スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

乾燥する冬の習慣にしたい手作りコスメと噂の白湯効果..


乾燥した毎日が続いていますね。こんなときは、肌断食な私も保湿コスメの助けが欲しいところ。

そこで、無添加で作る手作りコスメレシピ作ってみたいと思案中です。

オーガニックコスメに興味をもつ道端ジェシカさんからも慕われている、メークアップアーティスト早坂香須子さんオススメの「ヒーリングバーム」。

精油も使ってるので、いやし効果はもちろん、ホルモンバランス改善や免疫力アップ効果も期待できそうなのです。

材料は4点ほど。作り方もいたって簡単みたい。

 

手作りコスメレシピ「ヒーリングバーム」

【材料】

ミツロウ 3g
シアバター 4g
スイートアーモンドオイル 23g
精油 ラベンダー 3滴

【作り方】

①ガラス容器にミツロウとシアバターを入れ、鍋で湯煎にする。
②①が溶けたらスイートアーモンドオイルを入れて、ガラス棒でかき混ぜ、火から下ろす。
③粗熱が取れたら精油を入れる。固まり始める前に保存容器に移し、日付シールを貼る。

(記事参照元 女性自身)

手作りコスメの材料さえ揃えば、火にかけて混ぜて冷ますだけですね。
近くのショップにはこういったハンドメイドコスメの材料を売ってるところなくて、ネットで探してみたら..。

こちらに揃ってるみたい⇒マンディムーン

手作りのヒーリングバームだけど、使い方はリップでも顔でも体でもOK。子どもや敏感肌の方は、精油を入れずに作ると大丈夫とのこと。

スイートアーモンドオイルは、保湿効果が高いので乾燥したお肌にはオススメ。

手作りコスメのいいところは、添加物が入ってないから安心安全ってところですよね。ただし、このヒーリングバーム、保存料無添加なので保存期間はひと月だそうです。

 

ヒーリングバーム

これは、私が気に入ってる練り香水のローズ・ドゥ・ボヌール。練り香水っていうけど、ワセリンに香料が入ってるってことで、手の保湿としても使ってます。香りが好きなので気に入ってるのです。

皮膚科の先生もワセリンは肌荒れにオススメしてますよ⇒ワセリン効果って2万円馬油クリームよりもすごいかも?

ところで早坂香須子さんの美容の秘訣をもうひとつ。

朝は白湯を一杯飲むのだそうです。最近いろんな美容雑誌にも「白湯」を飲む効果が取り上げられているのを目にしますね。

電気で沸かすのではなく、ガスでお湯を沸騰させて10分ほど沸かし続けるのがコツ。飲みやすいくらいの温度に冷まして飲むんですね。

早坂香須子さんは白湯を飲む習慣を始めてから冷えが改善したんだとか。

というわけで、ヒーリングバームを作る前に、さっそく私も「白湯」を飲む習慣始めています。(朝はまず、石油ストーブの上にヤカンのっけて白湯作り..笑)

美人の習慣は何ごとも真似してみる!キレイに近づきたい私です(無理せず、やれることだけね..汗)

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。