太らない、痩せやすい体質つくり

夏こそアイスクリームダイエット!なぜバニラアイスを食べると痩せる?

アイスクリームの美味しい季節になりましたね。

でも太ると思ってアイスクリームを食べるのをずっと我慢していたのです。だって、アイスクリームといえば、脂肪と糖分がいっぱいだから太る!ってイメージですよね。

ところが嬉しい事に、バニラアイスであれば、ダイエット中でも食べても太らないおやつなんだそうですよ。

なぜ?ホント?

↓↓心もからだも綺麗になるシンプルライフはここから!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

食べても大丈夫!?アイスクリームでダイエットできる理由

 

バニラアイスには栄養成分がいっぱい

動物性タンパク質や脂質、ビタミン、ミネラルといった栄養がバランスよく入っているそうです。ダイエットは、栄養価の低いものをたっぷりとるよりも、栄養価の高いものを少量とったほうがよいのです。

 

バニラアイスは糖質が少ない

バニラアイスは、旨味成分が多いので糖質は少なくても、甘く満足を感じられるってわけですね。

 

バニラの香りの効果

バニラの香りは、脳の満腹中枢を刺激するんだそうですよ。食べ過ぎを抑えてくれる効果がありそうですね。

 

バニラアイスには痩せる成分が含まれている

(痩せる成分)バニリン

肥満予防効果、リラックス効果が期待できるそうです。

(痩せる成分)乳糖

善玉菌を増やす効果があり整腸作用が期待できます。内臓の脂肪や皮下脂肪を作る働きを抑える効果も期待されるそうですよ。

 

私は甘党なので、おやつをセーブすると、どうもイライラするんですよね。イライラすると太りやすくなるんだそうです。よくストレス太りとかっていいますよね^^;理由は、脂肪を蓄えるホルモンが分泌されやすくなるからですって。

食べていないのに太るとか、水だけ飲んでも太るっていうときがありますよね。あれって、身体の代謝が悪くなってるからだそうですよ。動物性蛋白質をとると消費されやすいエネルギーが多いので、その点でもバニラアイスがオススメ、ということですね。

 

ダイエット中の上手なバニラアイスの食べかた

PM3時のおやつの時間に食べるのがオススメ。15時は一日のうちで一番エネルギーが代謝されやすいんだそうです。

一日の食事は3回とっても大丈夫。ただし、バニラアイス以外のおやつは我慢です^^;

バニラアイスを食べるのは2日に一度が成人女性には適量だそうです。一度に食べる量は1カップですね。毎日食べてもいいのかと思って喜んだけど、そうは甘くないんですね^^;

バニラアイスは、乳脂肪分が高いほうが脂肪燃焼効果があるので、痩せ効果に期待できるそうですよ。私は、濃厚なハーゲンダッツが好きなので、バッチリ(笑)。

 

ビュッフェみたいなところはダメですね。お気にいりのビュッフェカフェに週1で通ってたんです。で、この時とばかりお腹いっぱいデザートまで食べてたら、お腹パンパンになるまで食べるのが癖になってしまって、気づいたら太ってましたから^^;

ダイエットにオススメだからといって、バニラアイスをお腹いっぱい食べたらやっぱり太るってことですよね(汗)。

そうそう、バニラアイスを食べたあとは、私はいつもホットコーヒーを飲んでいますよ。アイスで冷えた体を温めてくれるし、カフェインは脂肪燃焼効果があるっていわれていますからね。

↓↓ぜひ、この夏のあなたのデザート選びのご参考にしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ