スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

杉本彩さんおすすめ!ダイエットのための豆腐料理レシピ


杉本彩さんっていうと、色気プンプンっていうのが
昔のイメージだけど、最近では上品さが備わって
きましたよね?

 

美容茶をプロデュースしたりと、健康的な美を
意識してらっしゃるみたいです。

 

↓↓こちらにも、アンチエイジングの情報が満載!
アンチエイジング

 

杉本彩さんは「食べないダイエット」を否定されています。

 

特に、アラフォーやアラフィフになってから、

食事制限のダイエットをすると、やつれた印象になりますよね。

(アラフィフの知人がダイエットしてたけど

痩せたついでに、ちょっと老けちゃってました・・汗)

 

皮膚はたるみ、ハリがなくなるような・・。
まるで老化促進を自分でしていまう、といったことに
なりかねないと、杉本彩さんはおっしゃってます。

 

私たち40代では、健康的に、美しいボディラインを

作るダイエットをやりたいものです。

 

そこで、杉本彩さんが、お薦めするダイエット方法は、
しっかり食べるダイエットです。

 

噛みごたえのある食材を使うことで満腹中枢を刺激する。

カロリーの低い海藻で量を増やしてみる。

汁物は、空き腹を満たし、体温上昇にもなるのでダイエットには、ぜひおすすめ。

さらに、ダイエットにおすすめの食べ物は、良質なタンパク質がしっかりとれるお豆腐。

 

お豆腐は、いろんなお料理にも応用できるし、料理法によっては、

お肉を使わなくてもボリュームたっぷりの一品にもなったりします。

 

そこで、杉本彩さんが、お気に入りの一品である
「豆腐のピリ辛ごま味噌丼」の作り方を
「からだにいいこと」で紹介されていましたよ。

 

この丼に使用している唐辛子、カプサイシン効果で
代謝を上げることが期待できますね。
カプサイシンにって何?⇒カプサイシンたっぷりの
キムチ鍋で美肌つくり

 

 

 

「豆腐のピリ辛ごまみそ丼」の作り方

 

1.みそと白すりごまを混ぜあわせたものに、チキンスープを加えて伸ばします。

 

2.お鍋にごま油を入れて、熱したら、みじん切りのネギを入れ、豆板醤と1で混ぜあわせたものを加えます。

 

3.ちぎった豆腐を2にいれたら、10分程度弱火で煮込みます。

水溶き片栗粉を用意して、これにトロミをつけます。

 

4.ご飯を器に持って、3をご飯の上にかけて、白髪ネギをそえたら出来上がり。

 

豆腐とおねぎさえあれば、他は台所に常備されている
ような調味料ですね。

 

作り方も簡単なので、昼食にでも使えそうです。

 

これだけだとお野菜が不足気味なので、ちょっとだけサラダとか

野菜スープなんかをつけると、立派な献立になりますね。

 

↓↓杉本彩さんの記事があなたのダイエット食作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。