スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

食べる順番ダイエットで野菜好きになる!(齋藤薫さん)

齋藤薫さんのコラムで、「野菜と美容」の関係について
書かれていました。

 

そういえば、いまや化粧品の成分は植物由来のものが
多いのも、野菜と美容は深い関係があるってこと?

 

齋藤薫さん、健康美を意識するようになってから
以前は、肉食だったのにすっかり草食に
なり、野菜嫌いが野菜大好きになったのだとか。

 

お野菜って意識を変えたり食べ方もちょっと変えるだけで
体に作用する効果が大きく違ってくるんですね。

 

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

 

 

齋藤薫さんのみならず、健康志向で、肉好きから野菜好きに
変わった人も多いのでは?

 

最近は、食べる順番ダイエットも流行っていることもあり
我が家でも、サラダを一番最初にいただくようにしています。

 

最初にお野菜をいただくことで、お腹が減っているために
やけにサラダがおいしく感じるんですよね。
おもしろいもんです。

 

味覚が、野菜の甘味をうまくキャッチするというか、
野菜本来の旨みを感じる力が発揮されてるみたいです(笑)。

 

だから、以前から、野菜は好きな方だった私も、最初に
野菜を食べるようにしてから、もっと野菜が好きになった気がします。

 

お野菜の成分が腸で吸収されてから、お肉やご飯を食べると
血糖値の上昇がやわらげられて、インスリンの分泌も減り、
太らなくなるっていうダイエット法、お野菜好きになるためにも
よいですね。

 

齋藤薫さんは、のどが渇いたときや甘みを取りたいときにも
トマトジュースを飲むほど野菜好きになったそうです。

 

私は、トマトジュースはちょっと苦手です・・
酸っぱくないですか?普通に野菜ジュースは大丈夫ですが。
とくに、フルーツが入った野菜ジュースが飲みやすいですよね。

 

齋藤薫さんが書いてたけど、韓国旅行に行くと、なんだか
元気になるのは、焼肉やキムチもだけど、なにより、お野菜を
たくさん摂るからだろうって。

 

そういえば、韓国人ってやけにパワフルだし、おばさんでもお肌が

やけにキレイですね。

 

私も2度ほど韓国に行ったけど、焼肉といっしょに
出てくるナムルやお野菜がたくさん出てくるし、おかわり自由だしで
しかも、おいしいんですよね。

(これは、韓国での昔からの風習で、お母さんが家族にお野菜を

たくさん食べて元気でいて欲しいという思いが、今もね続いているそうです)

 

日本なんて、野菜が高いからだろうけど、あらゆる料理に、お野菜は
ちょっとだけ入ってるって感じですよね。

 

あれだから、外食じゃあ栄養が偏るっていわれるんですよね。

 

でも、最近は、お野菜たっぷりのビュッフェのお店があるんで
そういったところに好んで行ってます。

 

そういったお店って、サラダのドレッシングがめちゃおいしいんです。
私がよく行くビュッフェのお店は、契約農家からの食材で
家庭的なお料理。
ドレッシングは、もちろん手作りで、グリーン色をしているから
ドレッシングにもお野菜が入っているんでしょうね。

 

そんなこだわりのお店が増えるといいな~

 

美は健康からしか生まれない」と言い切る齋藤薫さん。

 

野菜は、大地に根を張って、生まれ育ったもの。

いろんな環境にもめげず、耐えぬく力も備えている。

そんな野菜の偉大さ、力強さ、人間の体への活力を
もたらす可能性を大きく秘めた食べ物であることを
意識しながら摂るべきだ、とも。

 

そんなこと、考えてみたこともなかったけど、いわれてみれば
もっともだな~と。

 

お野菜の恩恵をいただけるように、今日の我が家の食前
サラダは何にしようか、考え中です。

 

↓↓あなたも、食べる順番ダイエットで野菜好きになれそう?だったらクリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。