美肌効果アップネタ

生稲晃子さんもお気に入り!お酢洗顔のやり方と効果

ここ数ヶ月「お酢洗顔」をやってる私です。お酢で顔洗ってるのって私ぐらいかと思ってたら、タレントの生稲晃子さんもやってるっていうからびっくり。

お酢洗顔には、肌への意外な効果があるようです。

生稲晃子さんは、ひと月に4~5回お酢洗顔をやっているそうですよ。

お酢洗顔のやり方

洗面器にぬるま湯を入れ、お酢を少々入れます。顔全体をつけたり、小鼻をなでるように洗います。毛穴の汚れが綺麗に落ちると生稲晃子さんもお気に入りのようですよ。吹き出物ができても、すぐに改善するようになったそうです。

お酢の酸濃度はあまり濃すぎると、お肌に強い刺激となるので逆効果です。

最初は、洗面器いっぱいのぬるま湯に、お酢小さじ1程度から始めて、お肌の調子をみて行ってくださいね。

 

お酢洗顔のお肌への効能効果って?

・お酢には、肌の表面の古い角質を溶かすピーリング効果がある。
・洗顔後アルカリ性となった肌を肌本来の酸性に戻す効果がある。
・さらにお酢を黒酢にすると、保湿効果の高いアミノ酸が多く含まれているので、お肌の乾燥を和らげる効能も期待できる。

私は、普通に食酢でお酢洗顔しています。しかも毎日やっています。お湯だけシャンプー(たまに牛乳石鹸でシャンプー)後に、必ずお酢リンスするので、その前に顔をパシャパシャと洗っていますよ。(ぬるま湯のお酢は、顔と頭と同じものを使うので経済的、笑)

お酢洗顔の効果としては、毛穴の黒ずみが目立たなくなってきました。ニキビが減ってきたという声もあるようです。

ニキビ菌は、お肌が乾燥状態だと繁殖しやすいので、お酢を使うことで乾燥しにくくなるからでしょうね。

お酢洗顔後は、お水で洗い流します。洗顔後は、お酢の匂いはまったく気になりませんよ。

気になる方は、ぜひ、一度お試しください^^

↓お酢洗顔の効果効能、美肌作り、楽しんでもらえたらクリックしてね。
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ