スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

若く見える人の特徴は、「姿勢を良くする」!猫背を直す方法でこんな効果も・・!

私は猫背なんですが(汗)、実家の母は、ただいま78歳だけど、なぜか若いころから背筋がピンとしてるんです。だからか遠目で見ると実年齢よりずっと若く見えるの。(近くで見ると、シワクチャ・・笑)

姿勢をよくするのは、「若く見える人の特徴」。でも、それだけではなくって、背筋をのばすっていうのは、体にとってとてもよい効果があるんですよ!

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

40代あたりからかな?肩がちょっと落ち、背中が丸くなってきません?ここに年齢が出てきますよね~。(自分を見るより友人らを見るとよく分かる‥‥)これって、背筋などの筋肉の衰えが原因だそうです。(私は若いころから猫背ですが・・汗)

猫背を治す、姿勢をよくする簡単な方法は、「気づいたときに、すぐ姿勢を伸ばす」こと。鏡にうつったとき、ショーウインドーに映った自分を見た時、猫背の人を見かけた時、思い出した時、一日に何度もすぐ背筋を伸ばすことを続けるとけっこう猫背が解消されてきますよ。

もちろん、私も実行中です!

 

姿勢が悪いと、見た目が老けて見えるだけじゃなくて、体にも悪影響です。猫背は、肺を圧迫するんで、呼吸が浅くなりがち。つまりは、酸素を充分に取り入れることができていないんですね。結果、酸素不足だから、脳の方にも酸素が充分行き渡らずに脳の働きが低下するということにも。

ということは、姿勢が良くなると、呼吸も深くなり酸素を充分に取り入れることできるから脳の働きが良くなるってことですね。

 

■ほかにも、姿勢をよくすると、こんな効果も」⇒顔のたるみをとるには、すぐに猫背をやめること!

 

姿勢を良くすると、気分もポジティブになります。というのは、人間は、視線を30度上げると考えが前向きになるって言われているんだそうです。

だから、猫背で顔が下向きかげんだと、考えもネガティブに・・。

気分が落ち込み気味なときほど、姿勢をまっすぐにして、視線は上向きにして、明るい気分にしたいものですね。

 

そこで、猫背対策に、もひとつ提案です。
ヨガのポーズに「ネコの背伸び」っていうのがあるんです(子犬の背伸びともいう?)。
そのポーズを、気が向いた時でも、寝る前でもいいのでやると、肩甲骨や背骨がストレッチされてすごく気持ち良いですよ。私なんて、パソコン漬けで、肩が前のめりになって、肩甲骨ガチガチになるので、生き返る気分です(笑)。

やり方は、簡単。
両腕と両膝を床につけて、息を吐きながらあごと胸を床に近づけて深呼吸です。

猫背を治す

↓↓あなたも姿勢にちょっと気を配る気わいてきたら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。