美肌効果アップネタ

ヒートショックプロテインで美肌になる入浴法とその理由は?

あなたは、ヒートショックプロテインって耳にしたことありますか?

以前、このサイトでも取り上げているんですよ^^
ヒートショックプロテインとは?⇒ヒートショックプロテイン42度入浴法で美肌、38度で美髪効果あり!

ヒルナンデス!では、こういった美肌になるための放送もありましたね(すっかり忘れていましたが・・汗)⇒ヒートショックプロテイン入浴法と蒸しタオルで顔の肌シワ対策

といった入浴の美容効果があるのをすっかり忘れて、夏はシャワーのみで過ごしていた私です。

ここで、気を取り直したい情報を仕入れてしまいましたよ。今夜からは、主人が湯船に浸からなくても、もったいなくても、お湯をためて湯船につかることにします!

↓↓心もからだも綺麗になるシンプルライフはここから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コラーゲンが美肌作りに大切ってことは、もはや常識ですよね。

このコラーゲンですが、熱めのお湯の入浴で作られるヒートショックプロテイン。この中の成分のひとつにコラーゲンがあるらしいのです。

ヒートショックプロテインが作られるための入浴法とは?

「1週間に2回、熱めのお湯につかるだけ。これだけでOKです。1回はいると3~4日間は効果が持続するので、無理のない範囲でおこなってください。」

(記事参照元 週刊女性)

春から夏にかけては1週間に2回さえも湯船に浸かってないわが家。ダンナさんが暑がりなので、シャワーだけですませるんですよ。私一人で浴槽にお湯をためるって、すごく贅沢な気がしてずっとシャワーのみでした。節約のつもりがなんだか損した気分なのはなぜ?(T_T)

入浴は42度で10分、41度で15分、40度で20分が目安だそうですよ。高齢者の方は無理せず、少し低めのお湯とか半身浴にすることがオススメのようです。

あと、40度以上の熱めのお湯なので、水分補給も大事です。入浴前には1杯のお水を飲んでおくと安心ですね。

 

ヒートショックプロテインが作られる入浴効果を高めるために!

お風呂からあがったときすぐに冷たいものを飲んだり、扇風機にあたったりするのをがまんすることです。でないと、ヒートショックプロテインが生成できなくなってしまうんだそうですよ。といっても、湯上り後15分間だけ避ければいいそうです。

でもね、水分補給は大事ですよね。だから湯上り後でも冷たい飲み物ではなく、室温よりも高い温かめの飲み物をいただけば大丈夫なんですよ。そうすればヒートショックプロテインは生成されるってことですね。

お風呂の湯船につかるだけでコラーゲンが生成できる・・?

スキンケアで外から取り入れるとか飲むコラーゲンは美肌効果があるとかないとかいろいろと専門家の中でも賛否両論ですよね。

スキンケア方法もよかれと思ってやってたことがあれ?ってことあるし⇒シワたるみに効く化粧品とは?常識のスキンケアは間違っていた?

ヒートショックプロテインとして作られるコラーゲンも賛否両論かもしれませんね。とはいっても、なにしろお風呂入るだけですからね・・^^;

 

夏でもシャワーだけですませずに、湯船に浸かったほうが冷え性や入眠など、いろいろと健康によいことは納得ずみ、だけどやれてません(-_-;)

過去のことは忘れて、今日からしっかりコラーゲンを含むヒートショックプロテイン作りに励むことにしますよ。なによりも、無理しなくても熱めのお湯の入浴が楽しい季節ですしね。

↓↓『熱めのお風呂に入って、コラーゲン作りで美肌になろう!』の記事に興味持っていただけたならクリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ