スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

頭皮の皮脂の取り過ぎは、抜け毛や薄毛の原因になるのはなぜ?

今日は、カットに行きました。その美容院で、他のお客さんと美容師さんとの会話が聞こえてきたんですね。美容師さんが、パーマ後のお手入れ方法をアドバイスされていたようです。そこで、美容師さんが「夜、シャンプ‐しますよね?」と聞くと、お客さんが「朝と夜シャンプーします」って答えたんです。

美容師さん、「え!?1日に2度シャンプーするの?」とちょっとびっくり。でも、そのことに関しては何も言われてませんでした。

どう考えても2度のシャンプーって、頭皮によくないと思うんですけど・・。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

シャンプーに関するアンケートを行ったそうです。そしたら、シャンプーに期待することで一番多かったのが「洗浄力」だったそうです。どうして、そんなに「洗浄力」をみんなが期待しているのか?

それは、頭皮には皮脂が多いのでシャンプーで取り除き、つねに清潔な状態にしたい。そうすれば、健康な髪の毛を維持することができ、育毛や発毛にもよいと信じているからではないでしょうか?

でも、その考えが、頭皮の乾燥を招くことになってしまうようです。

頭皮は、「皮脂が多いと気持ち悪い、臭くなりそう」と思われがち。でも、皮脂ってとても大事なんですよ。頭皮には皮脂腺が多いそうです。それはなぜかというと、皮脂は頭皮を潤わせ、雑菌や紫外線といった外敵から頭を守るためなんですね。

だから、むやみやたらに皮脂を取り去ってしまうと、かえって危険なんです。

最近の人は、頭皮が乾燥している人が多いそうです。それは、行き過ぎた清潔思考に冷暖房、食生活などの生活環境や生活スタイルからの影響です。

頭皮が乾燥するとどうなるのか?
血行が悪くなったり、かゆみがでたり。シャンプーなどで取り去られた皮脂を補おうとするあまりに、かえって皮脂の分泌が過剰になったりします。そういったことから、髪の毛の発毛不足や抜け毛の原因へとつながっていくわけです。

だから、シャンプーは、数日に1度で充分なんですよ。勇気のある美容院では、そのように指導してくれるところもあります。

聴いたことありませんか?シャンプー前のブラッシングとお湯洗いで、90%以上の髪の毛や頭皮の汚れはおちますって。だから、丁寧にシャワーで、髪の毛をかき分けながら少々熱めのお湯で頭皮を洗っていけば、毎日シャンプーしなくてもサラサラですよ。

シャンプーしない日は無臭なので、なんとなく淋しいです。そんなときは、私は、アロマオイルを耳たぶの後ろにつけています。天然の香りで気持も良くなります。

 

抜け毛予防

 

私のシャンプー選びは、洗浄力ではなくて、むしろ頭皮に潤いを残すことを考えたものを選ぶようにしています。

■たとえばこれリマーユを購入した感想
■40代以降の女性に多い悩みが、つむじや分け目が目立ってくることその悩みは、ドライヤー使いで解消!

頭を不潔にしたほうが良いっていうわけじゃないんだけど、皮脂はあって悪いものじゃないってことです^^

↓↓頭皮の皮脂の重要さを分かってもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

P.S4ヶ月ぶりの美容院でした。すごい久しぶりです!夏の間は、髪の毛を結んで上げてるので、伸び放題な私です^^;やっと涼しくなってきたんで、髪の毛もおろそうかと。カットしてもらったら、頭が軽くなった気がします(笑)。

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。