線防止には、エトヴォスのファンデーションも使ってみようかと思ったわけです。

ミネラルファンデーションは、クレンジング不要で石鹸だけで落とせるところも好きです。
余談ですが、今使っている石鹸はシャボン玉石鹸。添加物が入ってない分、洗浄力が強いのです。私と主人は、気に入っていて洗髪にも使っていますよ。
1年間続けたお湯だけシャンプーに挫折!でも、シャンプー生活には戻れない・・

あと、ここ数年でお化粧しないスッピン生活にも慣れたのだけど、50代になってから なんとなーくおしゃれしたくなってきたのです。(最後の悪あがき?笑)

アクセサリーやお洋服だけを着飾っても、お化粧しないとアンバランス^^;だから、ちょっとだけお値段高いけど、チークもアイシャドウも自分がお肌にやさしいと気に入っている、ミネラル成分のエトヴォスを買ってみたのです。

ミネラルコスメって、発色が悪いかなって思ってたけど、ナチュラルな色合いで気に入りました。ただし、ミネラルチークとミネラルアイシャドウの成分を改めて見てみたら、ファンデーションに比べると、けっこういろいろ入っていますね。お肌にやさしいのかどうかは疑問。色素は食品にも使われている天然色素だとは書かれていましたけど。まあ、しばらく使って、お肌の様子を見てみることにします。

50代からは、頑張り過ぎないメイクを目指したいです。色を足すっていうより、いつのまにやらできた影を消すイメージ?(笑)爽やかな50代大人女性を目指します~。

ミネラルコスメに興味ある方は、まずは、お試しセットを使ってみると良いですよ。フェイスブラシのお値段よりも、安く買えちゃうのでオススメです⇒ミネラルファンデーション スターターキット

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。