R40からのスキンケア

小林ひろ美さんおすすめ!素肌美人になるためのスキンケア術

美肌になるためのスキンケア術はいろいろありますが今回は、美容家小林ひろ美さんおススメの方法をご紹介しますね。

雑誌LEEや日経ヘルスの中で、素肌美人になるちょっとしたマル秘テクニックをお話されていましたよ。

40代からのスキンケアには朗報かも?

スポンサーリンク

一年中大切なのが保湿をすること、っていうのは、よく耳にします。

でも、たっぷりめの化粧水をお肌に与えてるつもりでもなぜか乾燥するってことありますよね?そんなときは、ちょっとやってみたい小林ひろ美さんアドバイスのスキンケア。

お肌がきちんと化粧水を吸収してくれるようにすることが大切。

しわを作らないクレンジング方法

そのためには、まずはメイクをしっかり落とすことが大切ですよね。上手にクレンジングすることで、毛穴の汚れや古い角質も落としきるようにします。

そこで、小林ひろ美さんがおススメするクレンジングのタイプは?

大人女性ならミルクやクリームタイプのクレンジングがおすすめ。
クレンジングも洗顔もなじませる時間はそれぞれ1分を目安に。それ以上時間をかけると、肌の潤いまで奪われてしまいます。

(日経ヘルス)

クレンジングは肌をそっと触るように優しい指使いが肝心です。さらに、目元や口元は皮膚が薄くなっているので、ゆっくり手を動かすと力も入りにくくなりますよ。

  1. 顔と手は乾いた状態で下準備。ミルクタイプかクリームタイプのクレンジングを両手のひらを合わせて人肌程度に温めておきます。するとクレンジングの温度で毛穴が緩み、メイクとのなじみも良くなります。
  2. 顔全体にクレンジングを伸ばします。
  3. メイク汚れが詰まりやすい顎下や小鼻といったところから、指先で軽くクルクルとクレンジングをなじませます。
  4. 優しく指の腹を使い、あご先からこめかみへ向かってクルクルと馴染ませます。
  5. 頬や額も同じようにくるくると、指先でクレンジングをなじませます。
  6. ポイントとして、皮膚が薄い目元をクレンジングする場合、親指をあごにおいて固定し、中指でクルクルすると力が入りにくくなります。

まぶたや目の下をたるませないアイメイクの落とし方

皮膚が薄く、しわになりやすいまぶたや目の下。

アイラインやマスカラなど、落ちにくい化粧品を使ったとき、ついついお肌をこすりすぎてしまいがち。

そうなると目元の肌がたるみやすくなります。それを避けるためにはコットンで優しく、少し時間かけてオフすることが大切です。

  1. アイメイク専用のリムーバーを使うことがポイント。コットンにリムーバーを含ませて20秒~30秒ほど目元を押さえます。そうすることでマスカラがふやけて、するりと落ちやすくなるのです。
  2. そのほかの箇所も、コットンを折り曲げる、押し当てるようにするなどして、こすらずに優しくアイメイクをオフします。
たるまないクレンジング方法

お湯で落ちるマスカラの場合

フィルムタイプの、お湯で落ちるというマスカラはリムーバーでは落ちません

  1. コットンにお湯を浸し30秒ほど閉じたまぶたの上に乗せます。
  2. マスカラをふやかすことでオフできます。

 

やってはいけないクレンジング方法

  • 上下に手のひらを顔の上で動かすことでたるみ肌を招きます。
  • アイメイクを落とす際に目元こすると、まぶたがたるむ原因になります。

 

スキンケア化粧品の浸透を良くする炭酸水パッティング

まだまだ肌寒い季節、血流が悪くなってることも。血流をよくすることで、化粧品の浸透もよくなってくるそうですよ。

■小林ひろ美さんおすすめは、炭酸水パッティング
お肌の血流がよくなるそうです。

化粧水を使う前に使用します。

炭酸水をコットンにとり、軽くパッティングして、炭酸ガスをお肌に浸透させます。

 

リンパの流れを良くして肌のくすみを取る

■40代あたりから気になってくるお肌のくすみ

簡単な対策を小林ひろ美さんが伝授!

オイルやクリームを塗る際に、ちょっとしたマッサージケアを足してお手入れします。

額や頬からこめかみの部分に、老廃物を流しこむようにマッサージして、最後にこめかみを押します。

また、こめかみからリンパにそって、首、デコルテとさすります。

お肌は、血行が悪いと老廃物が溜まってくすんできます。ついでマッサージで、リンパの流れもよくして、老廃物を流してしまいましょう。

 

頬のたるみケア

■40代、これも気になるのが、目元やほっぺたのたるみ。目元は、上まぶたを支えながら、美容液やクリームを塗り込みます。

目元から目尻にそって、クルクルと指を動かして、やさしくマッサージ。

頬のゆるみは、ほうれい線にもつながってくるので、ぜひ阻止したいですね。小林ひろ美さんおすすめは、ハリを与えるコスメも使ってみること。シワやたるみが気になるなら、セラミドが配合されたスキンケア化粧品が効果的ですね。

マッサージには質の良いピュアなオリーブオイルもおススメですよ。

そして、

ほっぺを指で軽くつまむ、といったことも適度に頬に刺激を与える。

どれも、手頃にできることばかり。やってみる価値あり!ぜひ、日常のスキンケアに取り入れてみたいですね。

以上、いろいろある中でもとくに簡単にできる小林ひろ美さんのスキンケア術をピックアップしてみました。ぜひ、あなたの美肌作りの参考にしてみてくださいね。