スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

CATEGORY美肌効果アップネタ

目の下のクマを治したい!あずきのチカラの使い方と使った感想

花王のめぐりズム、使ってますか?私、このホットアイマスクが大好きなのですが高くてなかなか買えません(-_-;)。。 すごーく目が疲れたり目の下のクマがひどいときに買って目や目のまわりの血行促進、疲れとりに使っています。いつの間にか眠っ…

おでこのしわをなくしたい!君島十和子さんもやってるのはなぜか頭皮マッサージ?

おでこのしわ、気になりますよね。自分のシワが気になるので、他人のしわも目に入る目に入る^^; 「あれ?この人、以前はおでこにシワなかったのに、出てきたのね?」と思うことがしばしば。。 おでこのしわを薄くするには、頭皮のマッサージが良…

ヒト型セラミドの保湿とひとりカラオケで、フェイスラインや顔のたるみを取る!

夏が終わって、肌の衰えを感じる季節がやってきました。秋になると、毎年しみ、しわ、たるみが気になります。 肌断食を3年ほど続けた私ですが、この秋はヒト型セラミド化粧品で保湿したり、ひとりカラオケで顔のたるみ改善をねらっていまよ。 …

クレンジングって必要?肌にやさしいクレンジング方法とは・・

秋の風を感じる爽やかな季節の変わり目ですが、お肌のお手入れには心配りをしたいものです。 なぜなら、夏の紫外線でダメージをうけ、気候の変化で肌が敏感になっているから。 そこで、ちょっとした勘違いや思い込みで、もっともお肌を傷めてし…

夏の肌トラブルに多い顔色のくすみや目の下のクマをとるには?

夏、顔色がくすんできたら血流が低下してるサイン。お肌の状態はスキンケアによるものだけではないのですね。 血流をよくするためにはいくつかの手段がありますが、手軽なところで私は、納豆をまた食べるようにしましたよ。 (さらに&hel…

基礎化粧品よりいつもの食品でセラミドやコラーゲン作り!紫外線抵抗力を上げて肌老化抑制

肌の老化は加齢が原因のほとんどだと思ってたら違ったんですね。肌老化の原因は、加齢が2割りで紫外線などの光が原因の8割りにもなるのだそう。 そう知ってから、日中、思わずカーテンを閉めて部屋を暗くしてしまう私。肌のシミは、何十年も前のもの…

肌年齢や血管年齢を若くする食べ物とは?名医2人の常備食材をレポート!

更年期世代である50代の私が気になる血管若返り食材や美肌作りに効果的な食べ物。しかも、常備しやすく簡単にとりやすい食品が「サタデープラス」で紹介されましたよ。 教えてくださったのは、2人の名医。 (さらに…)…

毛細血管を増やす若返り方法

毛細血管を増やせばシミやシワ、たるみも改善!その場のむくみとりで血管も若返る

最終更新日時 2016年3月12日 ためしてガッテン見ました?「アンチエイジングの新常識」ってなんだろう?って、楽しみにしてました。そしたら、「毛細血管ケアで若返る方法」でしたね。 なんだ~スキンケア類のお肌ケアや髪ケアじゃない…

プチうつでNK細胞活性の低下や肌荒れに・・免疫力を高める習慣を!

寒い冬よりも春から夏までの時期のほうが、実は免疫力が低下するって知ってました? 免疫力の低下は、お肌の老化促進にもつながります。なぜなら、体の修復がされにくい状態になるから。 じゃあ、免疫力を高めれば、体の修復作用が促進されて、…

首のたるみ、しわ取りリンパマッサージ1

首のしわやたるみを解消するリンパマッサージは方法を間違えると悪化する!(あさイチ)

50代になってから、やけに気になる体の部分に、首のたるみとシワがあります。歳のせいと見て見ぬふりをしていました。 でも、その悩みが、簡単なリンパマッサージで解消できる。 5月19日のあさイチ!で、首都大学東京教授、理学療法士の竹…

さらに記事を表示する

アーカイブ

お問い合わせ

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。