老けない人の知恵袋

腎臓をさするだけで、疲れが取れてエネルギッシュな女性に!

あなた、お水を飲み過ぎていませんか?

水分の摂り過ぎは、腎臓に負担になるため機能を低下させますよ。

水を飲む美容、健康法を否定されているのは、骨盤ベルトや骨盤枕で有名な福辻鋭記先生。

腎臓ってすごいですよ。

腎臓を強くするだけで、疲れをとったり、老化を防いだりと40代女子にとってとても嬉しい効能があるんです。

スポンサーリンク

1日に2リットルの水を飲み続けてたら胃炎になった私

水は2リットルほど飲むと、美肌にも健康にも良いしダイエットにもなる

いろんなところで聞くので、以前、私も1日に2リットルほどお水を飲んでいました。

会社のデスクの上にも常に、お水の入った小さいペットボトルを置いてたんです。

そしたら、ある日、いきなり胃が痛くなって大変な目にあいました・・汗

なかなか治らなくて、病院に通う羽目に。結局胃炎だったようですが。それから、無理に水を飲むのはやめましたよ。

 

福辻鋭記先生は、お水を飲むのは、飲みたいと感じるときだけにしましょうとおっしゃってます。

 

ところで、腎臓は、生命の源であり、エネルギーが発するところだそうですね。(知らなかった・・)

精気を産む腎臓が弱ると、老化が進むことになるんだそう。

腎臓と足の裏ってつながっていて、裸足で歩いていた昔は足の裏を刺激されるので、腎臓もいつのまにか鍛えられている、ということになってました。

でも、舗装されるようになってから、靴をはくようになってから、足の裏に刺激を受けないので、腎臓が弱ることになってしまったとか。

 

足の裏 健康

 

腎臓を癒すことで、女性の更年期障害や骨粗しょう症といった悩みも改善されると、福辻鋭記先生はおっしゃってますよ。

では、どうやって腎臓を強くするの?って話ですが、これが、びっくりするほど簡単にできるんですよね。

背中をさすってあげるんです。

つまりは、腎臓をさすってあげるということ

両手で、背中のウエストあたりを中心にして、少し力を入れて、上下にさすります。

ツボを刺激するようにしっかりさすり、さすった部分が温かく感じるように、一日に何度でも行います。

 

それから、腎臓を強くするために、以下のことを気をつけて!

腎臓は、足や腰とつながっていて、足腰が冷えるとダメージを受けます。腰をいたわり、気候が良い季節には、裸足で歩くことも大事です。

お水の飲み過ぎは、水分のろ過器官である腎臓を酷使することに。無理にお水を飲むことなく、欲しい時だけ飲むようにします。

・腎臓が弱ると、決断力がにぶるそうです。小さなことで、悩まずに、毎日ハツラツと行動することで、腎臓も元気に!

背中をさするって、それだけで、すごく気持ちが良くて落ちつくし、疲れが癒されるんですよね。

疲れたときは、知らず知らずのうちに、自分で背中をさすっているときがあります。そうすると、とても楽になるんです。

子供が眠れない時は、背中をさすってあげてましたね。そうすると、スヤスヤといつの間にか、子供が眠りについていたのを思い出します。

自分の体調が悪くて寝付けない夜は、主人に背中をさすってもらうと、いつの間にか眠れています。ありがたいことです(笑)。

今までは知らず知らずの行動だったけど、これからは意識的に背中をさすってあげて、エネルギーがたくさん生まれるようにしようって思います。

女40代、楽しみはこれからですものね♪

 

自分で背中をさすっても寝入りやすくなれる!(2018年9月追記)

加齢のせいか、50代に入ってから寝つきが悪くなり困っていました。

背中をさすると入眠しやすいのは以前書いたのですが、そうそう主人に背中をさすってとお願いするわけにもいかず、自分の手を背中にがんばってまわし、背中をさすってみました。

すると、なんと!眠りに入りやすいではないですか。いいこと見つけたって感じです(笑)

それだけ腎臓に直結している背中って大切なのですね。

ゴルフボールで足裏コロコロで刺激中(2018年9月追記)

あと、久しぶりにこの記事を読み返して、そっかー足裏を刺激すると腎臓が元気になるんだった!と思い出し、ゴルフボールで足裏をコロコロしています

私はパソコンを立ったままで使うので、ゴルフボールで足裏を刺激しながらやってるところです(笑)。

もはや50代ともなると、裸足で外を歩くことなんてないので、せめてゴルフボールで足裏に刺激を与えようと思って。テニスボールで足裏コロコロするのもいいですよ。足裏への刺激が違うので、好みで使ってみることをおススメしたいです。