太らない、痩せやすい体質つくり

首のしわ予防だけじゃなかった!お腹痩せにもオススメのタオル枕の作り方

あなたは、どんな枕を使っていますか?枕の高さの好みは人それぞれですよね。

でも、高い枕は、よく言われる『首のしわができる』など、他にもいろんな面でのデメリットがあるみたい。それに比べて、低い枕は背筋も伸びてお腹痩せの効果もあるんだとか・・。

とはいっても、低い枕ってなかなか売ってませんよね。というわけで、私、ただいまタオルで枕を作って寝ていますよ^^

↓↓心もからだも綺麗になるシンプルライフはここから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

枕が高いと、寝ている姿勢が猫背になってしまいますよね。それを低い枕にすると、背筋が伸びて眠りも良くなると言われています。

 

寝ているときに猫背だと、睡眠中ずっと姿勢が固定されているので、起きてからもその状態が続くんだそうです。逆に、寝ている時の背筋が伸びることで、起きてからも背筋が伸びた状態に。背筋が伸びていると、自然にお腹に力がはいるので、お腹痩せの効果につながるというわけですね。

ほかにも、高い枕だと肩こりの原因にもなりやすいんですね⇒腰痛に猫背、肩こりに首のシワを改善する正しい寝方とは?

 

ところで、その低い枕だけど、私は今まではバスタオルを4つ折りにして使っていました。でも、背筋を伸ばすのに一番適した高さは4つ折りにしたバスタオル2枚分の高さなんだそうです。

しかも、タオル枕を作る際に、さらにフェイスタオルも2枚使用して両脇を高くする理由があるのです。

 

「体が横向きになったときに頭を支えられ、背筋が伸びた状態をキープできます。そのため、寝返りが打ちやすいのです。寝返りにはゆがみを矯正する整体効果があるため、体のバランスが整って代謝が上がり、さらに痩せやすくなりますよ」

(記事参照元 からだにいいこと)

 

加齢で低くなりがちな代謝機能。できれば、良くしたいと常に考えてはいますが、寝返りも体の代謝のためには必要だったのですね。

 

 

では、タオル枕の作り方です。

 

まず用意するものは、バスタオル2枚とフェイスタオル2枚です。

タオル枕を作る
①バスタオルの4つ折りを作ります。

バスタオルを2つ折りにします。さらに2つ折りにします。

 

 

タオルで枕を作る

②フェイスタオルを同じく4つ折りにします。4つ折りにしたバスタオルの両脇におきます。

 

 

 

タオル枕

③もうひとつのバスタオルをやはり4つ折りにして、一番上にのっけます。

 

以上で、タオル枕の出来上がりです。

両脇にフェイスタオルをおくことで、真ん中よりも少し高くなっていますね。これで、寝返りをスムーズにする効果があるんだそうですよ。

常に仰向けで寝てたほうがよいと思ってたから、我慢して寝返りもしないようにしていた私です。でも、寝返りすることで体のゆがみを矯正する効果もあると知って、おおいに寝返りすることにしました^^;

 

わが家のタオルたちは、私が柔軟剤使うのが好きではないので使ってなくて、ションボリしていますね・・(^_^;)

私は、バスタオルを4つ折りにしただけのものを枕にしていたぐらいですから、このタオル枕は、なかなか重宝していますよ。洗濯だけど、一番上のバスタオルは毎日だけど、あとはたまに(笑)。

寝た時の姿勢がまっすぐになるには、このくらい低くないとってことでしょうが、枕が高くないと寝付けないって方もいらっしゃると思うんですよね。

でも、いろんな枕を買ってみたけどどれも合わない!って方は、一度試してみる価値はありますよ。家にあるタオルですむので、試すにもお金かからないですしね^^

 

↓↓『お腹痩せにも効果的?タオル枕の作り方』楽しんでもらえたらクリックしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ