スキンケア化粧品に頼りすぎることなく、老化しにくい美肌や体を作る健康美の秘訣

menu

綺麗になりたい

乾燥肌におすすめ!朝の洗顔方法と卵黄ココアパックのやり方は?(ヒルナンデス)

1月30日の「ヒルナンデス!」では、女医の阿部圭子先生が出演でしたね。
久しぶりに阿部先生を見たけど、相変わらず、52歳とは思えない美肌でしたよ。すごいアップでテレビにかじりついて見たけど、たるみ、シワ、毛穴なんて全く見えなくて、羨ましい~~。

(でも、ここまでくるとちょっと怪しいかも?松田聖子並みにピカピカなんだもん・・というのは、あくまでも私のぼやきです(笑))

「ヒルナンデス!」のテーマは、冬の乾燥肌対策でした。
朝の洗顔はどれが一番、肌を保湿して乾燥を防ぐか?という問題にナンちゃんが答えてましたよ。あなたは分かるかな?

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

 

朝の洗顔方法で最も肌によい洗い方はどれ?】

①洗顔料で洗う
②炭酸水で洗顔
③ぬるま湯で洗顔
④冷水で洗顔
⑤コットンで顔をふく

 

 

阿部先生の正解は、③のぬるま湯で洗顔するでした。
そう、洗顔料は使わないのです。(ちなみに、ナンちゃんは見事正解でしたね^^)

 

朝の洗顔はぬるま湯だけが最も良い理由

前日の夜に美容クリームや美容液で保湿を充分にしているでしょうから、その保湿ケアをすべて落とす必要はありません。

余分な皮脂や酸化した化粧成分など、脂が落ちやすいぬるま湯で落とせば良いのです。

※夜は、洗顔料で洗うそうです。

ちなみに、炭酸水での洗顔は、肌の活性化や刺激を与えるという点でよい。
でも、保湿対策には刺激よりもぬるま湯洗顔で皮脂を少し残したほうがよいそうです。

 

冬にオススメ!卵黄ココアパックの方法

阿部先生がこの時期にオススメだといわれた肌パックは卵黄ココアパック。

阿部先生って、卵とココアパックが好きですよね?以前は、卵白とココアを使ったパックを紹介されていましたよ⇒卵パックの美肌効果にココアをプラス、卵白ココアパックのやり方

今回は、卵白ではなくて、卵黄を使用します。

卵黄パックの美肌効果とその理由は?

●お肌の保湿効果・引き締め効果が期待できるそうです。

なぜなら・・

卵黄には肌を修復してくれるアミノ酸、ビタミン、ミネラルがたっぷりで皮膚のターンオーバーを助けてくれます。

ココアには、肌を修復してくれる亜鉛が含まれています。

【卵黄ココアパックの方法】

卵黄1個にココア(無糖・小さじ1.5杯)を混ぜる。
洗顔後の肌に目の周りをのぞいて、まんべんなく塗るだけ。
お顔がまっ茶色になります^^;
5分ほどしてパックがパリパリになったら、ぬるま湯で洗い流す。

※卵黄ココアパックは、週に1回で良いそうです。

朝の洗顔

↑ポリフェノール効果を期待して、我が家には常備です(笑)。

 

ここで提案!

卵黄ココアパックをやったら、卵白をとっておいて、次の日に卵白ココアパックをやればどうでしょう?やりすぎ?卵白も無駄にならないよ!・・←今度やってみよ^^
卵白ココアパックのやり方

この日のヒルナンデス!での阿部先生の出演見逃した方は、参考にしてみてくださいね~。

↓↓冬肌の保湿・乾燥対策とおすすめ肌パック方法、楽しんでもらたらクリックを!

アンチエイジング

スポンサーリンク

関連記事

アーカイブ

プロフィール

40美活
ゆうです。願望はマイナス5歳(笑)。 いろんな美容器具やエステ、アンチエイジング化粧品を試した結果、健康体に美肌は宿るってことに気づきました。お肌は手をかけ過ぎないのが一番♪もうちょっと詳しいプロフィールはこちらでね。

お問い合わせ/免責

お問い合せはこちらからどうぞ。
■お問い合せフォーム/免責事項

・相互リンクは、現在行っていませんので、よろしくお願いいたします。