スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

[ 肌断食 ]の検索結果

HABA(ハーバー)スクワランオイルと美ベールフェイスマスクで翌朝はもっちりツヤ肌に!

なんと、30年ぶりにハーバーのスクワランオイルを購入しました。 あわせて、いつも使っていた肌美精のシートパックがきれたので、初めて、美ベールのオールインワンフェイスマスクを購入です。 (さらに…)…

ほうれい線や目の下のクマを消す美肌アプリってある?Beauty PlusとPhotoWonderを使って比較

写真って正直すぎますよね。 鏡で見るとそうでもないのに、写真に写ると目の下のたるみやクマ、ほうれい線がくっきりはっきり見えることがあります(T_T) 、 写真は影をしっかり映し出すからでしょうね。50代の肌にとって影は天敵ですもん(笑)…

肌乾燥で肌荒れや小じわが目立ってきたら化粧水さえ使わない簡単スキンケアやってみる?

つい最近まで冬なのに暖かい日が続き、乾燥もさほど感じずにいました。でもさすがに寒くなってくると、まず唇のかさつきが目に入ります。そして目元の乾燥がひどくなると、小じわが目立ってきて嫌ですよね。 そんなときにおすすめなのが化粧水さえも使…

ヒト型セラミドの保湿とひとりカラオケで、フェイスラインや顔のたるみを取る!

夏が終わって、肌の衰えを感じる季節がやってきました。秋になると、毎年しみ、しわ、たるみが気になります。 肌断食を3年ほど続けた私ですが、この秋はヒト型セラミド化粧品で保湿したり、ひとりカラオケで顔のたるみ改善をねらっていまよ。 …

小池百合子さんの厚化粧には理由がある!50代女性も真似したいメイク方法とは?

女性初の東京都知事、小池百合子さん。「厚化粧の女」という発言に「顔のあざを隠すためです」と言われていましたよね。 コンプレックスを見せたくない女性心理を表現した返答は、女性の共感や同情をわし掴みしたことでしょう。 とはいっても、女性…

パンダ目にならないアイラインやマスカラでもダメだった私が見つけた目の下が黒くならない方法

アイメイクで時間がたつと、パンダ目になるのって嫌ですよね。 私は、朝メイクして夕方になると、決まっていつもパンダ目になっていました。目の下に、アイラインやマスカラが、黒く点々とつくのです。ずっとそのことが悩みでした。 それが最近…

木村佳乃さんの綺麗の秘訣はスキンケアよりも低速ジューサー?

1976年生まれの木村佳乃さん。透明感のある肌が羨ましいです。もう少しだけぽっちゃりしてもいいのかな~というスタイルの良さですが、彼女の綺麗の秘訣が気になります。 「僕のヤバイ妻」でも木村佳乃さんの演技力は素晴らしすぎて、怖すぎて、途…

塩洗髪だと頭皮に善玉菌が増えてペタンコ髪も復活!臭いも消える理由は?

シャンプーしない私ですが、塩洗髪というものを健康雑誌「からだにいいこと」で読んで試してみました。 塩のアルカリ性が汚れを落とすのかと思ったのですが、そうではないのですね。塩がフケやアカを溶かして、頭皮の臭いを取り除く働きをしてくれるの…

日焼け止めクリームで対策する

日焼けですぐ黒くなる肌が良い理由は?家庭でもできる紫外線によるシミ・シワ・たるみ防止と改善方法

もっとも紫外線の強いのが春。シミ、しわ、たるみから肌を守るための紫外線対策が4月20日のバイキングで特集されていましたね。アドバイスくださったのは、美容皮膚科医の高橋栄里院長と、東京警察病院形成外科医の池田彰史先生。 ところで、あなた…

美容オリーブオイル使い方

美容オイルにジ・オリーブオイルよりもハダミルがオススメな理由と私の使い方

初めて購入した美容オリーブオイル「ハダミル」。すっごい良くて感動中(笑)。なので、その理由や私の使い方をご紹介します。 日常のスキンケアやお化粧をしない私(ほぼ肌断食中)ですが、肌の様子をみてたまに美容オイルは使います。メイク落としに…

さらに記事を表示する

アーカイブ

お問い合わせ

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。