美肌効果アップネタ

肌のハリを取り戻すためにホルモンバランスを整える「手のつぼ」はここんとこ!

肌の調子って、ホルモンの分泌に左右されたり
するんですよね?

っていうのも、ストレスが関係するみたいなんだけど。
でもね~ストレスが体や心、そしてお肌にすごい悪いって分かってても
知らず知らずのうちにズドーンと受けちゃったり、
いっぱい溜まってたり・・汗。

そこで、ツボなんかに頼ってみたりするわけよ。
スキンケア化粧品なんかよりもツボとか漢方薬とか、
東洋医学のほうに今の私は信頼おいてるかも?

お肌の調子がよくないな~ってとき、
これらのツボを押したりマッサージしたりすると
お化粧のりがよくなるみたいですよ!

↓↓アンチエイジング情報はここを参考にしています!
アンチエイジング

スポンサーリンク

ホルモンバランスを整えるというつぼは、手の甲にあります。

関衝(かんしょう)というつぼと、陽池(ようち)という
つぼ。

 

手のツボ

(むくんだ指で失礼します)

関衝のほうは、薬指の爪の付け根のところで
陽池は、手首の真ん中あたりです。

どちらのつぼも、ホルモン分泌の調子を整えたり
血液の巡りをよくしてくれるんだ
そうですよ。

 

書籍やネットでは、指圧だと刺激が伝わりにくいので
爪をたてたり、痛くない程度のとがったもので
押してあげるとよい、と解説されています。

でも、お肌に悪そうなので、私は、2つのホルモンバランスの
ツボを反対の手の親指で押しています。

 

手には、何かしらのたくさんのツボがあるようだから
暇を見つけて揉むようにするとよいのでしょうが、
私たちは忙しい・・!そんな暇はない、ですよね^^;

ってわけで、とりあえず・・

寝不足やストレス過多のときのお肌の助っ人として
ポイント的に抑えておくとしましょう!

↓↓肌のハリをもたらす手のツボの記事があなたの美肌作りのヒントになったら、クリックを!

アンチエイジング