スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

卵パックの美肌効果にココアをプラス、卵ココアパックのやり方

先日ご紹介した、美容皮膚科医阿部圭子先生の
おすすめ⇒ドクターズチープコスメ

そして、阿部圭子先生がお気に入りの卵パック
ココアも使って、多くの効果が期待できるようですよ。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

卵パックにもいろいろありますね?
卵白だけを使ったパックを以前ご紹介しています。
↓↓

■生の卵白だけを使った方法卵白パック作り方と卵白洗顔やり方

今回の卵パックは、卵白とココアを使います。

 

卵白ココアパックのやり方は?

1.卵1個を割って、卵白だけをボールに取り出します。
卵白は泡立てます。

2.小さじ1のココアを、泡立てた卵白に入れてよく混ぜます。

3.泡だった卵白にココアの入ったものを、目の周りをのぞいて顔にのせます。
卵白がパリパリと乾いてきたら、水やぬるま湯で洗い流します。

 

卵パック

食べても、肌を修復する効果があるといわれる
卵白とココア。

ココアに含まれている亜鉛に、お肌を修復する作用が
あるそうです。

卵白の成分には、清浄する作用や毛穴を引き締める作用、
保湿作用などたくさん、お肌に嬉しい効果が!

以前には、ヒルナンデスでヨーグルトココアパックが
紹介されていましたよね?

あれは、ただヨーグルトとココアを混ぜて、お肌に
塗るだけの簡単パックでしたね。
あれも、阿部圭子先生のおすすめパックでした。

ヨーグルトココアパックも、私やりましたとも(笑)。

ただし・・ヨーグルト1パックがなくなるまで、
数回やりました。でも、ヨーグルトココアパックは、
私はあまり気に入りませんでした。というのも、ヨーグルトが
もったいなかったり、ヨーグルトの臭いが気になったり、
洗い流すのが面倒だったりです(。>_<。)

それで、最近は、ココアにヨーグルトを混ぜて、
食べて美白効果を期待しています(笑)。
(ヨーグルトの乳清には、保湿、美白効果があるそうですから)

卵ココアパックでもヨーグルトココアパックでも
ココアをパックに使用する際は、無糖のものにしてくださいね。

ココアに糖分が入っていると、お肌に負担がかかるようです。
あなたが、気になったパック方法でお試しあれ!

【追記】阿部先生、卵黄ココアパックが、乾燥肌に悩む冬はオススメだそうです。ヒルナンデス!で紹介されていましたよ。

朝の洗顔方法と卵黄ココアパックのやり方

 

↓↓卵パック、ココアパックの記事があなたの美肌作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。