髪の悩み改善策

毎日シャンプーしない美髪術!中村アンさんや君島十和子さんもやってるの?

湯シャンじゃないけど、毎日髪を洗わない女性が増えている?

先日、ある番組で中村アンさんが「髪を3日ほど洗っていない」といった発言が話題になったようです。そのときに共演していた宮川大輔さんが中村アンさんの髪の毛の臭いをかいで「臭くはないけど男の人のニオイがチョットする」と指摘したんですよね。

まあ、3日髪の毛を洗ってないと、シャンプーやトリートメントの香りはしませんしね^^;

3日も洗っていない?と驚く人も多いんでしょうが、海外のスーパーモデルも毎日髪を洗わないそうですよ。

あの君島十和子さんも一日おきのシャンプーだそうです。彼女の美髪ケアはこちらでも⇒君島十和子さんら40代綺麗なロングヘアの人がやっている髪のつやを出すヘアケア
それから、君島十和子さんって意外と、おやつひとつをとっても、体の中からの健康美に気をつけていらっしゃる方なんですね。

スポンサーリンク

毎日髪を洗わないほうが髪や頭皮に良い理由

日本人は外国人に比べても皮脂の分泌が少ないですから毎日の洗髪は不要です。皮脂は本来髪に必要な成分。それを過剰な洗髪で落としてしまうと、抜け毛、細毛の原因になり、アトピー性皮膚炎を悪化させる要因にもなります。

(記事参照元 女性セブン)

上記は皮膚科医の先生のお話。シャンプーのあとに最低でも3日は元の皮脂状態になるのにかかるそうです。ということから、3日以上に1度のシャンプーがオススメなのですね。

ですが、季節や年齢、体質って人それぞれですよね。シャンプーの頻度もその方の状態に合わせてくださいね、とのこと。

でも、3日以上もシャンプーしないと頭が臭いそう・・普通そう思いますよね。ところが、本来の健康な皮脂はにおわないものなのです。

ただし、毎日シャンプーしてる人がシャンプーを毎日しなくなると最初の1,2ヶ月はベタつきや臭いが気になります。そこを乗り越えると、コシのあるふさふさな健康な髪になりますよ、と。

 

健康な美髪になる洗髪の方法

シャンプー前にブラッシングが必要な理由

洗髪前のブラッシングってやってます?やってない人って多いのではないでしょうか。だって結局は髪を洗うのだから、わざわざブラッシングは必要なくない?って思ってました。でも今では、美髪になりたいならまずはブラッシングやって!といいたいくらい。

洗髪前にブラッシングすることで汚れが落ち、シャンプー効果も高まるため、髪のべたつきやにおいにかゆみ、といった髪の悩み解消にも効果があります。

それよりも私が実感したのが、ブラッシングをやるとやらないとでは、髪の毛の抜け具合が目に見えて違ってきたこと。しかもブラッシングって、実はめちゃくちゃ気持ち良いのです。

以前も毎日ブラッシングをやっていたのですが、当時は美髪になりたくて猪毛のブラシを使ってやっていました。でもこれって、髪の根元までブラシの毛先が届かないので気持ち良くないのです。目の粗いブラシに変えたら、すごく気持ちよくってやみつきに(笑)。頭って知らず知らずのうちにかなり凝っているので、ホントおススメしますよ。ブラッシングのやり方は、額から後ろにブラッシングすることと、さらにうなじから頭頂部に向かってブラッシングするのがおススメです。血行が良くなるのが実感できます。血行が良くなれば、頭皮に良い影響を与えるは予想できますよね。

 

「シャンプーをしない日は汗をお湯で洗い流すだけ。皮脂をとり過ぎてしまうので熱いシャワーはNG。36度ぐらいのお湯を洗面器にためて、頭をつけて頭皮を指の腹で優しく洗ってあげてください。」

(記事参照元 女性セブン)

シャンプーで髪を洗わない日の洗髪の仕方ですね。つまりはお湯だけで洗うってことです。

かれこれ、私、もう1年以上湯シャンしています。といっても、まったくシャンプーしないってわけでもないですが。(たまに固形の牛乳石鹸で髪洗うが今のお気に入り・・笑)。
「湯シャン」のやり方で、頭皮の健康を実感!でも、デメリットが・・

これまで何度も湯シャンをやってて挫折しそうになりました。髪の毛がベタついたり頭の臭いがきつくなったりしたんですね。でも、それには原因があったんです。

 

シャンプー剤で毎日髪を洗わない、お湯だけシャンプー失敗談

髪の毛のべたつきをなくすには、熱いお湯で髪の生え際を洗うといいってネットにあったので、40度位のシャワーで髪を洗っていたんです。それでもべたつくので、もっともっとという感じで、手が触ると「熱っ」って思うくらいの熱さで洗ってましたね。他の皮膚よりも頭皮ってあまり熱く感じないんですよね。それに熱いくらいが気持ちよかったりして(笑)。

そのうち、頭皮はかゆくなるし髪はベタつくしで我慢できなくなって、もう湯シャンやめようかなって思ったんですね。そんなとき、40度のお湯は熱すぎ、かえって頭皮が出すぎてべたつくので37度くらいのお湯で洗うとよい、って本で読んだんですね。それからあまり熱くないお湯で洗うようにしたら、髪の毛の状態も激変。かゆみもなくなりました。

熱いお湯で洗ってたので、美髪どころかツヤもなくなってボサボサになってたんです。熱いお湯で洗うのをやめたら、今ではツヤが出てきていい感じに。頭のかゆみはおそらく、熱いお湯を使って必死で指先で洗ってたので、頭皮が乾燥し過ぎたのでしょうね。

ゴシゴシ頭皮を洗うのもよくないってあったので、少し控えめに洗うようにしました。これもホント大事。気づいたら、ついつい爪立ててゴシゴシと洗ってしまうんですよね。そうでないと、洗った気がしなくって^^;ゴシゴシ洗うと、頭皮は刺激を受けるせいか気持ち良いのですが、やっぱり洗った2日後3日後には、髪がべたつき始めます。どうしてもゴシゴシ頭皮を洗ってしまう人は、シャンプーと同時に頭皮マッサージする感覚は捨てて、シャンプーは指の腹でやさしく洗うと決めるくらいで、ちょうどいいかもしれませんね。

このように、熱いお湯でのお湯だけシャンプーをやめ、ゴシゴシ頭皮洗うのをやめたら、髪の毛の臭いやベタつきもなくなって、やっとシャンプーを使わない違和感がなくなってきましたよ。けっこう長い道のり(笑)。やっと追い求めていた髪の毛に出会えた感じです・・^^;

以前の湯シャンのやり方に、「布手袋で髪をとかす」みたいなこともやってると書いたけど、今はそんな必要もまったくないですよ。白い布手袋も大量に買って、手袋はめての洗髪は面倒でしたね~汗。

中村アンさん、シャンプー後2日目のほうが髪の立ち上がりがふわっとなるって言ってるけど、確かに実感しますよ。シャンプーした次の日は、髪の毛がフワフワし過ぎてまとまらないのです。2日後になると、頭皮の脂がいい具合になってきて綺麗に髪型がまとまりますよ。ほら、椿油を髪につけるっていうじゃないですか、あんな感じ?(って、椿油を髪につけたことないですが、イメージね)

私は、今では湯シャンがうまくいってすごく楽だし、髪の抜け毛が減ったし、まとまりやすいし、痒みも無くなって、いいことずくめです。お酢リンスも頭皮ケアに役立っているような気がします。

以前は抜け毛がすごくて、それはそれは心配で、女性用の育毛剤も使っていましたよ。 ^^;

 

毎日シャンプーしないを続けた結果

今は、毎日のシャンプーに戻りたいとは思いませんね。(毎日シャンプーしてるのに頭皮の臭いが気になってたし、抜け毛が激しかったし、痒みもあったので・・きっと洗いすぎだったんですね・・汗)

ただ、うまくいくまでがちょっとつらいわ~って感じ?(私みたいにやり方を間違えなければ、もっと早くお湯だけのシャンプーの良さを実感できるんでしょうけど、きっと)

ちなみに、20代で3日に1度のシャンプー、40代以上になるとそれよりももっとシャンプーは少ない頻度で充分とのこと。

3日に1度しか使わないにしても、更年期世代の私たちはとくに、シャンプー成分って大切ですよね。私だったら、成分表示を確認して買いますよ。

興味を持った日が吉日。さっそく「毎日洗わない美髪術」をはじめてみてはいかが?私の髪が美髪かどうかは疑問ですが、美容室で「変なうねりもなく、お手入れが良いですね」っていわれましたよ。

女優の加賀まりこさんも毎日シャンプーしない、週一のシャンプーなのだそうですよ。

私みたいに細毛だったり、髪の分け目が気になる女性は、髪の毛の乾かし方も参考にしてみてくださいね⇒つむじや分け目が薄いのが気にならなくなるドライヤーの使い方

 

洗髪の頻度は毎日がいい!なら、無添加シャンプーがおススメ

シャンプー剤で毎日髪を洗わないほうが、髪にも頭皮にも良いと分かっていても、やっぱり耐えられない!という気持ち。私は何度もお湯だけシャンプーに挫折してるので、とっても理解できます^^;

洗髪は毎日してるけど、見た目美髪のきれいな人だってたくさんいますしね。

さらに、シャンプーするとリフレッシュできたり、あっという間にツヤツヤ美髪が手に入るっていうメリットもありますから

そんなときは、ちょっとだけシャンプー選びにこだわってみてはどうでしょう?頭皮にやさしいシャンプーを使うのです。頭皮に負担の少ないシャンプー選びですね。

洗浄力の強いシャンプーを使うより頭皮が健康になるので、自然と洗髪の頻度を減らしやすくなるはず。

といっても、シャンプー選びって迷いますよね。そこで、無添加嗜好の人に人気の頭皮にやさしいシャンプー3つをご紹介しますね。界面活性剤などの添加物を含まないシャンプーですよ。

 

髪や地肌にやさしい人気の無添加シャンプーベスト3

【1位 haru】
haruは、年齢とともに髪に悩みが出てくる40代50代女性に人気のシャンプーなんです。

なぜなら、女性ホルモンの減少によってできる髪の悩みの改善に目を向けているからなのですね。

たとえば、ローズや海藻といったエイジングケア成分が配合されていたり、化学成分無添加だったりと、他のシャンプーとの違いが一目瞭然。
リンスやトリートメント不要っていうのも、私はシンプルで好きです。

今だとシンプルおしゃれなシャンプーブラシがついてるのも魅力です。ついつい爪を立てて洗ってしまう、私みたいなうっかりさんには重宝しますね⇒ haru

【2位 ハーブガーデン】
ハーブガーデンの大きな特徴に、熊本県南阿蘇山産のハーブから作ったミネラルたっぷりの精製水(オーガニックハーブウォーター)があるんですね。

南阿蘇には何度も行ったことあるのですが、空気も水も美味しいから手打ちそばや天然酵母パンも人気の場所です。南阿蘇のハーブを使用している点だけでも、良い素材で作りたいといった、作り手の意識の高さがうかがわれます。

「FGLOW」や「リンネル」「InRed」などの幅広い女性雑誌では、シャンプー部門で1位と高い評価をもらっていますよ。

そのなのとおり、ハーブガーデンには、天然アロマ精油が配合されているから、私みたいなアロマの香り好きには親しみやすいですよね。

ハーブガーデンにはコンディショナーもあるけど、リンス不要のシャンプーだけでいいんじゃない?と小さな声で、ごにょごにょ^^;⇒ ハーブガーデン

※haruとハーブガーデン2つのシャンプーのいずれも、使ってみて自分の頭皮に合わない場合は、返品できるっところに安心感。他の人は気に入っても自分には合わないことって普通にあるから、まず私は、気になるものは試してみることにしていますよ。

 

【3位 無添加シャボン玉せっけん】
本当は、1位にしたい無添加のシャボン玉石鹸(笑)。シャボン玉石鹸にはシャンプーもあるけど、私は浴用の固形石鹸が好きです。体も頭も石鹸ひとつで済むので、じゃまなシャンプー容器がお風呂場から消えて、なんたって経済的。

固形石鹸で髪を洗うとすっごく泡立つのに、お湯ですすぐとすぐ泡がきれて快適なんですよ。

でもですね、毎日シャンプーで髪を洗っていた人がいきなり固形石鹸にすると、髪が痛んでいるせいか、髪がきしんでめちゃくちゃ不快感なんですよ。それで何度も石鹸シャンプーの挫折を経験済み (>_<)

だから、もし固形石鹸でのシャンプーをしてみたいのなら、まずはシャンプーを髪や地肌にやさしいharuやハーブガーデンのような無添加シャンプーに変える。毎日シャンプーしていたのを2日に1度にする、3日に1度にするといったふうに回数を減らす。そうしているうちに髪や地肌も健康になってくる。そしたら固形石鹸シャンプーにするとストレスなく移れますよ。

固形石鹸と相性良いリンスはお酢(笑)。ショートカットだとまったく問題ないのですが、女性は髪が長い人多いですよね。短髪の旦那さんは毎日、固形石鹸で髪を洗っていますが、問題なくサラサラです。

石鹸はアルカリ性だから、健康な髪でも洗った後は指どおりが悪いです。これにお酢リンスすると、びっくりするくらい指どおりがよくなりますよ。

お酢リンスは洗面器3分の1くらいのお湯に30mlくらいのお酢を入れて薄めたものに髪をちゃぽちゃぽして、あとはお湯で流すだけ。私が使うお酢の量は、毎日適当。なので、お酢の量は自分の好みで調整するといいですよ。

私は無添加シャボン玉石鹸じゃなく、牛乳石鹸を使うときもありますよ。洗い心地は変わらないけど、シャボン玉石鹸のほうが、素材がいいから髪や地肌にやさしそうな気がするんですよね。

というわけで、今は基本お湯だけシャンプーで、髪の調子をみながら週に1~2回ほど固形石鹸でシャンプーしている私ですが、毎日髪を洗わないことに挫折しないためにも、無理や焦りは禁物ですよ。

 

まとめ

綺麗な女性芸能人や海外のスーパーモデルにも美髪なのに毎日髪を洗わない人が増えている

毎日髪を洗わないほうが髪や頭皮に良い理由
日本人は外国人と比べ、皮脂が少ない。毎日の洗髪で過剰な皮脂をとりさることは、抜け毛や細毛などの原因となる。

理想は3日に1回のシャンプーだが、季節や年齢、体質によってシャンプーの頻度を合わせる。

毎日シャンプーしている人が毎日髪を洗わなくなると、髪のべたつきが気になるが、1~2か月すると気にならなくなり、髪にコシも出てくる。

 

健康な美髪になる洗髪の方法

シャンプーしない日は、36度くらいのお湯で髪を洗い流すだけとする。
頭皮を指の腹を使って優しく洗う。

 

シャンプー剤で毎日髪を洗わない、お湯だけシャンプー失敗談

毎日シャンプーで髪を洗わなくなってから、髪のべたつきが気になり、ゴシゴシと40度くらいの熱いお湯で洗っていたら、髪がボサボサになり、よけいに頭皮がかゆくなった。

ぬるま湯で指の腹を使ってやさしく洗うようにしたら、頭皮のかゆみもなくなり、髪のボサボサもなくなった。

 

毎日シャンプーしない生活を続けた結果

以前は、1日でも髪を洗わないと髪の毛がべたついたり、頭皮がかゆくなっていた。いまはまったくそんなことは感じない。
昔のように、毎日髪をシャンプー剤を使って洗う生活に戻りたいとは思えないほど、快適。

 

洗髪の頻度は毎日がいい!なら、無添加シャンプーがおススメ

美髪で頭皮も健康でいたいけど、毎日のシャンプーはやめられない。それなら、無添加シャンプーを使ってみては?

しだいに髪や頭皮が健康になって無理なく髪を洗う頻度が減らせるかも