スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

白髪が増えた!だからこそ、白髪予防対策は代謝をあげるこの方法で。

ヘナで白髪染めしてるんですが、最近やたらとオレンジ部分が増えてきたのです。ヘナは、白髪部分だけオレンジに染まるんですね。

そこで、ちょっとした白髪対策頭皮のたるみに効くらしい、こんなケアをやってます。白髪が最近増えたかも?っていうあなたも、試してみては?

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

白髪予防には、効果酸化物質のポリフェノールやタンパク質の吸収を助けるミネラルなどの栄養をとるようにするといいそうです。また、上半身の代謝を上げる努力も!

っていっても、よくわからない~~^^;

 

ってことで、とりあえず、上半身の代謝をあげる簡単な方法、耳つぼを刺激することにしました。

耳にはたくさんのツボがあるのは、ご承知ですよね?
■耳ヨガの方法も、以前お話ししましたよ⇒「耳ヨガ」のやり方は簡単!体ポカポカに目がパッチリ開く効果でやみつき(笑)

でも、耳ヨガのことさえも日々の忙しさで忘れてしまってた!という、私。なので、耳ヨガをショートカットして?耳引っ張りだけやってます(笑)。

 

耳をひっぱるだけでもたくさんの神経や血管に刺激が伝わって代謝がアップするんだそう。それだけでも、ハリやコシがなくなってきたと感じる髪の毛や白髪防止効果になるんですって。しかも、顔の肌の色が明るくなる効果も期待できるらしいです。

耳の上のほうに真ん中、耳たぶの3箇所に白髪予防のツボがあるって中国で言われてるみたい。この3ヶ所を10回程度ずつ、引っ張るだけでよいんだそう。やってみません?

 

それでもって、気になって放っておけない白髪染め、どうしてます?
ナチュラル嗜好の私はずっとヘナ染め

ヘナカラーで白髪染め効果とやり方

3週間に1回~ひと月に一回ほど自宅で染めてます。ヘナはクイーンズヘナ。綺麗にそまりますよ~。

美容院で染めると3倍ほどのお値段になるからね。ただね、確かに自分染めって面倒。なので、いっしょにヘナで白髪染め始めた友人が最近トリートメントタイプに挑戦してるみたい。なかなかの好感度らしく、私にも勧めるのね。ちょっと誘惑されそう・・(^_^;)

 

ヘアメイクアーティストの山本浩未さんも言ってるけど、自分で白髪染めするには、髪にやさしいヘアマニキュアや植物性の染毛剤がおすすめ自宅で市販の白髪染めを綺麗にするコツ(山本浩未)

白髪染めで若く見せたいと思っても、白髪染め剤で髪の毛を老化させたら残念ですものね~。

↓↓白髪予防に耳つぼマッサージオススメ、楽しんでもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。