ナッツ

ダイエット効果が期待できるナッツ類の食べ方、でも、ちょっと・・

ナッツをおやつに食べるだけで痩せられる、という情報があるのだけど、ホントかしら?

くるみに含まれるオイル、オメガ3。このオイルは体に必要な栄養素なのに不足がち。だから、摂ったほうがよいってことでしたよね⇒くるみの栄養や効能は、ここに注意しないと体に悪くなる

でも、ダイエット効果が高いナッツはアーモンドなんだそうですよ。

スポンサーリンク

ここでいうナッツ類というのは、アーモンドやくるみ、カシューナッツにマカダミアナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオといった木の実を指すんですね。

アメリカとオーストラリアの共同研究で、とくにアーモンドを間食で食べると血糖値の上昇や食欲を抑えることができるとわかったそうです。

 

「血糖値の上昇を抑えるということは、脂肪がつきにくくなるということです。米国の大学の研究では、ナッツを食べると肥満とメタボになるリスクが下がるという結果も出ています。」

(記事参照元 週刊女性)

 

 

だからといって、どんな加工ナッツでも、どれだけ食べてもいいというものではないんですね。

 

オススメなのは、無添加で無糖、オイルを使っていない素焼きのナッツだそうです。1日に食べる量も、おやつ時間の10時と15時に分けて、1日50グラム程度が良いそうです。

あと、せんべいやコーン類のお菓子が入っているのもダイエットには向きませんよね。お砂糖が含まれていると、痩せる効果が期待できないようです。

ダイエット中に甘いモノが欲しい時は、アカシアのハチミツや甘麹(あまこうじ)が良いそうですよ。なぜなら、血糖値が上がりにくいという理由からですね。

 

それにしても、50グラムってけっこうな量ですよね?私が生協で購入している無塩の素焼きナッツ類。この小袋が20グラムだから、これを1日に2袋食べるとなると、確かに食事はあまり入らなくなりそうですが・・。
(1日に食べるナッツの量、多すぎない?とか思ってしまいました・・汗)

 

ナッツで痩せる

 

いち時期、身体に良いからとくるみを食べてたのですが、どうも美味しくないのです。それに飽きてしまって、今はくるみだけではなく、アーモンドやカシューナッツにピーナッツと4種類入った上の画像のミックスナッツを食べています。

これだと、美味しく食べれますよ。とはいっても、毎日はちょっと無理だし、1日に一袋が精一杯。いくら体に良いからとはいえ、なんだかムカムカしてきそうです(汗)。普通にお菓子も食べたいし・・

というわけで、私のはゆるゆるダイエットなので、効果の程は分からずです(^_^;)

 

でも、ナッツ類には、動脈硬化防止の働きもあるっていうし、アーモンドにはビタミンEも含まれています。お菓子ばっかり食べるよりはずっと健康にもいいよね~ってことで、生協でよく注文しております^^