老けない人の知恵袋

『綺麗な手になりたい』から食器洗いの時にちょこっとケアやってます!

顔の素肌が綺麗でありたいのと同じくらい、綺麗な手になりたいと願う女性って多いんじゃないでしょうか?

女性のみならず、男性でも手が綺麗だと「ドキッ」としていまいますよね。

家事でのお掃除や炊事があるからと手を綺麗に保つのを諦めていた私。でも、あることを気をつけるようになって「手が綺麗ですね」と、たまにだけど言われるようになりましたよ。

 

トラコミュ 素肌&身体改善!

一番気になるのが手荒れですよね。

手の皮膚が荒れる一番の原因が水濡れなんですね。水に濡れるほど手の肌の皮膚バリア機能が弱くなってしまうんです。

だから、できるだけ手を濡らさないことが大事。手を濡らしたあとは、しっかり水分を拭き取ることを徹底させると、だいぶ手の荒れが改善されるはずです。

それには、食器洗いのときは必ず手袋をすること。私は冬だけではなく夏も手袋をして食器洗いをするようにしました。(ちょっと暑いですが・・汗)

 

 

素手でゆで野菜をしぼっていませんか?

ホウレンソウなど、野菜のアクが強いものがありますよね。こういった野菜のアクは手荒れの原因となるんだそうです。それを知ってからは必ず、薄手の手袋をしてからゆで野菜を絞るようにしていますよ。

 

 

運転中の手袋を欠かさない

運転中に浴びる紫外線はシミの原因になりますよね。冬でもUV効果のある手袋をはめて運転したほうがよいとのこと。

手にできるシミは、顔のシミよりも消えにくいんだそうです。

といっても、すでに手の甲にシミができているので、これ以上は増やしたくないですね・・涙。

 

 

美しい爪を維持するために

縦ジワができた爪は老けて見えますよね。これは老化現象のひとつと諦めていました。でも、半年前にとった食事の栄養状態が今の爪に現れているんだそうですよ。ビタミンやミネラル不足や爪が作られるもととなるタンパク質をしっかりとって綺麗な爪になりたいですね。

 

 

手が黒ずんで見える

あなたの手が黒ずんで見えたら、手の慢性的な冷え性が原因かもしれませんね。指先まで血液がきちんと行き渡るようにしたいものです。

それには、手や指先をさするだけではなく、肩甲骨を動かすとよいそうですよ。肩から大きく肩甲骨を回すことでリンパや血液の流れがよくなって指先の冷えまで改善されるようですね。

 

 

お茶碗洗い時にハンドケア

手の荒れの原因になる食器洗い。この時間をハンドケアの時間にすることができますよ。

乾いた手にオリーブオイルを軽く塗ります。使い捨ての薄いビニール手袋をはめて、その上からお茶碗洗い用のビニール手袋をはめます。

このときにお湯で食器洗いをすると、スチーム効果も得られるようです。毎回は面倒だけど、たまにやるだけでいい感じにしっとりしますよ。

オリーブオイルは、べたつかないこれを愛用してますよ⇒ジ・オリーブオイルの使い方と効果

 

過激なダイエットは皮膚がのびる原因に

手の甲の皮をつまむと伸びるのは肌の老化だと思っていました。まあ、加齢による肌の老化も原因のひとつだと思うのですが、ダイエットによる栄養不足でもこの現象は加速されるようですから、食事制限ダイエットのやり過ぎには気をつけたいですね^^;

 

こんな感じで、ハンドケアの他にも、日常意識して気をつけているとずいぶんと手の美しさが変わってきますよね。

「しょうがない」「面倒くさい」と諦めたらそこまでと、お化粧品でのお手入れはほぼしないけど、こういったことはがんばっている自分がかわいいです(笑)

↓↓『綺麗な手になりたい人のプチハンドケアの方法』楽しんでもらえたらクリックしてね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ