スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

ヨーグルトの効果が誰にでも当てはまらないのは・・

ヨーグルトは腸内環境をよくするとか便秘によく効くって
いうけど、私はあまり効果を感じたことありませんでした。

私はヨーグルトを食べても食べなくても同じ、
なんて思ってたけど、実は違ったんですね。

ヨーグルトって、いろいろあるじゃないですか?

ほら、インフルエンザ対策で売れまくった明治ヨーグルトR-1
とか、雪印のガセリ菌とか・・。

そんな中で、自分に合ったヨーグルトを見つける必要が
あったんです!その方法は・・。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

美容ジャーナリストの齋藤薫さんにあった
ヨーグルトはこれだったんだって!⇒女性のめぐりをよくする3つの習慣

腸内環境を整えてくれる力をもつヨーグルト。

自分の腸との相性のよいものを選ぶことが大切なんだそう。

そのためには、

まずは、期待したい効能の菌を選びます。
毎日200グラムのヨーグルトを1週間続けて食べます。
(朝と晩の2回にわけて、食べるとよいですね)

というのも、乳酸菌はずっと腸にいつづけてくれるわけではないので
毎日いただく必要があるんですね。

1週間ヨーグルトを食べ続けてみると、何かしら体の変化を感じる
ヨーグルトに出会えるはず!

ヨーグルトとの相性チェックポイントは、

・吹き出物が少なくなった。
・便秘が解消できた。
・体が軽く感じられる。
・朝の目覚めがよくなった。

こういったことが実感できたら、あなたの腸とそのヨーグルトが
相性よいってこと。

 

ヨーグルトの選び方

 

【ちまたで人気のヨーグルトの、期待される効能リスト】

「明治ヨーグルト R-1」1073R-1 乳酸菌・・風邪やインフルエンザにかかりにくくなる

「明治プロビオヨーグルト」LG21・・乳酸菌・・ピロリ菌の減少や感染を防ぐ乳酸菌として特許

「タカナシ乳業」LGG乳酸菌・・美肌効果やアトピーの予防

「雪印メグミルク ガセリ菌ヨーグルト」ガセリ菌SP株・ビフィズス菌SP株・・整腸効果が高い。内臓脂肪や皮下脂肪を減らす

「ヤクルト ソフールプレーン」乳酸菌・シロタ株・・善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす。免疫力をあげる

 

さて、あなたはどのヨーグルトから試してみる?

↓↓「ヨーグルトはあなたの腸との相性が大事!」の記事に興味あったら、クリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。