スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

爪水虫にならないために!いくつも試した民間療法は効果なく20年後に完治したという・・

あなたは水虫になったことがありますか?おしゃれのために、暑いなかブーツを履いている女性を見ると、蒸れないのかな?と余計なお世話ながら気になります^^;

実は私、20年間ほど水虫を患っていました。なぜ私が20年間も水虫を患うことになったか。水虫になったことがない人には不思議でしょうね。

でも、私と同じように思い悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?だって、水虫ってかなりデリケートな悩みなのです(-_-;)

なにしろ、今まで思い出したくもなかったこと。でも、完治してからすでに15年以上経った今、かつての私みたいに悩んでいる女性に向けて書いてみようかな。ふとそう思ったので、その話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

私が水虫になった理由

中学生だったか高校生だったのか、もはや記憶は定かではありません。

片方の足の裏に突然、水疱ができたのを覚えています。痒くて何だろうと思ったので、母親に相談しました。すると「きっとそれお父さんの水虫よ。あんたうつったんじゃない?お酢をつけると水虫に効くっていうからつけときなさい。」

そう言われた私は、素直に毎晩、足の裏の水疱にコットンにお酢を湿らせてつけていました。

今思い返せばなんと可愛かったことでしょう。自分でもいじらしいくらい(笑)。お酢なんかで治るわけありません。みるみる足の裏中に水泡が広がって、びっくりしたのをなんとなく覚えています。

 

市販の水虫薬を使い始めるが完治せず

内気で思春期だった私は、薬局に水虫の薬を買いに行くこともできません。その後、偶然なのか探しあてたのか、父親の洋服ダンスに水虫の薬が入っているの見つけたのです。それからはこっそりその水虫薬を使っていましたね。

水虫薬を足の水疱につけるとすぐに治ります。こっそり使っていたので毎日使い続けることはせず、水虫の水疱ができると使う。治ると止めるの繰り返し。

そんな感じだったので、水虫が完治するはずがありませんよね。夏が終わると水虫は治ったかのようになるのですが、夏になるとまた、再発の繰り返し。

 

爪水虫になる

そのうちいつの間にか、足の小指に水虫の細菌が入ったようです。爪水虫となってしまいました(T_T)

大人になってからは、さすがに自分で水虫薬を薬局に買いに行っていました(大人になっても恥ずかしくて、買うのって勇気いりますよね・・)。

毎日、年中水虫薬をつけても、皮膚の水虫はきれいになるのですが、爪水虫は治りません。小指の爪は白く濁ったままです。

爪水虫なので、水虫薬を付けないと、夏は皮膚も汚くなります。

幸いにも?小指の爪なので小さく目立ちにくくはありますが、裸足やサンダルになると、いつも気にしていました。

そしてそのうちに、小指の爪だけではなく、足のくすり指の爪の端にも水虫がうつってしまいました(T_T)

 

20年間市販の水虫薬を使い続ける

自分が水虫であることは、母親に一度相談しただけで、その後誰にも話したことはありません。結婚してからも主人にも内緒^^;
家族にうつさないように、毎晩市販の水虫薬を爪水虫の指とその周りの皮膚につけていました。

ずっと市販の水虫薬を使い続けていれば、そのうち治るんじゃないだろうかと淡い期待を持ちつつ。でも、20年間治らなかったのですね。

 

効く効かない市販の水虫薬がある

市販の水虫薬ならどれでも私の水虫に効くかというと、そうではありませんでした。

軟膏タイプの水虫薬は全く効果なし。当時の私の水疱ができる水虫に効いたのは液体タイプのものでした。

水虫薬ってお値段高いし、買うのは恥ずかしいし。ひとり辛い思いをした記憶です(-_-;)

 

民間療法みたいな商品を試してみた

そういえば、その20年間のうち、市販の薬以外のもので、お酢のほかにも「水虫に効果がある」といった噂のものをいろいろ試してみました。その結果は・・

・アロマオイルティートリー

水虫に効果があるというアロマオイル、ティートリー。殺菌作用があるのですね。

それを知ってさっそく購入し、私の足水虫に塗って使ってみたのですが、全く効果ありませんでした。

 

・通販で買った水虫薬

通販で、爪水虫にも効くという塗り薬を購入しました。けっこう高くて数千円したと思います。2本ほど購入して塗り続けましたが、これも全く効果がありませんでしたね。

 

・木酢液

一時期、健康に良いと話題にになった木酢液。水虫に効果があるというので、お値段高めの効きそうなのを買って使ったことあります。でも、水虫への効果はまったく見られませんでした。

 

爪水虫は飲み薬でないと完治しない?

ある日、婦人会でのことです。病院に勤務している当時60代くらいのおばちゃんが、入院している患者さんの爪水虫について話していました。
「爪水虫は飲み薬を飲まないと、絶対治らないのにね。」それを聞いた私は、初めて『爪水虫を治すには飲み薬』という選択肢を持ったのです。

インターネットで爪水虫に使われる飲み薬について調べました。すると、副作用があるとのこと。肝臓に負担がかかるのだそう。
薬の成分が血液の中を通って爪まで行き、細菌を殺すために強い薬のようです。

小心者の私はそれを知って、かなり躊躇しましたよ。ですが、20年も市販薬の塗り薬を使っていてダメなのだから飲み薬を飲むしかない。何とかして水虫を治したい。そう思う気持ちが強かったのです。

幸いにも健康だったので、きっと私の肝臓は大丈夫!と思いこむことにきめました。

 

皮膚科で爪水虫の内服薬を処方してもらった

市内の皮膚科だと、知っている人に会うかもしれません。恥ずかしいです。なので、隣の市にある、しかも、さびれた皮膚科に行くことにしました。お医者さんはおじいちゃんなので、そんなに恥ずかしくもありません。といっても、水虫を見せるときは、やっぱり恥ずかしかったですが(-_-;)

私の足の爪水虫をちらっと見て、すぐに飲み薬と塗り薬を処方してくれたのを覚えています。

 

爪水虫の飲み薬を長い期間飲み続けた

飲み薬は3ヶ月間か半年間か忘れてしまったのですが、長い期間飲み続けましたよ。ネットで検索すると、半年飲み続けて完治した、という人が多いようです。

水虫薬の飲み薬は副作用があるために、血液検査をするところもあるようです。でも、私の場合は血液検査はされませんでした。
健康診断で肝臓に異常がなかったので、ほっとしたものです。

 

爪水虫が完治した

数ヶ月飲み薬を飲み続けると、薬指と小指の白く濁った爪は、すっかりきれいな爪に生え変わりました。すごく嬉しかったです^^

その後15年以上経っていますが、水虫は一度も再発することはありません。あのとき、思い切って病院へ行き、飲み薬を飲んで、爪水虫を完治させて本当によかったと思います。でなければ、今も悩み続けて毎日塗り薬を塗っていたかもしれませんね。

家族に水虫がうつるんじゃないかとビクビクすることもなくなり、誰かに爪水虫を見られるんじゃないかとおどおどすることもなくなり、フットセラピーにもアロママッサージにも行けるようになりました。いろんな色のペディキュアも思い切り楽しめます(笑)  気にいっているのは、CHANEL LE VERNIS(シャネルのヴェルニ)ですけどね。ホント、あの頃を考えると、治ってからは夢のように楽な気持ちです。

細菌が爪に入る前の皮膚水虫であれば、市販の水虫薬ですぐに完治するようです。というのも実家の母が「お父さんの水虫が私にうつったから、慌てて水虫薬をつけたらすぐに治ったわ」と自慢げに話してましたから。私のときもそうしてくれたら良かったのに・・なんて心の中でつぶやきましたが、今では私ひとりの笑い話です。

母親には今だに、私が水虫を20年間も患ったことは話していません。何でもはっきり言う母親と対照的な性格の私。そんな母親が苦手なのですね^^;

(ところで、父親は今もまだ水虫なのでしょうかね?・・。)

というわけで、水虫になったらすぐに市販薬の水虫薬をつけて、一刻も早く完治させることを、強くお勧めします。私みたいに、民間療法みたいな物をいろいろ試すうちに、爪水虫になったら治りにくいですからね。

清潔で綺麗な爪は魅力的です。お手入れしつつ、大切にしたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。