スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

ついに来た!40肩?50肩?猫背も顔のたるみも一挙に解決・・

簡単ヨガやストレッチ体操と、いろいろとやってはみても加齢には勝てないようで、このたび左腕が上がらなくなってきました・・。もしかして、これって50肩?まだ40代なので40肩か?(汗)。

年齢は綺麗に重ねたいもの、と思っているんですね。そこで、まずは姿勢を良くしたいというのは常日頃から気をつけてはいるものの、これもなかなか難しいな~と悩み中でした。

■猫背は老ける原因にもなりますし⇒顔のたるみをとるには、すぐに猫背をやめること!

そこで、知人のすすめでストレッチポールっていうものを購入してみたのです。

↓↓心もからだも綺麗になるシンプルライフはここから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

以前から話は聞いていたんですよね。上がらなかった腕が上がるようになって痛みもなくなったって。でもね、ストレッチポールって高いんだもの(^_^;)

なんてこと、言ってられないようになってきたのです。だんだんと腕の痛みが酷くなってきてちょっと焦り気味・・。

実家の母に聞いたら、50肩の痛みが1年ぐらい続いたっていうし。最近CMでよく見る『飲んで効く!50肩の痛み』なんていう薬なんて飲みたくないし(-_-;)

パソコンを日常何時間も使う仕事やってるしで、とにかく肩甲骨に肩のコリがひどいんですよね。ちょっとやそっとのストレッチや水泳では間に合わないのかしら?

マッサージに行くと、おかしいくらいゴリゴリいいますし(笑)。

 

さて、注文したストレッチポールが届きましたよ。

ストレッチで猫背を直す

ダンボール箱に入ってやってきました。もっとデカイかと思ったけどそうでもなかったです^^ホッ

 

 

リセットポールの使い方

このストレッチポールには、説明書もだけどDVDついてます。これ使ってる知人はジムでもストレッチポール使ってるから使い方知ってて、DVDは見てないって言ってました。

でも、私は始めて見るものなので、一応DVD見てそのとおりやってみたんですね。

DVDでは、このストレッチポールを縦にして頭からお尻までのっけて体をほぐすのです。前に倒れている肩がポールにのっかってるおかげで、自然に開きますよ。そのおかげで縮こまった胸も開くので、浅くなっている呼吸改善にもなりますよね。

ただし、肩甲骨に肩が凝りすぎている私には、その使い方では、なんだか物足りまません^^;

 

そこで、ストレッチポールを横にして肩甲骨や背中、お尻にあてて、ゴロゴロやるとめちゃくちゃ効いて気持よいではないですか!

肩と肩甲骨ほぐしの方法

背筋もすごい伸びていい感じ^^この適度な硬さが、絶妙なんでしょうね。

あと、このストレッチポールに座っておしりでゴロゴロすると、おしりのコリもほぐれて気持ち良いです。意外とおしりって凝ってるんですよね。

 

 

リセットポールを購入して使った感想

パステルカラーのイエローとか汚れの目立ちにくい濃い色とか迷ったのですが結局、インテリアの邪魔にならないようにアイボリーにしました。明るい色でけっこうかわいいです^^

■ストレッチポールともリセットポールともいうみたい⇒リセットポール

 

帰って来たダンナさんは、「なにそれ?カーペット?」と、わけのわからないこと言ってましたけど(笑)。

 

このストレッチポールでゴロゴロしたあとは、50肩?の腕が上がりやすいです。やっぱり肩甲骨のコリ固まりが原因なのかな?って感じですね(^_^;)

 

■これも効くんだけど⇒テニスボールだけのマッサージにはまり中~足裏、肩甲骨、肩のコリに激効き!

局部的に効くんで、やり過ぎると次の日もみ返しになるんですよね。あと、チョコチョコテニスボールを移動させないといけないのが面倒だったり・・。

その点、このストレッチポールはデカイので、体全体が一気にほぐれる感じがいいですよ。今日からテレビ見ながらゴロゴロやってほぐしています。

今んとこいい感じで肩甲骨もほぐれております~

ちょっと高いお買い物だったけど、考えてみたらマッサージ1回分ですね^^;

↓↓「とうとう来た?ストレッチポールで50肩直し中」楽しんでもらえたらクリックしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。