スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

若返りメイクと小顔になるメイク方法(はなまるマーケット)

以前、はなまるマーケットで『「つや肌メイク」と「パッチリアイメイク」で10歳若返りメーク方法』っていうのをやってたんですが、今朝は「若返りと小顔メイク」っていうのをやってました!

■以前の放送はこれ⇒「つや肌メイク」と「パッチリアイメイク」で10歳若返りメーク方法

んーー40代女性にはとっても気になる特集!今回もメモとりながらの視聴でしたよ、忙しい~(笑)。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

今回の「はなまるマーケット」でのお話もまた、エイジレスメイクのカリスマと呼ばれる田村俊人さん。

まずは、田村俊人お得意の「若返り」メイク方法。

 

①下地はCCクリームを使用。

田村俊人さんいわく、ccクリームは美容液成分たっぷりなんだとか。多めに塗るのがポイント。下から上に向かって塗るとリフトアップ効果も期待できる!

■はなまるマーケットでの使用はこちら⇒カネボウのフレッシェル ccクリーム

 

②コンシーラを使う。

「はなまるマーケット」でのモデルは、しみやくすみが悩みの40代女性のお方。コンシーラはこすらず、気になる箇所にポンポンとおいて、叩きこむように塗るのが綺麗に「しみやくすみ」を隠すコツ。

 

③ファンデーションの使いかた。

田村俊人さんのファンデを塗り方はハケがオススメ。少量をハケにとって、細かくブラッシングします。

 

④アイテープ使用する。

40代主婦の方の二重目がまぶたのたるみで重くなっていました。そこで、アイテープの使用です。
まぶたの化粧下地を綿棒で拭き取ります。二重の線の上にアイテープを、目を閉じたまぶたに貼ります。アイテープの紙をピンセットで剥がします。目を開けます。しっかり二重になってました。このときに田村俊人さんも(私と同じく)ピンセットを使っていましたよ。
■このアイテープは、私が使用しているものと同じだった!⇒瞼のたるみ解消!おすすめアイテープ使い方のコツ

(でも、私は、目を半開きでアイテープつけてましたけど・・目を閉じたままで今度やってみよ)

 

⑤アイシャドーを塗ります。

薄いピンクは目の下に。

ゴールドのポイント使用がオススメ。ゴールドのアイシャドーは、黒目の上、目尻の下に入れるとくすみが減って見えるそうです。

 

⑥マスカラアイラインのあとに、つけまつ毛をつけます。

目尻に少しだけつけまつ毛を。専用ののりでつけると自然な感じで若々しくなるようです。

⑦眉毛をかく。

眉は、太め、濃いめ、ストレート眉が流行りだそうです。

⑧チークを塗る。

かわいらしいピンクのクリームチークが田村俊人さんのオススメ。
春のトレンドカラーだそうですよ。
少量のピンクのクリームチークを指を使って肌にのせてぼかします。ルースパウダーで上から軽く自然な仕上がりにします。

※頬にくすんだ色は入れない。明るい色をチークカラーに選びます。
頬骨の上にチークを入れるようにするとリフトアップ効果あり!

 

⑨口紅を塗ります。

ピンクの口紅が田村俊人さんのオススメ。
口紅で輪郭を実際の唇よりも大きく描いて、ふっくらとした感じにするのがポイント。

 

 

【田村俊人さんの小顔にするメイク方法】

・シェーディングファンデーションをハケで使用します。

①顎は下から上に塗ります。
②おでこの際にシェーディングファンデを塗ります。
③顔のよこには、「久」という字を描くようにシェーディングファンデを塗ります。
(「ク」の字にすると、首とのつながりがないので、不自然になります。「久」にして、首までつなげると自然な感じに。)

 

シェーディングファンデーションとは、いつも使うファンデより濃い色のファンデーションのことです。

 

というのが、はなまるマーケットで紹介された「田村俊人さんの若返りと小顔メイクアップ方法」です。

スキンケアなしの普段はスッピンの私だけど、ここ一番!というときだけは化粧しますよ。そんなときは、こういったテクニックがすごく役にたちます^^化粧下手でもポイントだけ押さえておけば、けっこうそれなりに・・(笑)。

 

一時的にも綺麗になれたら、それで、自分も会う相手もそれなりに満足ですからね~。

ぜひぜひ、あなたも、ここ一番!ってときには、取り入れてみてくださいね。

↓↓田村俊人さんの「若返りメイクと小顔メイク」楽しんでもらえたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。