老けない人の知恵袋

イマドキの細眉、ナチュラル太眉の作り方やってみよー!

もう50年近く生きているからこそ、眉毛には流行があること知っております、ハイ。

細眉からすでに時代は太眉へと変わっているのを、あなたはお気づきでしょうか?たとえば、天海祐希さんみたいな感じ。

若い女子からは、「ボサ眉」と呼ばれているそうです。

でも、いまさら太眉になんてどうしたらいい?とお悩みでは?もし、そうであれば、ここはくじけずに、まずはひたすら眉毛を生やしてしまおうではありませんか!

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

太眉できれいな女優さんといえば、石原さとみさん、蒼井優さん、水原希子さんもそうですね。この方たちは、ちょっと若すぎーとなれば、先ほどあげた天海祐希さんや仲間由紀恵さん、石田ゆり子さんらが思い浮かぶのでは?

もちろん、昔の太眉とは違っています。昔は、石原真理さんみたいな太くて濃い眉が流行ってましたよね?それが、今のはやりは、薄い太眉ナチュラルな太眉なのです。

さて、この薄くてナチュラルな太眉はどうやって育てたらいいの?というわけで・・

まずは、細くなってしまった眉毛をひたすら生やします。2週間は最低でもかかるようですね^^;

 

眉の周囲5mmくらいに生えている毛はすべてキープ。それ以外、例えばまぶたには生えている毛などはあきらかに不要なので抜いてください。

::::

そして、メイクで太さを出します。ポイントは眉頭の下。ここは太くしても不自然になるづらいので、アイブローでタッチをつけて太らせましょう。そして、眉山の角をなだらかにしましょう。角のないストレートっぽいのがイマドキ。

(記事参照元 女性セブン)

 

うえは、山本浩未さんのアドバイス。眉毛はブラッシングで根元から上に向かって持ち上げるのがポイント。バブル時代の太眉と違うのは、そうやって整えられた太眉ってことです。

山本浩未さんいわく、『眉毛しだいで顔が垢抜ける』そうですから、ぜひ、がんばってみましょー。

でもね、私の友人は、細眉にするためにいつも眉毛抜いてたら、生えなくなってきたそうです。彼女ってとってもきれいな太眉だったんですよ~、もったいないなぁ。まあ、そういうときは、上手に書いちゃえばよいんですよね^^

 

■あなた、老け顔メイクになっていませんか?今旬メイクのポイントはこの3つ

↓↓いまどきのナチュラルな薄太眉の作り方、楽しんでもらえたらクリックを!

アンチエイジング