スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣を試して実践中!

menu

綺麗になりたい

髪育毛の春!頭皮が硬い冷え性の女性が押すツボはこの3つ

すっかり(やっとか?)湯シャンのやり方が身についてきた私。湯シャンのやり方は、シャワーの使い方、洗髪の仕方、ちょっとしたコツがあるみたいですね~奥が深い・・^^;
湯シャンのやり方

 

以前は、年中抜け毛は多かったのですが、季節の変わり目は特に抜け毛がすごかった私。排水口が髪の毛だらけでゾーッ。湯シャンのおかげで、すっかり抜け毛からは解放されました。

でも、冷え性で血行不良の体質。血行がよくないと、毛根まで栄養が届きにくいんだそうです。だから髪の毛が細毛なんだと最近気づかされました。私みたいに血行不良で頭皮が固くなってる女性は、髪の毛が全体的に薄毛になる心配があるそうですよ・・(汗)。

 

そこで、頭皮を柔らかくするための、血行促進のツボ押しに最近はまっています(笑)。

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

百会(ひゃくえ)

左右の耳の穴と頭頂部を結びます。頭のてっぺんの交わったところに、少しくぼんだ箇所があります。そこが百会(ひゃくえ)。このつぼは、抜け毛、頭痛、不眠にストレス改善が期待されるそうです。中指で5秒程度押して離すを3回繰り返します。

頭維(ずい)

ものをかむと動くこめかみのところ。目の疲れや頭痛、神経痛などにもここのツボを押すと良いそうです。中指で5秒ほど押すのを3回繰り返します。

風池(ふうち)

頭の後ろの髪の毛の生え際で骨の下のくぼんだ箇所。うなじのあたり。(押してみると気持ち良い所あります)目の疲れや鼻炎、頭痛や耳鳴りといった症状緩和にもよいそうです。中指で5秒ほど押して離すを3回繰り返します。

 

頭維は、エステにいくと、お顔のマッサージの中に入ってます。思い切り押してくれます。(多分、私のツボが硬いからだと思います)気持ち良いので、目が疲れてるなと思うときには、自分でもよくやってました。

風池は、リンパマッサージに行くと、ここをギューッと押してくれるのです。すごい気持ち良いなーと思ってたら、眼精疲労にいいんだ~と納得^^;

これらの頭皮のツボを朝晩に押すと血行促進によいそうですよ。

なぜツボ押しが良いかっていうと、ツボは神経や筋肉、大事な血管などのそばにある重要箇所。なので、押して刺激を与えることで血行を促せるんだそうです。

 

春は、新陳代謝が高まるので、育毛に良い季節。
ツボ押しの他にも、毎日の髪のブラッシングやタンパク質をとる食生活、ストレスを手放す生活など、ちょっとした心がけで、健康な髪に生まれ変わるチャンス!

私も、太いコシのある健康な髪の毛目指して、まだまだがんばります^^

↓↓思わず、頭皮のツボを押してみた人はクリックを!(笑)

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。